ダージア 「胡麻らーめん」

沖縄 ラーメン 胡麻 ダージア1

浦添市屋富祖の「ダージア」へ行って来ました。
つい先日訪れたばかりなのですが、個人的にかなり気に入ってしまったお店です。中華料理を扱っているお洒落な雰囲気のお店ながら、元々は居酒屋だったらしいということで、どこか近しい匂いを感じたのかもしれません(笑) ランチの時間帯は提供内容が完全に“ラーメン屋さん”となっていて、建物裏に駐車場も用意されていることから、県内のラーメン好きの方で、もっと賑わって欲しいと感じています。今回はたまたまお昼過ぎに近くを通りがかったこともあって、時間の都合で手早く食事を済ませるつもりでの来店となりました。

余談になりますが、お店の表記は看板などでは「大家」と「ダージア」の二つが併記されています。刊行物などでは「daAjia」と書かれているのですが、お店側が現在どちらを優先しているかはっきりしません。当ブログでは判りやすい読みの「ダージア」で標記させて頂きます。ちなみに「大家」の中国語での意味は“みんなの”ということらしいですね。明るく、オープンなお店の雰囲気にぴったりだと思います。

沖縄 ラーメン 胡麻 ダージア2

「ダージア」のランチ時に、もう一つ用意されていたメニューです。
前回紹介したラーメンメニューとは別に、夏場用なのか冷麺などの“汁なし系”の麺類もいくつか用意されていました。もう少し暑い季節でしたら候補に考えても良かったのですが、現時点ではまだ肌寒かったりしますよね(^_^;) 今回はメニューの紹介のみとして、ラーメンメニューから「胡麻らーめん 麺大盛(750円)」を注文することにしました。トッピングが安価だったということで、「青菜(50円)」と「玉子(50円)」を追加で注文してみました。ちなみにラーメンメニューは、通常価格設定から全て50円増しで大盛りが可となっていますね。どちらにせよ大盛りで頼むことが多いので、こういった設定は嬉しいところです(笑)

沖縄 ラーメン 胡麻 ダージア3

程なくして運ばれた「胡麻らーめん」です。
名称のとおり、テーブルに置かれた時点で、食欲を刺激する胡麻の香ばしい匂いが鼻腔をくすぐります。見た目的には「坦々麺」に近いのですが、実際にメニューにある説明にも『坦々麺風ですが、ごまの香りとまろやかな味わいが特徴。お好みでお酢を入れるとひと味違います』と書かれていました。スープは胡麻の割合が強いのですが、辛味もきちんと感じられました。名称を「坦々麺」としないのは、お店の拘りがあるかもしれませんね。また通常のレンゲとは別に、挽き肉などの細かい具材が掬いやすい、金属製の穴あきレンゲが付いていました。うん、お洒落です(笑)

沖縄 ラーメン 胡麻 ダージア4

「胡麻らーめん」の麺ですが、中細のちぢれたもの。具材には糸唐辛子、白髪ネギ、キクラゲ、挽き肉に青菜、追加で頼んだ玉子などが入っています。挽き肉の粒が大きめで味付けがそれほど濃くなく、「ダージア」らしいお店の特徴を感じました。スープは胡麻の香りが前面に出ていてまろやかな口当たりでしたが、食べ進める内にきっちりと隠れている辛味からか汗が出て来ました。そうそう、優しい味わいを確かめるように食べ進めましたので、お店がお勧めしていたお酢を加えるのを忘れてしまいました。また、以前こちらで餃子を頂いた時の「ラー油」もキレのある味わいでしたので、こちらもちょい足しをしても良かったかも。うっかりしてて、少しばかり後悔です(^_^;)

今回は軽く単品の麺メニューのみで済ませたのですが、次回は“ご飯もの”のリベンジ(前回品切れでした)と、本命(?)のラーメンメニューを頼んでみたいと思います。浦添地区ということで比較的行きやすい立地ですし、また機会を見つけてそう遠くないうちに訪れることにしたいですね。

沖縄 ラーメン 胡麻 ダージア5

ごちそうさまでした!

満足感:★★★★★★★(7)
※個人が感じた満足感です。その時の体調や、注文したサイドメニュー(ってこら(^_^;))などにも左右されますので、客観的な参考(味の評価等)にはならないと思います。

住所:沖縄県浦添市屋富祖1-6-1 2F
電話:098-875-3035
営業時間:11:00-15:00 18:00-24:00
定休日:火曜日
駐車場:有り

関連記事

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://motekingsaga.blog61.fc2.com/tb.php/247-a0858255