スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

登竜門 「ホタテが香る塩そば」

沖縄 ラーメン 登竜門 ホタテが香る塩そば 1

那覇市久茂地の「登竜門」へ行って来ました。
こちらは7月20日にオープンしたばかりのお店ですね。最近になって、また沖縄県内でラーメン店の新店ラッシュが続いているように感じます。なかなか良い評判を聞いているのですが、最近の新店舗は以前と異なり、オープン直後から完成度が高いような印象がありますね。完成度というのはラーメンそのものの事ばかりではなく、例えばオペレーションがスムーズであるとか、品揃えが最初から揃っていたりとかいった、お店の運営が初めから“出来上がっている”というか……。これまでの県内のラーメン店はお客さんが徐々に付きながら、お店ともども一緒に成長していった感があるのですが、現在はそれだけ市場が成熟しているのかもしれませんね。より高いレベルが当初から求められているといったところでしょうか。……などと、色々と勝手なことをぐだぐたと考えつつ、お店には開店直後の11時半過ぎに入店となりました。

沖縄 ラーメン 登竜門 ホタテが香る塩そば 2

「登竜門」のメニューです。
お店は入り口に券売機が置かれている方式なのですが、卓上にもメニューが用意されていました。裏面には“登竜門のこだわり”としてスープや麺についての説明、また“お勧めの食べ方”などが記されていました。何度か書いていますが、こういった配慮は嬉しいですね。お店の雰囲気に寄ったり、またはあまりくどすぎる内容でしたらどうかとは思いますが、こういった作りひとつで次の来店に繋がったりするものだと思います。さて、今回の注文ですが、「ホタテが香る塩そば(700円)」をお願いすることにしました。券売機は、店員さんが居るカウンターと密接した配置になっており、ランチタイムサービスについて説明をしてくれました。『小ライス・大盛り・黒ごまプリン・とろける杏仁豆腐』の4つの内から、ひとつがサービスになるのだそうです。しばし考えた後、『ライス』をお願いすることにしました。これは嬉しいサービスですね。

沖縄 ラーメン 登竜門 ホタテが香る塩そば 3

待っている間に店内を写してみました。
お店は入り口から若干下がった半地下のような造りになっており、白を基調としたシンプルでシックな内装となっています。ランチタイムにデザートなども用意されていて、女性客層も意識しているかもしれませんね。メニューを見るとアルコール類も充実しているのですが、夜間はよりお洒落な雰囲気になるかもしれません。プレミアが付くような焼酎の「魔王」も置いているようです。ビールも拘って「プレミアムモルツ」を用意しているようですね。しかしながら、おつまみの類が品目に見当たらないですが、これから増やしていくのでしょうか?

沖縄 ラーメン 登竜門 ホタテが香る塩そば 4

程なくして運ばれた「ホタテが香る塩そば」です。
澄んだスープが綺麗ですね。具材には、炙りチャーシュー、白髪ネギ、半熟玉子、海苔、そしてホタテの貝柱などとなっています。揚げネギも入っているようですね。お箸やレンゲがきちんと配膳されていますので、ごはんが付いてなかったとしてもトレイに載せられて来るのじゃないかな? ラーメン丼も“登竜門”の文字が入った専用のもので、端々に拘りを感じさせます。

沖縄 ラーメン 登竜門 ホタテが香る塩そば 5

「ホタテが香る塩そば」の麺ですが、平打ちの中太のもの。お店としても麺には拘りがあるようで、自家製麺となっているようです。実際に入り口横には製麺室が設置されていました。メニュー裏面にある説明によると、『数種類の小麦粉を独自に配合し、48時間熟成させてから使用しています。麺のコシとモチモチ感は自家製麺ならではのものです』とあります。書かれているとおり、もっちり寄りの麺ですね。想像していたより柔らかめでしたが、このすっきりとしたスープには程良い茹で加減なのでしょう。ベースは鶏ガラのホタテのスープですが、こちらも説明書きから抜粋してみます。『乾燥貝柱は海外より直輸入したものを使用。前日から一晩かけて戻したものを翌日蒸すことで最高のホタテスープとなります』とあります。スープそのものはすっきりあっさり味ですが、貝柱には濃厚な味わいがあり、またその他のチャーシューなどの具材と、バランスが取れた仕上がりだと思います。個人的にはもう少し塩梅が強め(或いはスープ温度が高め)でもいいかな? とは感じましたが、これは好みの話しですね。具材と交互に麺を啜り、美味しく完食です。

今回、サービスで“小ライス”をお願いしていますが、実は例によって二杯目を見据えてのものでした(^_^;) 今回の「ホタテが香る塩そば」も評判が良いようですが、お店一押しは“担々麺”らしいですね。過去の反省を踏まえ、あっさり系からこってり系へと、注文順番を考えていたのでした(笑) 未掲載記事も溜まっていますし、あまり続き物はどうかとも思うのですが、新店はどうしても情報量が多くなるのですよね。なにより、一度の機会で、そのラーメン店を出来るだけ味わいたいというのが本音です(^_^;) ということで、次回へと続きます。

沖縄 ラーメン 登竜門 ホタテが香る塩そば 6

ごちそうさまでした!

満足感:★★★★★★(6)
※個人が感じた満足感です。その時の体調や、注文したサイドメニュー(ってこら(^_^;))などにも左右されますので、客観的な参考(味の評価等)にはならないと思います。

住所:沖縄県那覇市久茂地 2-11-16
電話:098-988-0044
営業時間:11:30-15:00 17:00-22:00
定休日:火曜日
駐車場:無し

関連記事

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://motekingsaga.blog61.fc2.com/tb.php/359-466410e0










上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。