屋台 めん吉 「みそらーめん」

沖縄 ラーメン めん吉 みそらーめん 1

那覇市牧志の「屋台 めん吉」へ行って来ました。
こちらは以前、8月頃に取り上げていますね。場所的には国際通り沿いの市場中央通り、アーケードの入り口付近となっているのですが、営業時間が深夜0時の遅くからということもあってか、それまでお店を見かけることがありませんでした。前回は、初めて見かけた上に記憶も曖昧な状況での紹介記事だったのですが、改めて営業していることを確認出来ましたので、再度取り上げることとします。もっとも、記憶がもうひとつ定かではない状態だったのは前回と変わりありませんが……(^_^;) お店は、一度午後11時半過ぎ頃に準備中の状態を見かけ、その後、午前0時過ぎに訪れることとなりました。

沖縄 ラーメン めん吉 みそらーめん 2

屋台に掲げてあったお品書きです。
前回は「しおらーめん(600円)」を頂きましたので、今回は「みそらーめん(600円)」をお願いすることにしました。お店としては缶ビールなどのアルコール類、またつまみとなるような「ヤキトリ(120円)」なども扱っているのですが、改めてこちらで飲み始めるようなお客さんも居るのでしょうか?(^_^;) 屋台のそばに丸テーブルを3台程度設置して対応をしているのですが、この日は自分も含めて各テーブルがお客さんで埋まっていました。営業時間帯がかなり遅めなのですが(開始は上記のとおりで終了は朝方6時半となっています)、これは周辺の飲食店との兼ね合いで決まっているのかもしれませんね。

沖縄 ラーメン めん吉 みそらーめん 3

程なくして運ばれた「みそらーめん」です。
分量的に控えめなように映りますが、実際は器が大きめとなっていて、それなりにしっかりと入っています。また、屋外アーケードの照明ということもあって、青みが掛かった画像になってしまっているのも、前回と同様ですね。画像上では残念ながらあまり美味しそうに映らないかも(^_^;) 卓上には、コショウ、一味唐辛子、ラー油、ニンニクなどの調味料類が用意されていました。

沖縄 ラーメン めん吉 みそらーめん 4

「みそらーめん」の麺ですが、中太のちぢれたもの。具材としては、チャーシュー、キクラゲ、ネギ、玉子、わかめなどとなっています。この辺りの構成は前回頂いた「しおらーめん」と一緒ですね。ひと通り具材が揃っているのは嬉しいところです。使われているちぢれ麺が結構しっかりした食感で、なかなかのびにくいタイプのものでした。その麺に絡むみそスープですが、まあ無難な作りといったところでしょうか。悪くはないのですが、どこかで食べたような味わいかな? 麺や具材が比較的しっかりとしていますし、またお酒が入った状況の後などであれば、個人的にはシンプルな“しお”や“しょうゆ”の方が好みかもしれません。それでも充分に、美味しく頂けました。

なにぶんにも営業時間帯が遅めですので、普通の方には遭遇すること自体が難しそうです。近辺には、いくつか遅めの営業時間帯のラーメン店もありますし、次回の機会はしばらくは先になりそうです(そもそもこのあたりの時間帯以降は、訪れても記憶の方が……(^_^;))。ただ屋外ならではの風情はありますので、寒い時期等になりましたら、それ自体がスパイスになりそうですね。営業場所と時間は確定をしているようなので、閲覧者の方も機会がありましたらお試しください。実は今回も記憶がかなり曖昧でしたので、満足感の方は記載なしとします(^_^;)

沖縄 ラーメン めん吉 みそらーめん 5

ごちそうさまでした!

満足感:-
※個人が感じた満足感です。その時の体調や、注文したサイドメニュー(ってこら(^_^;))などにも左右されますので、客観的な参考(味の評価等)にはならないと思います。

住所:沖縄県那覇市牧志(市場本通りアーケード内)
電話:-
営業時間:0:00-6:30
定休日:不明
駐車場:無し

関連記事

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://motekingsaga.blog61.fc2.com/tb.php/417-2d231e1a