スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

我流家 「醤油らぁ麺」

沖縄 ラーメン 醤油 我流家1

中城村南上原の「我流家」へ行って来ました。
こちらへは久しぶりの来店になりますね。ブログでも取り上げたことはあるのですが、記録を見ると去年の11月以来の来訪となります。「麺ふぇすた」では姉妹店となる「garyu-ya」が参加をしていますが、本店(?)にあたる「我流家」は、安定した人気を保っているようです。訪れたのは休日の昼時を過ぎた頃だったのですが、相変わらずお客さんで賑わっていました。こちらも時間帯によっては並ぶ人が出来たりするのですよね。ちなみに「麺ふぇすた」の企画は、「我流家」の関係者の方が中心となって実施されているようですね。きっと、こういった仕掛けが好きなのでしょう(笑) 業界全体の活性化にもつながっていると思いますので、本当に良いイベントだと思います。

沖縄 ラーメン 醤油 我流家2

「我流家」のメニューです。
各席の正面にこのように、各品目の短冊が下げられており、お客はこれを選んで店員さんに渡すことになります。通常のパンフレットメニュー方式と食券方式が合わさったような形ですが、こういった遊び心が実に我流家らしいですね。今回はこのなかから「醤油らぁ麺(単品では650円)」を選択した「らぁ麺定食(900円)」(定食の一品にチーズ春巻を選択)でお願いしました。それと「大盛り(100円)」も忘れずに注文です。ちなみにデジカメの集光機能で画像は比較的はっきりと写っていますが、基本、店内は“隠れ家的なバー”のようにお洒落で、雰囲気たっぷりな薄暗さとなっています。

沖縄 ラーメン 醤油 我流家3

程なくして運ばれた「醤油らぁ麺」です。
具材には、チャーシュー、メンマ、白ネギ、小松菜、海苔、レンゲの上には味付けがされたカツオフレークが載せられています。こちらも具材の種類がたっぷりで、それだけで嬉しいものです(笑) チャーシューは厚みがあって、表面に見える以上にボリューム感があります。また長めに切られた二本の白ネギは、茹でた後に炙っているようですね。添えられている具材にもひと工夫がされていて、店主さんの凝り性が垣間見えます(笑)

沖縄 ラーメン 醤油 我流家4

「醤油らぁ麺」の麺ですが、中太のちぢれたもの。もっちり寄りでありながら、コシもしっかりとあり、美味しい麺です。つけ麺では昨今、太麺が流行っているため弱く感じる方もいるかもしれませんが、ラーメンの麺としてはかなりがっつり感があります。大盛りにして正解です(笑) スープは醤油ダレに魚介の風味が効いた、若干甘めのもの。甘みがあるため癖はそれなりにあるはずですが、しっかりとした麺と具材の豊富さで、飽きが来ないようになっています。店内が暗いため判りにくいのですが、スープ表面にはマー油が浮いているようですね。マー油の味で支配されないような調合になっているらしく、これはかなり好感度大な仕様です。以前から入っていたのかな? また食感の良い粗みじんのタマネギが溶け込んでいて、スープにもいくつもの仕掛けが施されていました。多少やり過ぎの感もありますが、こういった持ち味が「我流家」なのでしょう(笑)

沖縄 ラーメン 醤油 我流家5

定食の「チーズ春巻」です。
本来ならば、定食の揚げ物選択は「唐揚げ(単品では380円)」なのですが、ブログ的に泣く泣く(笑)“春巻”を選択です(元々鶏肉が大好きなのです(^_^;))。当初は、「タコス春巻(同360円)」をお願いしようとしたのですが、何故かそちらは定食とのセットは出来ないとの事でした。後は「チーズ春巻(同320円)」か「肉春巻(同300円)」となるのですが、今回はご覧の通りの注文としました。イメージ的に勝手に肉春巻にチーズが足されているものと思っていたのですが、チーズスティックに紫蘇が巻かれて揚げられたものでした。悪くはないのですが、ごはんの受けとしては個人的にはちょっと方向が違うものでした(ビールのおつまみ的な感覚です(^_^;))。次回の機会があれば「肉春巻」を選択かな?

「我流家」と言えば「つけ麺」のイメージが強いのですが、ラーメンについても高い満足感を与えてくれるお店でした。味の良さもそうですが、全体の作りや雰囲気などからの影響も大きいのでしょう。沖縄ラーメン業界で、こういったトータル的に凝った作りの先鞭をつけたお店だと思いますが、沖縄市の「garyu-ya」の店舗展開など、いまもその先頭にいるイメージは変わりませんね。今後も“我流”を貫いたお店づくりや仕掛けで、県内のラーメンファンを楽しませて欲しいものです。

沖縄 ラーメン 醤油 我流家6

ごちそうさまでした!

満足感:★★★★★★★☆(7.5)
※個人が感じた満足感です。その時の体調や、注文したサイドメニュー(ってこら(^_^;))などにも左右されますので、客観的な参考(味の評価等)にはならないと思います。

住所:沖縄県中城村南上原966
電話:098-895-6557
営業時間:11:30-23:30
定休日:木曜日
駐車場:有り

我流家つけ麺 / 中城村)

昼総合点★★★★ 4.5

関連記事

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://motekingsaga.blog61.fc2.com/tb.php/236-39ee462c










上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。