麺や ラスカル 「つけめん」

沖縄 つけ麺 ラスカル 1

那覇市壺屋の「麺や ラスカル」へ行って来ました。
こちらは4月オープンということで、まだ営業から間もない新店となっています。しばらく前に、一度お店の前まで訪れたのですが、台風の影響で水道の具合が悪いとのことで、入店出来なかったのでした。 台風1号での出来事でしたから、それからずいぶんと経ってしまいましたね。お店には混雑する時間帯を避けて、日曜日の午後5時前頃に入店となりました。平日は中休みを取っているようですが、日・祝日は通しで営業をしているとのことです。

沖縄 つけ麺 ラスカル 2

「ラスカル」のメニューです。
初めての入店になるのですが、新店というだけあって綺麗な印象でした。内装は木張りとなっていて、照明の色合いは落ち着いています。入り口の段階で靴を脱ぐ方式は、少なくとも県内のラーメン店では珍しいのではないでしょうか。座敷席も用意されていますので、ちょっとお洒落な居酒屋のような雰囲気となっています。酒類やおつまみメニューなどはまだ揃っていないようですが、そういった利用が出来たらまた異なる客層で賑わいそうですね。さて、今回の注文はお店のメイン品目であろう「つけめん(700円)」を、「大盛り(100円)」でお願いすることにしました。ついでに「ごはん小(50円)」も追加で頼んでいます。

沖縄 つけ麺 ラスカル 3

程なくして運ばれた「つけめん」です。
運ばれてすぐに感じたのですが、これは雰囲気があるつけ麺ですね。器も含めて、どっしりとした印象を、麺やつけ汁の佇まいから受けました。画像に少し写っていますが、最初に割りスープを小型のポットで用意してくれてるのは、個人的にポイントが高いです。以前も書いた覚えがあるのですが、割りスープは食べた後に頼むタイミングが難しいのですよね。食べ終わったところで待ってしまったら、気持ち的に醒めてしまう場合もありますし。あ、この点については、こちらの方式がベストという訳ではもちろんないです。個人的にも、お店の雰囲気や、食事のテンポなどで変わってくるものですからね(^_^;)  後述もしますが、粘度が高めのつけ汁には具材として、表面には海苔とその上に載った魚粉、それに糸唐辛子、刻みネギが浮いていました。そして底の方には、チャーシュー、メンマ、ちょっと驚きの半熟煮玉子が丸々一個入っておりました。

沖縄 つけ麺 ラスカル 4

「つけめん」の麺ですが、これは美味しかったです。表面は柔らかで口当たりの良い柔らかさがありつつも、内側はぷりっとしっかりとした弾力のある麺でした。最初に口中で感じた麺の食感や、または麺の太さや盛り付けからは、それぞれ県内でも評価の高いつけ麺を提供しているお店を思い浮かべてしまいました。個人的には(良い意味で)いいとこどりだと、感じてしまいました(笑) その麺が入るつけ汁なのですが、豚骨魚介で海苔のうえには魚粉が載せられていて、いわゆる流行りの根強い人気のものです。ですが、麺が先述のようにしっかりとしたものですので、王道をおさえていて、好感が持てるものでした。実際にこの濃度はがっつり感があって好きですね。

沖縄 つけ麺 ラスカル 5

つけ汁の底に隠れていた具材を、ご飯の上にサルベージしてみました(笑)
チャーシューやメンマ、丸々一個の半熟煮玉子など、お店の方のサービス精神も、たっぷりと感じます。思わず「ラスカルめし」にしてしまいましたが(笑)、元々が濃厚なつけ汁ですので、ご飯ともある意味過剰なほど相性はばっちりです。安価でちょっとした「ごはん小」が用意されているのも、かゆいところに手が届く印象ですね。しっかりとお腹いっぱい食べた後に、割りスープからの柑橘系(ゆずかな?)の味わいも、変化を用意してくれて、最後まで満足感を頂きました。

全体から受けた個人的な印象ですが、意欲的な意気込みがありつつも、ごく自然な心配りも感じられる、良店だと感じました。ごくごく自然に、沖縄県内の麺好きの方に、受け入れられていって欲しいですね。駐車場も用意されているのですが、車での通りがかりですと、ちょっと判りづらいのですよね。つけ麺がメインのようですが、ラーメンも提供しているようですので、次回はそちらを頂いてみようと考えています。

沖縄 つけ麺 ラスカル 6

ごちそうさまでした!

満足感:★★★★★★★☆(7.5)
※個人が感じた満足感です。その時の体調や、注文したサイドメニュー(ってこら(^_^;))などにも左右されますので、客観的な参考(味の評価等)にはならないと思います。

住所:沖縄県那覇市壷屋1-34-1
電話:098-863-7636
営業時間:11:30-15:00 17:00-23:00 (日・祝日は通しで22:00まで)
定休日:水曜日
駐車場:有り

関連記事

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://motekingsaga.blog61.fc2.com/tb.php/331-7ff4da00