麦翔 「とんこつしょうゆラーメン」

沖縄 ラーメン 麦翔 豚骨しょうゆ 1

豊見城市豊見城の「麦翔」へ行って来ました。
夜分遅くにふとラーメンが食べたくなり、行きやすいお店を思い浮かべて、ぎりぎりまだ営業をしているこちらへと向かうことにしました。前回訪れたのが、“担々麺”を続けて食べていた4月頃でしょうか。比較的行きやすい立地ではあるのですが、その条件の割には訪れるのが少ない方のお店だと思います。お店には、閉店間際の午後11時前に入店となりました(いちおう、閉店前には食べ終わる時間を計算して訪れています(^_^;))。

沖縄 ラーメン 麦翔 豚骨しょうゆ 2

通常メニューとは別に用意されていた、新メニューです。
こちらはたまに季節限定の品目が用意されているようなのですが、今回は一気に三品目がお目見えとなっていますね。上から順に「冷やし担々麺」、「辛ねぎみそラーメン」、「麻辛菜麺(まーからさいめん)」となっています。説明を見る限りは、夏という季節を意識したもののようでした。価格はすべて800円と、強気な設定となっていますね。いつから提供を始めたのかは判りませんが、本記事自体、訪れてからしばらく経って書いていますので、現在は既に終了してしまっているかもしれません。……と、ここまで話を引っ張っていて何ですが(^_^;)、今回はレギュラーに当たる「とんこつしょうゆラーメン(単品では670円)」をお願いすることにしました。実際の品目としては、セットメニューから“とんこつしょうゆ”を選択した、「チャーハンセット(780円)」を注文です。

沖縄 ラーメン 麦翔 豚骨しょうゆ 3

程なくして運ばれた「とんこつしょうゆラーメン」です。
こちらのお店は照明の関係からか、夜間に撮影すると毎回ピントを合わせるのに苦労をしています(^_^;) 今回も全体的にピンボケ気味で申し訳ないです。“とんこつしょうゆ”の具材ですが、チャーシュー、白髪ネギ、キクラゲ、わかめとなっています。青ネギが散らされたセットの半チャーハンですが、程よく油がまわった、シンプルな作りのものでした。

沖縄 ラーメン 麦翔 豚骨しょうゆ 4

「とんこつしょうゆラーメン」の麺ですが、「麦翔」ではお馴染みの細めのストレートのもの。エッジが付いているからか、口中に入れた時に麺の茹で加減の割りに、しっかりとした食感があります。その麺に絡むスープですが、以前頂いたことのある「とんこつラーメン」と同様に、それほど癖があるものではないですね。塩梅はともかく、比較的あっさりとした印象です。といいますか、先述した「とんこつラーメン」とイメージ的に近いような……。後ほど確認してみましたら、具材にある程度変更があるものの、やはり見た目的にもかなり近いですね(当たり前かもしれませんが)。具材と交互に麺とスープを啜り、食べやすい一品でした。

個人的な話になりますが、自分にとって「麦翔」は“普通の上等”にあたるお店のようです。期待以上ではないかもしれませんが、想像したそのままを味わえるお店といったところでしょうか。ですが前回頂いた「担々麺」は、若干高めの価格設定ながら、想像した以上の満足感を頂けましたので、上で記した三種の新メニューを試してみるのもいいかもしれません。次回来店がいつになるか判りませんが、その時まで提供されているかな? もしかしたらその折には、新しくレギュラーメニュー表に加わっているかもしれませんね。

沖縄 ラーメン 麦翔 豚骨しょうゆ 5

ごちそうさまでした!

満足感:★★★★★★(6)
※個人が感じた満足感です。その時の体調や、注文したサイドメニュー(ってこら(^_^;))などにも左右されますので、客観的な参考(味の評価等)にはならないと思います。

住所:沖縄県豊見城市字豊見城566-6
電話:098-850-8949
営業時間:11:30-23:00
定休日:水曜日
駐車場:有り

関連記事

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://motekingsaga.blog61.fc2.com/tb.php/371-20cc02c9