スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

麺や 和楽 「肉中華そば(7)」

沖縄 ラーメン 和楽 肉中華そば 1

浦添市宮城の「和楽」へ行って来ました。
冒頭の画像が不自然ですので(笑)、説明をしておきます。これは「麺ふぇすた」無料トッピングから、掟破り(?)の「干しエビ」をお願いしたものです。お店の方としてもこういった選択を想定しているのか判りませんが、通常では出来ない仕様なので試してみました。……ここでまたデジカメに関する余談なのですが、掲載の画像は壊れる前に撮影したものです。やはり写りが全然違いますね。接写に強いというのはもちろん、屋内の暗いなかでも綺麗に写るのが助かった機種でした。ほとんどそういった使い方しかしてないですからね(^_^;) 早く届かないかな……。

沖縄 ラーメン 和楽 肉中華そば 2

お店に置かれている「和楽めしの作り方」です。
“和楽めし”というのは単品のメニューではなくて、画像のとおり、お店がお勧めしている食べ方になります。中華そば単体が美味しいのはもちろんですが、ラーメン店では大抵ご飯ものを頼んでしまう自分としては、この“和楽めし”の旨さが、「和楽」の魅力のひとつに繋がっています。今回はすこしだけ違った仕様で頂くことになるので、こちらも楽しみでありました。今回の注文としては、「肉中華そば(大)(850円)」に「ご飯(100円)」、「味玉(50円)」、「九条ねぎ(50円)」、「小メンマ(50円)」、「別肉(100円)」、後ほど「小ご飯(50円)」も追加でお願いしています。個人的によく注文する、いわゆる“1250円セット”となります(笑)

沖縄 ラーメン 和楽 肉中華そば 3

程なくして運ばれた「肉中華そば」です。
前回、無料トッピングでは「ヘタ(チャーシューの切れはし)」をお願いしたのですが、今回の「干しエビ」もその時と同様、別の小さな器に入れられて提供されていますね。冒頭の画像は、自分で肉中華そばに投入したものです。この日は日曜日だったのですが、食べている最中にお客さんがどんどん入店して来て、かなり自分は邪魔っぽくなってしまいました(^_^;) 個人的に土曜日の来店が多いのですが、日曜日はかなり混雑するようです。営業も昼の部で終了ですしね。

沖縄 ラーメン 和楽 肉中華そば 4

「肉中華そば」の麺ですが、お馴染み細めのストレートのもの。後半になってもなかなかのびず、しっかりとしたもので、個人的にも好きなタイプの麺です。ついあまり噛まずに、飲み込むように自分は食べてしまいますね。その麺に絡む、背脂の浮いた鶏ガラ醤油のスープですが、変わらず熱々で身体に染み渡ります。そこに投入したトッピングの「干しエビ」ですが、想像以上に香りが強く、“潮騒風味”へと変化しました。多少変化球気味ですが、まあこういう味わい方もたまにはありでしょう(笑)

沖縄 ラーメン 和楽 肉中華そば 5

本日の「和楽めし」です。
毎回、具材を盛り付けるたびに食欲を刺激するような色合いだと感じていたのですが、今回はそこに干しエビの桜色が加わり、更に鮮やかな様子となっています。画的に映えさせるため最初に味玉を割って載せていますが、最初に盛ってしまうと食べにくくもあるので、実は「小ご飯」を注文する、後半まで取って置いていたりします(^_^;) 食べ進めるなかで単調にならず、飽きも来ないですしね。こちらもいつもと少しばかり印象が変わり、最後まで美味しく頂くことが出来ました。

ここしばらく「肉中華そば」の注文ばかりで、「潮騒」から離れていますね。あちらがレギュラーメニューになってから、しばらく続けて頂いていた時期もあったのですが、随分とご無沙汰になっています。次回は「潮騒」の注文に、無料トッピング追加でダブルの「干しエビ」を頼んでみるのもいいかもしれません。

沖縄 ラーメン 和楽 肉中華そば 6

ごちそうさまでした!

満足感:★★★★★★★☆(7.5)
※個人が感じた満足感です。その時の体調や、注文したサイドメニュー(ってこら(^_^;))などにも左右されますので、客観的な参考(味の評価等)にはならないと思います。

住所:沖縄県浦添市宮城3-15-2
電話:098-874-8069
営業時間:11:00-15:00 18:00-21:00(土・日・祝祭日は昼の部のみ)
定休日:月曜日
駐車場:有り

関連記事

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://motekingsaga.blog61.fc2.com/tb.php/323-b26a86c8










上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。