スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

The 麺ダイニング 担担 「タンタンメン」

沖縄 ラーメン 担担麺 タムタム1

那覇市松山の「The 麺ダイニング 担担(タムタムと読みます)」へ行って来ました。
こちらは5月5日(木)にオープンしたばかりのお店となります。友人から誘いを受けて、オープン初日に来店することとなりました。松山はいわゆる飲み屋街となっていて、お誘いを受けた段階で何故か食事ではなく飲みがメインだと捉えてしまい、来店時点で既に軽くほろ酔い気分になっていました(^_^;) お店には午後9時過ぎ頃に到着しました。先述したような立地の関係からか、こちらの営業時間は、午後6時から朝方午前6時までとなっているようですね。ここら辺り、いかにも“眠らない街”向けの営業形態となっているようです(^_^;)

沖縄 ラーメン 担担麺 タムタム2

「タムタム」のメニューです。
ラーメン類は記載の四種類となっているようです。他のメニューとしては丼物や炒め物などの食事メニュー、また場所柄もあってかおつまみに近いサイドメニューや、アルコール類も豊富に提供していました。今回は店名よりメインメニューらしい、「タンタンメン(650円)」を注文です。辛さも段階的に選べるようでしたが、今回はとりあえず「普通」でお願いすることにしました。中辛・大辛より上の“メチャ辛”まで無料トッピングで用意されているようですね。最上位はさすがに無茶な辛さになっているのではないかと思います(自分は辛さ耐性はあまりないのですよ(^_^;))。

沖縄 ラーメン 担担麺 タムタム3

入り口から一番奥の席に座ったのですが、お客さんは余り居なかったようなので、店内の様子を写してみました。新店ということもあって、やはり綺麗ですね。ちょっとした中華な雰囲気の内装となっています。店舗の位置的には、松山の中央通りから少しばかり奥に入ったところですので、時間帯によっては酔客で賑わうことになるのでしょうね。宵っ張りの沖縄県民な客層的に、営業の本格時間帯は0時を過ぎてからかもしれません(笑)

沖縄 ラーメン 担担麺 タムタム4

程なくして運ばれた「タンタンメン」です。
メニューに記載されているのを見た段階で“変わり種”だと感じたのですが、通常の担々麺ではお馴染みの青梗菜などの青菜は入っておらず、代わりにふわっと仕上がった玉子がスープ表面に浮いていました。他の具材としては、挽き肉やタマネギの粗みじんが入っていますね。ニンニクの良い香りが食欲をそそります。奥に「鶏唐揚げ(600円)」が写っていますが、実は麺を待っている段階で既にこちらをつまみに一杯やっております(^_^;) 唐揚げの値段が高めに思えますが、食べ進める前の分量は結構たっぷりとありました。

沖縄 ラーメン 担担麺 タムタム5

「タンタンメン」の麺ですが、中太のちぢれたもの。麺そのものはもっちり弾力もあり、美味しいとは感じましたが、こちらも担々麺の麺としては珍しいタイプですね。スープは「普通の辛さ」にしたこともあってか、表面にはラー油も浮いているようですが、ほとんど辛さを感じませんでした。胡麻油とニンニクが良い香りを出していますが、それでも担々麺のスープのイメージからは、あっさりとした味わいになりますね。ふわふわに仕上げられた玉子の口当たりが良く、スープ単体としてはなかなか旨味があったかと思います。ですが、辛味はやはりもう少し欲しいですね。次回の機会があれば「中辛」から試してみようかな?(※作りの特徴から、神奈川県川崎市などで見られる“川崎溶き卵タンタン”と呼ばれるものに近いようです。とすると辛味は粗挽きの唐辛子なのかも)

店名からは“麺”がメインだと伺えますが、「タンタンメン」以外のメニューからは、もうひとつ強い売りがあればと感じました。といいますか、メニューに掲載されている各画像が全般的に赤っぽく、同じような印象を受けてしまい損しているかもしれません。今回自分が写した画像も同様に赤味が強く見えますので、店内の照明が影響しているのでしょう。店内から受ける雰囲気は良かったですし、まだ開店したばかりのお店ですので、今後の展開に期待したいですね。

沖縄 ラーメン 担担麺 タムタム6

満足感:★★★★★★(6)
※個人が感じた満足感です。その時の体調や、注文したサイドメニュー(ってこら(^_^;))などにも左右されますので、客観的な参考(味の評価等)にはならないと思います。

住所:沖縄県那覇市松山2-8-7
電話:不明
営業時間:18:00-6:00
定休日:未定
駐車場:無し

関連記事

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://motekingsaga.blog61.fc2.com/tb.php/261-71c464d6










上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。