スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

大阪村 浦添店 「しょうゆラーメン」

沖縄 ラーメン 大阪村 しょうゆ 1

浦添市牧港の「大阪村 浦添店」へ行って来ました。
国道58号線の通り沿いに、目立つ色合いの外観で店舗が建っていますので、入ったことはなくてもピンとくる方も多いと思われます。沖縄県内において数店舗が営業している、フランチャイズ店になるようですね。こちら浦添市の店舗が本店になるようです。個人的には何年か前に立ち寄った記憶があるのですが、あまりにも前過ぎて記憶が全く残っておりません(^_^;) もちろん、ブログでは初めての紹介になります。お店には、平日の午後9時過ぎの入店となりました。

沖縄 ラーメン 大阪村 しょうゆ 2

「大阪村」のメニューです。
一枚に収められたかなり大判のメニューです。画像が一緒に掲載されているのは判りやすくて良いですね。単品メニューとして「しょうゆ・みそ・とんこつラーメン(各630円)」などが用意されているのですが、定食類も充実しており、看板や貼り紙などを見るとお店としてもそちらを推しているようです。今回はその定食類から、お店の名前を冠した「大阪村定食(900円)」を注文することにしました。ギョーザ、チャーハン、ラーメンがすべてセットになっていて、一番人気だとメニューにも書かれていますね。ラーメンの方は先述の三種類から選べるとのことで、一番先頭に記載されていた“しょうゆ”を選択しました。

沖縄 ラーメン 大阪村 しょうゆ 3

程なくして運ばれた「大阪村定食」です。
想定はしていたのですが、定食ということもあって、ラーメンは半ラーメンの設定のようですね。具材にはもやし、ネギ、海苔などが載せられていますが、単品では具材も更に豊富で、器も大きいのでしょう。単品では630円ということで、決して安価な価格設定ではありませんですしね。セットの餃子は小振りながら6個入りで、チャーハン共々こちらはフルサイズと思われます。それと胡麻ドレッシングのサラダも添えられていました。

沖縄 ラーメン 大阪村 しょうゆ 4

「しょうゆラーメン」の麺ですが、ほぼストレートの細めのもの。玉子麺らしく、箸で持ち上げた時に卵の香りがしました。色味も黄色がかっていますね。しょう油ベースのスープですが、色合いはかなり濃い目です。見た目ほどの塩辛さは感じませんでしたが、スープ自体にニンニクを入れているのか、それなりに濃い味わいです。具材は半ラーメンということで、やはりちょっと寂しいですね。ネギはともかく、もやしがもう少ししゃっきり感があれば、印象もかなり変わりそうでした。

沖縄 ラーメン 大阪村 しょうゆ 5

セットの「チャーハン」です。
注文をした後に、本来添えられているはずのレタスが切れていると、店員さんから告げられました。メニューを見ると、そのレタスは結構セールスポイントとなっているようでしたので、残念です(^_^;) しっとりパラパラ、といった期待した仕上がりではなく(笑)、なにか不思議なふわふわとした食感の出来具合でした。「ギョーザ」も皮同士がくっついてぽろぽろと破けてしまい、なかの餡も中央で固まっていて、すこし残念でしたね。全般的に胡椒が強めに効いた味付けでした。

以上、今回はかなり率直に書いてしまいましたが、個人的にはこういった業態のお店は嫌いではないのですよね(^_^;) 中途半端な時間帯ながら、お客さんで結構賑わってもいました。定食類のなかでも「チキン唐揚げ定食(830円)」や「野菜炒め定食(750円)」などは、メニュー画像を見る限り、なかなか美味しそうで気になります。そう考えると、看板の定食メニューは特に気合いを入れて欲しいですね(笑) 寄りやすい立地ではありますので、次回の機会があれば先の定食類か、食べ比べの意味でも単品でのラーメンを注文してみたいと思います。

沖縄 ラーメン 大阪村 しょうゆ 6

ごちそうさまでした!

満足感:★★★★★☆(5.5)
※個人が感じた満足感です。その時の体調や、注文したサイドメニュー(ってこら(^_^;))などにも左右されますので、客観的な参考(味の評価等)にはならないと思います。

住所:沖縄県浦添市牧港1-11-19
電話:098-876-5481
営業時間:不明
定休日:無休
駐車場:有り

関連記事

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://motekingsaga.blog61.fc2.com/tb.php/316-c77ca727










上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。