This is 麺 「味噌ラーメン」と「とんこつラーメン」

This is 麺 みそ・とんこつ1

宜野湾市真栄原の24時間営業という、「This is 麺」へ行って来ました。
こちらは3月11日(金)にオープンしたばかりのお店とのことです。夜中に目が覚めてしまい、どうも朝まで眠れないと思い、どこか開いているラーメン店がないかと考えたところ、思い切ってこちらのお店へ向かうことにしました。24時間営業のお店といえば、那覇市前島の「小麦の番人」があり、また朝方まで開いているお店もいくつかあったのですが、せっかくなのでお初のラーメン店をという考えからです。時間的には、夜中の3時半過ぎ頃に到着しました(^_^;)

This is 麺 みそ・とんこつ2

「This is 麺」の券売機の画像です。
ラーメンとしては「塩」・「しょうゆ」・「味噌」・「とんこつ」の四種類が用意されており、その他は沖縄そばやうどん、日本そばなど、 店名通りに各種麺類を扱っています。価格帯はおおむね300円台が中心で、なかには200円台のもありますね。今回は券売機より、「味噌ラーメン(390円)」を購入することにしました。

This is 麺 みそ・とんこつ3

店内の画像です。帰り間際の、お客さんが誰も居ないタイミングで写したものです。
こちらのお店は24時間営業で全般的に手軽で安価な設定、そしてカウンターのみという作りから、メインのお客さんは通りがかりのさっと食事を済ませたい人、少なくとも夜間については酔客などがターゲットなのでしょうか。実際に朝方近いといっていい時間帯でしたが、入店した際には先述のようなお客さんが10名近く居て賑わっており、少し驚きました(実際は二組の酔客がたまたま居合わせていたようです)。ですが繁華街としては、ここら近辺は最近は微妙な立地になっているような気もします。まあ世間全般的に、不景気の色合いは濃くなってはいますが(^_^;)

This is 麺 みそ・とんこつ4

程なくして運ばれた「味噌ラーメン」です。
価格設定が安価ということもあるでしょうが、比較的軽い作りになっています(量的に極端に少ない訳でもないです)。具材としてはチャーシュー、ネギにきくらげ、煮玉子と一通りの種類が揃っています。麺は中細のストレートのものですね。かん水が効いており、確かに味噌ラーメンの麺ぽくはあるのですが、イメージ的には“中華そばの麺”といったところでしょうか。麺類のみでサイドメニューがある訳ではなく、また大盛りにもしていないことから(笑)、あっという間に食べ尽くしてしまいました。せっかくの来店ですし、もう一品「とんこつラーメン(410円)」を券売機より購入することにしました。

This is 麺 みそ・とんこつ5

程なくして運ばれた「とんこつラーメン」です。
想像はしていましたが、基本的な構成は「味噌ラーメン」と一緒ですね。具材は共通で、麺も中細のストレートのものです。味噌もそうでしたが、全体的に軽い作りですので、薬味の変化は欲しいところでした。沖縄そばも販売しているようですので、紅ショウガの備え付けは欲しかったところかな? スープもごまを浮かべるなど、もう少し変化があればまた印象が変わっていたのに、と少し残念に思いました。(店内の画像を改めて見ると、別の席側に何やら薬味らしき器が(^_^;))

全体の印象として、通りがかりに手早く食事を済ませたい人向けのお店のようで、ラーメン好きの方が腰を据えて頂くのとは、また客層的に異なるような気がします。麺やスープもどこかで食べたような印象のものですしね(^_^;) 駐車場もなく、また分量的にもそう多くはないのも厳しい部分かも。まだ開店したばかりですので、これからまた変化もあるかもしれませんが、立地を含め、個人的には少し寄りづらい要素の多いお店だったかもしれません。

This is 麺 みそ・とんこつ6

ごちそうさまでした!

満足感:★★★★★☆(5.5)
※個人が感じた満足感です。その時の体調や、注文したサイドメニュー(ってこら(^_^;))などにも左右されますので、客観的な参考(味の評価等)にはならないと思います。

住所:沖縄県宜野湾市真栄原3-5-18
電話:098-943-2581
営業時間:24時間営業
定休日:無休
駐車場:無し

関連記事

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://motekingsaga.blog61.fc2.com/tb.php/209-3b564a02