天華 「ラーメン」

沖縄 ラーメン 天華 ラーメン 1

浦添市城間の「天華」へ行ってきました。
こちらは初めての来店になりますね。個人的に比較的寄りやすい立地ではあったのですが、なかなかタイミングが合わず、今回ようやく訪れることとなりました。「ラーメン100本」などで読む限りは、「天華」もいわゆる“街のラーメン屋さん”といった趣きのお店になるでしょうか。事前の情報としては、「タンメン」や「みそチャンポン」などが評判よいらしいと聞いていました。お店には、午後7時過ぎ頃の入店となりました。

沖縄 ラーメン 天華 ラーメン 2

「天華」のメニューです。
店内に入った印象としては、想像していたよりこじんまりとしていたことですね。地元の常連らしいお客さんと、フロアのおばちゃんがお喋りしていて、なにか和んでしまいます。厨房側にはおやじさんがいらして、おそらくご夫婦ふたりで営業をされているのでしょうね。カウンター席はほとんど使われてないようで、一人客でしたが座敷席へと案内されました。さてメニューの方ですが、“街のラーメン屋さん”でままある、定食類が数多く揃っているということは仕込みの関係かありませんでしたが、代わりにラーメン類の品数が充実しているのは嬉しいですね。注文ですが、冒頭に書いた二品の内のどちらかをと考えていたのですが、メニューの表紙に数品写真が掲載されており、そのなかで「半ちゃんセット(750円)」が随分と美味しそうに見えました。またご飯は注文したいところだったのですが、200円と割高(&分量のバランスが良くなさそう)だったこともあって、今回は様子見を兼ねて先述のセットをお願いすることにしました。

沖縄 ラーメン 天華 ラーメン 3

程なくして運ばれた「半ちゃんセット」です。
配膳の時に、念のためおばちゃんにラーメンの内容(メニューにある「ラーメン」で間違いないか)を確認したかったのですが、運ぶ際にもお喋りが途切れず、聞けず仕舞いでした。おばちゃんパワー、おそるべし(お会計の時に確認しました(^_^;))。セットは、「ラーメン(単品では450円)」のハーフサイズで間違いないとのこと。いわゆる“醤油ラーメン”なのですが、これは美味しそうですね。半ラーメンのためボリューム感はさすがに無いですが、やはり“醤油”のビジュアルは食欲を刺激します(笑) セットにはその他に、餃子3個にチャーハン、ラーメンの陰に隠れていますが、大根のお漬物が添えられていました。出逢うたびに書いていますが、ご飯にお漬物は個人的にポイントが高くなります(笑)

沖縄 ラーメン 天華 ラーメン 4

「ラーメン」の麺ですが、中細のほぼストレートのもの。柔らかめではあるのですが、エッジが付いており、また表面が幾分ざらっとしていて、独特な食感があります。濃い色合いのスープと相まって、どこか日本そばのような印象がありますね(^_^;) 具材には、チャーシュー、メンマ、ネギにわかめ、そして彩りとして、なるとが添えられています。半ラーメンのため分量は少なめながら、なかなか雰囲気がありますね。かなり濃い色合いですが、そこまで塩気が強い訳でもなく、炒飯などが付いたセットということもあり、程よい塩梅であったと思います。

沖縄 ラーメン 天華 ラーメン 5

セットの炒飯と餃子です。餃子はもっと画面内に収めたかったですね(^_^;)
炒飯の方ですが、入っている器が大きめで、思っていたより分量がありました。パラパラとまではいかなかったものの、平皿に盛り付ける形であれば、程よくほどけて更に美味しさを感じたはずです。餃子もニンニクが程良く効いて、なかなか美味しかったですね。どちらも気軽に頂ける“街のラーメン屋さん”としては、かなり旨いと感じました。提供される品目に、きっと外れはないだろうといった印象のお店ですね。

自分で注文しておいて何ですが、半ラーメンだったのが、後からじわじわと不完全燃焼さを感じて来ました(^_^;) フルサイズでのラーメンがどういった印象になるのか、ちょっと気になって来ています(笑) これはまた近いうちに訪れて、ぜひ確かめてみたいですね。他の麺種も、もちろん試してみたいですが、“画像の醤油ラーメン”に拘る自分としては、今回のフルサイズverも改めて見てみたいと思っています。注文は、次回の来店時に決めることにしましょう(^_^;)

沖縄 ラーメン 天華 ラーメン 6

ごちそうさまでした!

満足感:★★★★★★(6)
※個人が感じた満足感です。その時の体調や、注文したサイドメニュー(ってこら(^_^;))などにも左右されますので、客観的な参考(味の評価等)にはならないと思います。

住所:沖縄県浦添市城間3-2-1
電話:098-879-7868
営業時間:11:30-15:00 18:00-22:00
定休日:月曜日
駐車場:有り

関連記事

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://motekingsaga.blog61.fc2.com/tb.php/406-4593e88a