昇家 「とんこつ塩」

沖縄 ラーメン とんこつ塩 昇家1

浦添市仲間の「昇家」へ行って来ました。
本日(6月9日)、沖縄地方の梅雨が明けたらしいですね。実際に日中は陽射しがかなり強く、この先「つけ麺」率が高くなるかもしれません(^_^;) 今回訪れた「昇家」でも「つけ麺」は扱っているのですが、前回のブログ記事がそうでしたし、昇家でも前回訪れた際はつけ麺を頂いているので、今回は久しぶりとなる「昇の塩」を注文するつもりでの来店となりました。まあ先月くらい前から食べたいなと考えていただけなのですが(笑)

沖縄 ラーメン とんこつ塩 昇家1.5

「昇家」のメニューです。
今回の目的は、以前期間限定品として提供されていた「昇の塩」だったのですが、どうも名称としては「とんこつ塩」になっているようですね。期間限定の提供時に評判が良く、めでたくレギュラーに昇格したと聞いています。「昇の塩」については、当ブログの初期頃の記事としても取り上げています。そういった流れで注文としては、「とんこつ塩(大盛)(750円)」に「とろ~り味玉(50円)」、それと「ごはん(小)(100円)」をお願いすることにしました。なお、細麺と太麺の選択が出来るということで、今回は“太麺”での注文です。よく見ますと、以前からのレギュラーメニューである「とんこつ醤油派」と「とんこつ魚介」も、細麺での注文が出来るようになっているようです。これはどのような味わいか想像しにくく、興味を惹きますね。

沖縄 ラーメン とんこつ塩 昇家2

壁際に貼りだされていた「無料トッピング対象表」です。
「昇家」も麺ふぇすた参加店となっていましたので、“一年間トッピング無料サービスカード”を利用することにしました。どこか家系の雰囲気のある昇家ですが、「味玉」や「ほうれん草」などのトッピングもそれに倣って(?)か安価ですので、お得感があるように思える「チャーシュー増し(3枚)」をお願いすることにしました。自分的に「ごはん」は定番なので、お肉系の選択が出来るのは嬉しいですね(笑)

沖縄 ラーメン とんこつ塩 昇家3

程なくして運ばれた「とんこつ塩」です。
以前「昇の塩」の頂いた時と比べ、今回は「大盛り」にしたこと、また「太麺」を選択してこともあってか、全体的にかなりボリューム感が増しているように感じます。通常の仕様から、「味玉」と「チャーシュー」を追加したのも正解ですね。やはり華やかさが違います(笑) 具材としては先の二つに、ネギ、海苔、なると、ぱっと見てキクラゲのように映るのは昆布の細切りとなっています。

沖縄 ラーメン とんこつ塩 昇家4

「とんこつ塩」の麺ですが、昇家お馴染みのやや太めでちぢれたもの。表面が滑らかでぷりっと弾力のある麺です。その麺に絡むスープなのですが、これが想定していたものとずいぶんと異なっていました。以前頂いた時はかなり濃厚な味わいのスープで、粘度もそれなりにあったはずですが(代わりに幾分量も少なめ)、さらっとしたタイプに変わっていました。粗めの背脂が入っているのは変わりなかったのですが、印象が全然違いますね。脂分の度合いなど、確かに「昇家」の味だとは思いますが、勝手に期待していたものと異なっていて、少しばかり残念だったかな? このスープで細麺だとどのような味わいになるのか、こちらも少し想像しにくいですね。

別の商品と捉えたら良いでしょうが、元々レギュラーである「とんこつ醤油派」や「とんこつ魚介」と比べても、ごくあっさりとした仕上がりに感じますね。このスープですと、太麺よりかは細麺の方が合っているのかもしれません。次回の機会があれば「とんこつ塩」に限らず、他レギュラーメニューを含め、細麺での注文を試してみたいですね。

沖縄 ラーメン とんこつ塩 昇家5

ごちそうさまでした!

満足感:★★★★★★(6)
※個人が感じた満足感です。その時の体調や、注文したサイドメニュー(ってこら(^_^;))などにも左右されますので、客観的な参考(味の評価等)にはならないと思います。

住所:沖縄県浦添市仲間1-5-3
電話:098-878-1124
営業時間:11:00 - 23:00
定休日:無休
駐車場:有り

関連記事

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://motekingsaga.blog61.fc2.com/tb.php/296-636ae3dd