やまよ亭 「塩ラーメン」

沖縄 ラーメン やまよ亭 塩ラーメン 1

那覇市鏡原の「やまよ亭」へ行って来ました。
たまたま近くを通りがかり、3週間ぶりくらいに寄ってみることにしました。元々、立地的に行きやすい場所ではあるのですが、週替わりの半丼セットを始めていたのも、足を伸ばしてみた理由のひとつになります。自分はサイドメニューを頼むことが多いですので、行ってみるまで何が提供されているかどうか判らないというのも、楽しみに感じる部分でした。お店には、午後9時過ぎの入店となりました。

沖縄 ラーメン やまよ亭 塩ラーメン 2

壁際に貼られていた、画像入りの大きなメニューです。
卓上には品名のみのメニュー表も用意されているのですが、画像付きで掲示することで、迷われるような方の注文を促しているのでしょう。こちらのお店は「得とく醤油ラーメン(380円)」が安価で知られており、まずはこの品目の方から、注文してみようというお客さんも多いと思われます。リピートの際には価格差もありますので、実際の商品画像が確認出来ましたら、注文もしやすいでしょうね。……しかし、価格面以外にも“得々醤油ラーメン”の方が実際に美味しそうに映ったりもします。いえ、元々が“醤油”のビジュアル大好きな人でもあるので……(^_^;) さて今回の注文ですが、他品目をということで「塩ラーメン(500円)」をお願いすることにしました。そちらに「半丼セット(200円)」を追加で注文です。

沖縄 ラーメン やまよ亭 塩ラーメン 3

程なくして運ばれた「塩ラーメン」です。
今週の半丼セットですが、「和風ハヤシ丼」となっていました。店内のメニュー表などでは特に記されていませんが、表に置かれた手書きの立て看板にて宣伝されています。通りがかりの人が見かけて入っているのかな。自分が寄るような時間帯はずれているので判りませんが、学生のお客さんはいまも入っているでしょうか? ラーメン丼はさりげなく大ぶりで、分量的にも実は結構なボリュームとなっています。「大盛り(100円)」も用意されていますので、がっつり行きたい方はそういった注文も可能ですね。

沖縄 ラーメン やまよ亭 塩ラーメン 4

「塩ラーメン」の麺ですが、中細のややちぢれが入ったもの。“醤油”と共通のようですが、前回感じた柔らかさはなく、程良い弾力感があって良かったです。具材には、チャーシューにたっぷりの刻み白ネギともやし、それにわかめとメンマとなっています。“醤油”と具材で異なる点は、メンマが入っていることですね。塩味のスープは透明感があってすっきりとしたもので、するすると麺を食べ進めることが出来ます。先にも書きましたが、麺やスープの分量も結構ありますので、大盛りでしたらかなりの満腹感が得られると思います。大きな特色や癖がある訳ではありませんが、いわゆる「普通の上等」な一杯ですね(笑)

沖縄 ラーメン やまよ亭 塩ラーメン 5

今週の週替わりとなるセットの「和風ハヤシ丼」です。
うーん、実はこちらはちょっと、期待から外れてしまいました。内容がどうという訳ではなく、前回初めて頂いたセットが「チキンカレー」でしたので、見た目的に変化が感じられなかったのが残念だったのです(^_^;) 後ほど「やまよ亭」のホームページで確認したのですが、過去には順に『中華丼・チキンカレー・牛丼・マーボー丼』などを提供されていたようですね。なかなか王道なラインナップですが、この中では「牛丼」辺りを食べてみたかったかも。今回の「和風ハヤシ丼」は少しばかり尖った癖がありましたが、充分に美味しく頂くことが出来ました。そうそう、お店の定休日は水曜日になるのですが、どうも休み明けの木曜日からメニューは新しくなるようですね。今回もラーメンともども、がっつりと完食です。

今回の「塩ラーメン」も充分に安価で美味しく頂けたのですが、セットで頼むとなりますと、余計に“得々醤油ラーメン”でもいいかな? とつい思ってしまいますね(^_^;) 色々ラーメンの種類は用意されていますが、“やまよ亭ならでは”といった視点で選ぶとなると、どうしても先の品目を注文する形になりそうです。ラーメン単品での注文のお客さんも多いでしょうし、お店的にはどうなのでしょうね(売り上げの部分とか(^_^;))。次回の機会がいつになるか判りませんが、週替わりの半丼は、その際も頂くことになりそうです(笑)

沖縄 ラーメン やまよ亭 塩ラーメン 6

ごちそうさまでした!

満足感:★★★★★★(6)
※個人が感じた満足感です。その時の体調や、注文したサイドメニュー(ってこら(^_^;))などにも左右されますので、客観的な参考(味の評価等)にはならないと思います。

住所:沖縄県那覇市鏡原35-20
電話:098-859-3995
営業時間:11:30-22:00
定休日:水曜日
駐車場:無し

関連記事

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://motekingsaga.blog61.fc2.com/tb.php/495-0e63fbb3