スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

SAKURA 「夏麺」

沖縄 ラーメン 夏麺 SAKURA 1

那覇市牧志の「SAKURA」へ行って来ました。
確か前回取り上げた際には、お酒が入っていないタイミングでの来店を考えていたはずですが、今回も余所で飲んでからの締めの一軒となりました。“桜坂”という場所柄からか、遅い時間であるにも関わらず周辺は(酔客かな?)賑わっていましたね。「SAKURA」自体も満席となっていて、しばし涼みながら外で待つことになりました。店舗の外観を含め特異な営業形態だと思うのですが、この立地だからこそ成り立つ、ディープで特色あるお店となっているのでしょうね。

沖縄 ラーメン 夏麺 SAKURA 2

卓上に置かれていた「夏麺」の案内です。
「夏麺」は夏のこの時期に、毎年SAKURAで提供されているようですね。去年の夏場は比較的お店に訪れていたはずですが、注文をしたことはもちろん、提供をしていたかどうかも記憶が定かではありません(^_^;) 新しく冬季限定となった「シミウマ醤油ラーメン」を開発するという話から、季節限定麺の存在を知った次第です(笑) 今回はその夏季限定となる「夏麺(750円)」を注文することにしました。

沖縄 ラーメン 夏麺 SAKURA 3

程なくして運ばれた「夏麺」です。
麺種としては、いわゆる“汁なしそば”といわれるものですね。SAKURAオリジナルの麺の上には具材として、温泉玉子、チャーシュー、キャベツ、わかめが載せられています。軽く散らされた糸唐辛子の鮮やかな赤味が、ひるがえって涼を感じさせますね。大きめの平皿に入っているのも、食べやすいだけではなく、涼しげな演出の一環となっているようです。

沖縄 ラーメン 夏麺 SAKURA 4

「夏麺」の麺ですが、SAKURA独特のコシの強い、ストレートでつるっとした食感のもの。ピリッとした辛味のタレが底に溜まっているのですが、その辛さの刺激を味わいつつも、温泉玉子で味をまろやかにすることも可能です。ソースは別の小さな容器でも用意されていますので、辛党の方はがんがん辛味を効かすことも可能です。翌日のことも考え、ソースの追加は、自分は程ほどにしておきました(^_^;)

自分は未食なのですが、SAKURAで提供している「おつまみチャーシュー(450円)」という品目は、ちょうどこの夏麺の具材と同じもののようですね。具材の分量的にはあちらが多いとは思いますが、夏麺自体をおつまみにして頂くのも、麺好きのお酒のみには良さそうな感じです(笑) これから暑い夏の本番となって行くのでしょうが、夏バテなどを起こさないよう気を付けつつ、ラーメンを頂いていこうと思います(現時点でもつけ麺率が高くなっているのですよね(^_^;))。

沖縄 ラーメン 夏麺 SAKURA 5

ごちそうさまでした!

満足感:★★★★★★☆(6.5)
※個人が感じた満足感です。その時の体調や、注文したサイドメニュー(ってこら(^_^;))などにも左右されますので、客観的な参考(味の評価等)にはならないと思います。

住所:沖縄県那覇市牧志3-9-27
電話:なし
営業時間:18:00 - 26:00 ~28:00
定休日:無休
駐車場:無し

関連記事

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://motekingsaga.blog61.fc2.com/tb.php/308-c6755d7f










上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。