スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

笑和 「醤油ラーメン ガッツリ」

沖縄 ラーメン 笑和 醤油ラーメン 1

宜野湾市宇地泊の「笑和」へ行って来ました。
先月オープンしたばかりのこちらのお店ですが、営業開始以来、すっかり毎週日曜日に寄るのが定例となってしまっています。ブログ記事自体、リアルタイムに更新することはそれ程ないのですが、ちょうどサイクルが合っていますね(新店とか期間限定品の紹介ですと、出来るだけ早めに更新するようにしています)。オープン後に、改めて新商品の提供などを始めたりしているこちらのお店ですが、今回は当初から基本の一品であろう「醤油ラーメン」を頂くつもりでの来店です。お店には、午前11時過ぎに入店となりました。

沖縄 ラーメン 笑和 醤油ラーメン 2

「笑和」の券売機です。
一週間毎に訪れているのですが、その度に毎回内容が変わっていますね。先週、壁に貼り紙で予告されていた期間限定の“味噌ラーメン”が早速券売機に記されています。同じ価格設定である「鶏白湯ラーメン(680円)」の券を購入する形になりますね。先週頂いた同じく期間限定の“トンコツラーメン”も同様となっています。ちなみにその“トンコツ”なのですが、自分が頂いた時は初期設定で“マー油”が入っていましたが、現在は店員さんに申告することで追加されるようです。基本はあっさり寄りですので、個人的にマー油は追加した方がバランスが良いような気はしますね。さて今回の注文ですが、先述したとおりに“醤油”をお願いすることにしました。ノーマル(650円)に追加で「麺大盛り(100円)」を当初は頼むつもりだったのですが、例によって後悔をしたくない(?)という理由で「醤油ラーメン ガッツリ(870円)」を選んでしまいまいした。それと前回気になっていたサイドメニューから、「トロロ豚めし(250円)」も追加注文です(^_^;)

沖縄 ラーメン 笑和 醤油ラーメン 3

程なくして運ばれた「醤油ラーメン ガッツリ」です。
“ガッツリ”はいわゆる“全部のせ”といった仕様になります。券売機での説明では、『チャーシューとのり増し、味玉子プラス』なのだそう。その他の具材としては、白ネギに青ネギにカイワレ、なるとが彩りよく添えられています。奥側にメンマも入っているのですが、これがちょっと変わっていましたね。画像では判りにくいのですが、通常の板状に切られたメンマ以外に、穂先の部分も入っていました。味付けもスパイシー感のあった“鶏白湯(こってり?)”のものとは異なり、淡泊な作りでした。穂先メンマについては毎回入っているかは判りませんが、細かい仕様の変化付けがあるのは嬉しいですね。一緒に頼んだ「トロロ豚めし」も、品名からの印象どおりに美味しそうです。

沖縄 ラーメン 笑和 醤油ラーメン 4

「醤油ラーメン ガッツリ」の麺ですが、細めのストレートのもの。「笑和」に訪れた当初は柔らかめだと感じていたのですが、前回の“トンコツ”と同様に、程よい茹で加減でした。個人的にはこれくらいが良いですね(もう少し固めでも良いくらい)。その麺に絡むスープですが、お店の売りのとおりにあっさりとしたもの。お店の説明書きでは『ラーメン笑和のダシに、県産の生醤油・関ヶ原タマリ醤油を加えた』スープなのだそう。鶏なども使っているようですが、魚介の風味も漂い、あっさりとした醤油ベースということもあって、判り易いラーメンっぽさではないかもしれませんね。実はこの日も二日酔い気味でしたので、細麺とも相まってするすると頂くことが出来ました。紹介が遅れましたが、実はランチタイムサービス(開店から14時まで)が始まっているらしく、注文時に『ごはん・味玉・麺大盛り』から選べるのだそう。消去法的に、“麺大盛り”をお願いすることにしました。結局、本日も“フルガッツリ”仕様となってしまいました(^_^;)

沖縄 ラーメン 笑和 醤油ラーメン 5

一緒に頼んだ「トロロ豚めし」です。
濃いめの味付けの豚肉に、真っ白なトロロが載せられていますね。海苔はラーメンに載せられているものとはタイプが異なっていました。散らされたネギで彩りも良い感じです。さてこのトロロなのですが、醤油が見当たらなかったので、つい卓上に用意されていた“餃子のたれ”を掛けてしまいました。豚肉はしっかり濃い味でしたので、強引に足さなくても良かったかもしれませんが、どうもトロロが真っ白なままというのも気になったので(^_^;) スプーンが付いていたので食べやすくもあり、フル仕様のラーメンと共に、今回もがっつりと完食です。

毎週来る度に新商品の提供や、新たなサービスの開始など、開店から間もないながらも、常に改善を続けているお店ですね。店内の明るい雰囲気と共に、自然に次回も訪れたくなるような良店です。自分は混雑する時間帯を避けて来店していますので、ふだんの様子は判りませんが、食事時分などは繁盛されているでしょうか。期間限定の“味噌ラーメン”が未食ですので、次の機会は夜間にでも訪れてみようかな? あ、でもランチタイムサービスが始まりましたので、やっぱりその辺りの時間帯の来店となりそうです(笑)

沖縄 ラーメン 笑和 醤油ラーメン 6

ごちそうさまでした!

満足感:★★★★★★☆(6.5)
※個人が感じた満足感です。その時の体調や、注文したサイドメニュー(ってこら(^_^;))などにも左右されますので、客観的な参考(味の評価等)にはならないと思います。

住所:沖縄県宜野湾市宇地泊80-1
電話:098-943-5016
営業時間:11:00-24:00
定休日:不定休
駐車場:有り

関連記事

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://motekingsaga.blog61.fc2.com/tb.php/478-0073d11f










上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。