らあめん花月嵐 新都心店 「嵐げんこつらあめん(2)」

沖縄 ラーメン 花月 嵐げんこつらあめん 1

那覇市真嘉比の「らあめん花月嵐 新都心店」へ行って来ました。 (おきなわ倶楽部2/17)
前回記事に続き、「おきなわ倶楽部1月号」の半額クーポン券が利用可能なお店への訪問となりました。対象店は17店舗(クーポン券17枚分)にのぼるのですが、雑誌記事を読んだ際は16店しか掲載されていないようで、しばらく不思議に思いながら眺めていました。よくよく見てみますと、「らあめん花月嵐」に関しては、“新都心店”と“浦添国道58号店”の2店が対象になっているようですね。チェーン店ながら好きなお店のひとつですので、自分としては願ったりな内容でした。お店には、平日の午後5時半頃の入店となりました。

沖縄 ラーメン 花月 嵐げんこつらあめん 2

卓上に置かれていた宣伝用リーフレットです。
前回訪れたのは、12月7日発売の期間限定品である「大崎食堂」だったのですが、その際には用意されてなかった、次回期間限定品のリーフレットが置かれていました。発売は2月8日(水)になるようで、「豚骨味噌ラーメン」が提供されるようですね。神奈川県小田原名物の“梅味噌”を使用したものらしいですが、こちらも発売が楽しみです。さて今回の注文ですが、半額クーポン券を利用して「嵐げんこつらあめん(620円⇒310円)」をお願いすることにしました。こちらは券売機方式ですので、どのような応対をするのかと思ったのですが、ふつうに差額分である310円を受け取っていました。お店的には、若干手間が増える形になっていますね。

沖縄 ラーメン 花月 嵐げんこつらあめん 3

程なくして運ばれた「嵐げんこつらあめん」です。
順番が逆になりましたが、通常のラーメンの注文以外に、「大盛り(150円)」と「ごはん(100円)」も追加でお願いをしています。クーポン券利用ながら、当初から追加注文は可能と踏んで券を購入していたのですが、特に問題なかったようです。「花月」の大盛りは二玉分となりますので(大抵のお店は1.5玉分)、かなりのボリューム感があるのですが、通常仕様の一杯ではちょっと物足りなさを感じるという、幾分もどかしい設定となっています(笑) 今回の注文内容は(310円+150円+100円)で、合計額は560円になりますね。ラーメンが半額というのはやはり大きく、今回もお得感のあるセットとなりました。

沖縄 ラーメン 花月 嵐げんこつらあめん 4

「嵐げんこつらあめん」の麺ですが、中細のストレートのもの。やや柔らかめなのですが、角があるタイプで、口中でははっきりした食感があります。背脂が大量に入った豚骨スープは、やや柔らかめな麺に合いますね。最近、期間限定品であった濃厚verの「ブラック」を続けて頂いていたこともあり、これでもすっきりとした口当たりに感じてしまうのがこわいところです(^_^;) 食べ進めた中盤の頃合いを見て、お店が勧めている「秘伝のたれ」を二回ほど廻しかけ、またふだんは使わない「ブラックペッパー」も振りかけてみました。このジャンク感は“花月”ならではですね。大盛りにしていることで分量もあったのですが、それでも飽きずに食べ進めることが出来ました。

沖縄 ラーメン 花月 嵐げんこつらあめん 5

「嵐げんこつらあめん」による、「花月めし」です。
ラーメンの具材はチャーシューに半玉、メンマに海苔にネギとなっており、これをごはん側に移しただけですね(^_^;) 卓上には「壺ニラ」も用意されているのですが、こちらはそのままだとかなり辛いのでので、今回は載せていません。前回の「ブラック」で作った際はチャーシューも大きめで、丸々一個半熟味玉が付いていたので見映えも良かったのですが、今回は少し華やかさに欠けてしまったかも。それでも充分に、ラーメンともども美味しく頂けました。今回もがっつり仕様でお腹いっぱい、完食です。

久々にノーマルの「嵐げんこつらあめん」を頂いたのですが、定番商品だけあってやはり旨かったですね。自分でもすごく意外だったのですが、今回の品目は新都心店オープン時に頂いて以来のこととなります(ブログ開設月振りですね)。期待から外れないがっつりなジャンク感は、チェーン店ならではの安定感がありました。ところでもう一店舗、“浦添国道58号店”でもクーポン券が用意されているのですが、この券は同価格設定のレギュラーである「嵐げんこつらあめん 塩」に変更可能なのでしょうか? どうも以前とは麺が変わったような印象もありますので、可能でしたらそちらの店舗にて、改めて確認をしてみたいと思います。

沖縄 ラーメン 花月 嵐げんこつらあめん 6

ごちそうさまでした!

満足感:★★★★★★★(7)
※個人が感じた満足感です。その時の体調や、注文したサイドメニュー(ってこら(^_^;))などにも左右されますので、客観的な参考(味の評価等)にはならないと思います。

住所:沖縄県那覇市字真嘉比西原263-4
電話:098-885-7011
営業時間:11:00 - 24:00
定休日:無休
駐車場:有り

関連記事

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://motekingsaga.blog61.fc2.com/tb.php/512-9656f15f