熱烈タンタン麺 一番亭 新都心店 「名物タンタン麺」

沖縄 ラーメン 担々麺 一番亭1

「熱烈タンタン麺 一番亭 新都心店」へ行って来ました。
こちらは全国展開をしているチェーン店ですね。何でも本拠は三重県にあるようで、「熱烈タンタン麺 一番亭」以外にも、いくつもの飲食店をチェーン展開しているようです(株式会社ダイムというところが運営しているそうです)。こちら沖縄では、今回訪れた新都心店以外に、美浜店、美里店、浦西店の合計4店舗が営業をしています。大通り沿いに、真っ赤な目立つ外観でお店を開いてますので、仮に入ったことはなくても、お店の所在を知っている方は多いでしょうね。自分がブログを始めてからは初めての来店となりました。お店には、夜の9時過ぎ頃に到着しました。

沖縄 ラーメン 担々麺 一番亭2

「熱烈タンタン麺 一番亭」ということで、当初から今回の目的は“担々麺”なのですが、トッピング類の種類が多いこと(^_^;) 100円台で8項目(11種類)、200円台のトッピングも5種類が用意されています。辛さも30円増し毎に3段階まで設定されていますね。今回はトッピングは遠慮して、基本となる「名物タンタン麺(690円)」を注文することにしました。またセットメニューから、「ごはん・餃子セット(200円)」を追加でお願いしました。セットメニューの種類も色々と豊富でしたが、今回はごくノーマルな注文で留めておきました。

しかし今回は他のメニュー画像の掲載は控えますが、こちらは品目が多彩ですね。店名のとおり、担々麺が主力メニューなのですが、今回の注文品以外にも「スーパータンタン麺(790円)」、「ウルトラタンタン麺(890円)」という判りやすい(笑)上位バージョンや、つけ麺、汁なし麺などが用意されていました。それ以外にも一般的な味噌・塩・醤油・豚骨ラーメンなども提供しているようです。多少、長い営業展開のなかで迷走している感もありますが、メニューの画像で見る限り、「醤油らーめん(650円)」などは結構美味しそうでした。

沖縄 ラーメン 担々麺 一番亭3

程なくして運ばれた「名物タンタン麺」です。
具材には白ネギ、挽き肉、もやしと至ってシンプルです。青梗菜などの青菜類は入っていませんね。トッピングが豊富に用意されている割りには、そちらのラインナップにも見当たりません。何らかの拘りがあるのでしょうか?(^_^;) セットの餃子とごはんとも、結構大ぶりたっぷりな分量でした。金属製の穴あきレンゲは、こちらのお店でも用意されていますね。

沖縄 ラーメン 担々麺 一番亭4

「名物タンタン麺」の麺ですが、中細のちぢれたもの。麺そのものはそう悪くはないのですが、スープを弾くツルツルしたものなのですよね……。スープ自体が練り胡麻が入っているような、粘度のあるものではないのでしょうがないところですが、割とあっさりとした味わいに感じてしまいました。辛さも程ほどですが、こちらは先述の上位バージョン手前の入門版かもしれませんね(笑) 事前の期待値もあったのですこし厳しめな書き方になりましたが、胡麻の香りも結構しましたし、セットメニューと一緒に頂くには程よいバランスだと思います。ご飯が後半ちょっと余ってしまったので、残ったスープに投入しておじや風に最後まで美味しく頂きました。

メニューが豊富なのですが、ちょっと目移りしないでもないですね。次回の機会があればやはり担々麺のバリエーション違いになると思います。比較的行きやすい立地ではありますので、お酒が入った勢いで入店しそうで少しばかり不安です(実は前科があったりして(^_^;))。

沖縄 ラーメン 担々麺 一番亭5

ごちそうさまでした!

満足感:★★★★★★(6)
※個人が感じた満足感です。その時の体調や、注文したサイドメニュー(ってこら(^_^;))などにも左右されますので、客観的な参考(味の評価等)にはならないと思います。

住所:沖縄県那覇市天久2-18-15
電話:098-861-8001
営業時間:11:30-3:00
定休日:無休
駐車場:有り

関連記事

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://motekingsaga.blog61.fc2.com/tb.php/248-93f4159f