波蔵 「ぶらっく」

沖縄 ラーメン 波蔵 ぶらっく 1

那覇市波の上の「波蔵」へ行って来ました。
波蔵は「塩ラーメン」が好きで比較的寄っているお店だと思うのですが、今回のお目当ては7月末より始まった、“武蔵家Family presents”としての企画、『順番で、限定で、、、vol.1』の三週目の限定麺を頂くためです。「波蔵」では本日(8月9日)から、日曜日の14日までの提供となりますね。企画の詳細については初回の「ムサシヤ」記事(7月30日付)である程度まとめているのですが、せっかくの県内のラーメンイベント(?)ですので、全て終了してからになるかもしれませんが、まとめ記事を用意しても良いかもですね。お店には、昼過ぎの入店となりました。

沖縄 ラーメン 波蔵 ぶらっく 2

「ムサシヤ」で撮影したものですが、『順番で、限定で、、、vol.1』の内容一覧です。
参加5店舗のうち、今回が3店舗目となりますので、ちょうど折り返しになりますね。テーマが統一というのはもちろんですが、価格設定が一緒なのも面白いところです。原価の統一設定があるのは、条件も同じということで、きっと作り手側の方でも燃えるものがあるのでしょう(笑) 券売機からは、今回のお目当てとなる「ぶらっく(750円)」を購入しました。ランチタイムのサービスとして「麺大盛り」、また“麺ふぇすた”無料トッピングパスからは、「ライス」を頂くことにしました。限定麺ながら、両方のサービスがきちんと適用されるのは嬉しいですね。サービスの対象ではなくても、どちらも普通に頼んでいたような内容ですので、これは助かります(笑)

沖縄 ラーメン 波蔵 ぶらっく 3

程なくして運ばれた「ぶらっく」です。
今回のお題が“COOL”ということもあり、これまでのところどうしても冷たい麺の方向だったのですが、ここに来て通常仕様の温かいスープのラーメンですね。企画のタイミングとしても変化があって良かったと思います。名称のとおり、黒色のスープが印象的な仕上がりとなっています。イメージとしては外人さんがスラングっぽく使う、“COOL”の方なのでしょうか。具材には、2枚の炙りチャーシュー、斜めにカットされた白ネギと刻み青ネギ、黒オリーブにナス、これは白キクラゲ(銀耳)かな? と、盛りだくさんな内容となっています。敢えて黒色で統一しなかったのでしょうか、彩りも鮮烈ですね。

沖縄 ラーメン 波蔵 ぶらっく 4

「ぶらっく」の麺ですが、平打ち気味のちぢれが入った中太のもの。「なみぞうラーメン」と共通の麺となっているようです。といいますか、波蔵で提供されているレギュラーの「なみぞうラーメン(650円)」から、“Blackバージョン”といったところでしょうか? 黒色をした特徴的な色合いのスープですが、これは何でしょう、イカスミ? 「なみぞう」のスープは動物系の風味が強い、割りと癖のある仕上がりなものですが、今回の限定麺は見た目とは裏腹に、比較的マイルドな仕上がりとなっていました。大盛りということで麺の分量もたっぷりとあり、また具材も豊富ですので、最後まで飽きずに頂くことが出来ました。限定麺とはいえ、チャレンジ精神溢れる一杯でしたね。

先にも書きましたが、企画のこのタイミングで温かいスープのラーメンというのも、バランスが取れてて良いですね。今回の「波蔵」の限定麺は、しっかりと基本が抑えられたものながら、限定麺ならではの思い切った作りも見えて、面白かったです。次回は「昇家」になりますね。ラーメンを食べに行く理由が出来るというのも、個人的には嬉しかったりします(笑)

沖縄 ラーメン 波蔵 ぶらっく 5

ごちそうさまでした!

満足感:★★★★★★☆(6.5)
※個人が感じた満足感です。その時の体調や、注文したサイドメニュー(ってこら(^_^;))などにも左右されますので、客観的な参考(味の評価等)にはならないと思います。

住所:沖縄県那覇市辻2-28-9
電話:098-862-1806
営業時間:11:00-14:00 17:00-22:00
定休日:月曜日
駐車場:有り

関連記事

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://motekingsaga.blog61.fc2.com/tb.php/361-77753479