スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

昇家 「昇の塩」

昇家しお1

昇家は、いまは無き家系ラーメン「武蔵家」OBによるお店。家系としてもかなり豚骨が強かった武蔵家と比べ、バランス良く仕上げられたラーメンを提供しており、ファンも多いようです。こちらは季節の折々で期間限定のラーメンを出していて、実はその度に足を運んでいるですが、3回に2回はお店側のなんらかの都合で入店出来なかったりします。今回紹介する「昇の塩」も8月末に期間限定として提供されたものですが、自分が向かった日は高校野球決勝戦の日で、「私用のため午後4時から開店します」との張り紙が……。まあこれは沖縄県民としてしょうがないことですね(^_^;) 興南高校、夏の甲子園大会優勝ばんざーい!!

昇家しお2

改めて翌日再チャレンジ。無事に頂くことが出来ました(笑)
「昇の塩(650円)」は判りやすくいうと昇家verの博多系ラーメンといったところ。……なのですが、とんこつベースの塩味、画像からは判別しにくいと思いますが背脂がかなりスープの表面に浮いています。このコンセプトは自分が好んでいる某ラーメン店のラーメンにもあって、食すのを非常に楽しみにしていました。

頂いたラーメンは博多系ラーメンに近いものでしたが、塩味の強さはそれから少し外れていて癖があり良い感じです。意識しているのか、背脂も結構粗めに振られていて、これもまた野趣があって良いですね。具材にはネギやチャーシューや海苔になると。キクラゲも入っているように見えますが、ワカメの細切りでした。強めの塩のイメージに合わせているようですね。

昇家しお3

細めの麺ということで事前の大盛り設定はなく、「替え玉(100円)」を注文。麺は長浜系のラーメンより若干太めで、濃い塩味を受け止めるのには良いあんばいの麺?(笑)

実は通常提供しているラーメンの麺(こちらは大盛り可)と変更することが可能と聞いて、後日改めて昇家を訪れたのですが、麺の配送が遅れていて、細麺のメニューしか提供できないとのこと(つまり「昇の塩」は出せるけど太麺は不可)。泣く泣くその日はキャンセルして、再度来訪したのですが……。店頭には「都合により30分開店時間が遅れます」と張り紙が。
この時点で5回に4回の確率で振られてます。やっぱり縁が薄いお店なのかなぁ(^_^;)

という訳で期間限定ラーメンを今更取り上げたのは、レギュラーメニューとして昇格して欲しいとの願いを込めています。評判も良かったようですし、是非太麺での塩に再会させて欲しいですね。

ごちそうさまでした!

満足感:★★★★★★☆(6.5)
※個人が感じた満足感です。その時の体調や、注文したサイドメニュー(ってこら(^_^;))などにも左右されますので、客観的な参考(味の評価等)にはならないと思います。
(スープが少なめで替え玉の人には少し残念。あと太麺での満足感アップの期待も込めて)

住所:沖縄県浦添市仲間1-5-3
電話:098-878-1124
営業時間:11:00 - 23:00
定休日:火曜日
駐車場:有り



関連記事

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://motekingsaga.blog61.fc2.com/tb.php/22-03e00495










上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。