スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

麦翔 「中華そば」

麦翔 中華そば1

豊見城市豊見城の「麦翔」に行って来ました。
初めにお詫びなのですが、夜遅くに訪れた上にお店の照明も暗めということもあって、上手く撮影出来ていませんでした。カメラの機能的にはなんとかなったはずなので、上手く写るか怪しい条件の撮影の際は、予備的にもっと枚数を撮っておかないといけませんね。

那覇市泉崎に「麦麦」(ばくばく、と読みます。こちらは数店舗あるみたいです)というお店があるのですが、豊見城市の「麦翔」はその姉妹店にあたるようですね。どちらも、ストレートの細麺に豚骨スープのラーメンをメインに提供しているお店で、イメージとしては真っ先に「博多系ラーメン」を思い浮かべるのですが、どこがどうとははっきり言いにくいのですが、何かそれとはまた異なるような……。元々、ラーメンというのは作りに自由度が高い食べものですので、こちら沖縄県で提供されているものならば、なおさらカテゴライズするのは野暮なことなのかもしれません(^_^;)

麦翔 中華そば2

「麦翔」のメニューです。
先ほど書いたように、こちらのお店では豚骨スープのラーメンがメインなのですが、今回は夜分遅くの来店でしたので、軽く済ませようと考えていたのでした。それでメニューの中から、あっさりとした作りだという「中華そば(670円)」を注文することにしました。……なのですが、こちらの器は確か小さめだったということを思い出し、「大盛り(80円)」を追加注文です。その後、130円増し程でセットメニューに「カレー」があるのが目に入り、結局「カレーセット(800円)」をお願いしました。といいますか、セットメニューがさりげに充実していますね。すぐ下には(大好きな)から揚げセットも載っています。……うーん、この人、どこかが病んでいるような気がします(^_^;)

麦翔 中華そば3

程なくして運ばれた「カレーセット」です。
カレーとラーメンという、メインな一品が二つ並んでいて、身も蓋もない感じですね(笑)
「中華そば」の具材は、チャーシュー、メンマ、海苔にネギが二種入っています。白髪ネギにしては少し柔らかく感じました。処理の仕方が違うのかな?

麦翔 中華そば4

「中華そば」の麺ですが、細めのちぢれたもの。麺はかなり細く、柔らかめに感じました。今回は最初から大盛りにしたのですが、こちらは替え玉も可能ですので、食感の変化も併せて楽しみたいなら「カタ」で追加注文もありかもしれません。スープは『あっさりした魚介系あご(とびうお)だしのしょうゆ』とのこと。脂が入り甘めのスープは、どこかで食べた覚えがあると考えてみたのですが、酔って入った時の「小麦の番人」の「中華そば」に近いような気がしました。確かオープン時にブログで取り上げた時と、かなり味が変わっていたんですよね。まあお酒が入っていたので、記憶も定かではありませんが。(考えてみたら、「小麦の番人」でもサービスで出されたカレーを一緒に食べていたのでした(^_^;))

最後まで美味しく頂いたのですが、やはりブログ的にも初回は「とんこつラーメン」を注文すれば良かったと少しばかり後悔です。サイドメニューに味の強いものを選んでしまったので、全体的にもやっとした印象でお店を後にしてしまいました。今回は画像からしてもピンボケになってしまい、何かお店に対して申し訳ないですね(^_^;) またそう遠くない内に来店したいです。

麦翔 中華そば5

ごちそうさまでした!

満足感:★★★★★★(6)
※個人が感じた満足感です。その時の体調や、注文したサイドメニュー(ってこら(^_^;))などにも左右されますので、客観的な参考(味の評価等)にはならないと思います。

住所:沖縄県豊見城市字豊見城566-6
電話:098-850-8949
営業時間:11:30-23:00
定休日:水曜日
駐車場:有り

関連記事

どうも、ご無沙汰でございます!
ラーメンを大盛りにして更にカレーですか!やりますねぇ!

しかし670円の中華そばが80円増しで大盛りになって。するとカレーセットとの差額が880円-750円=130円??すごいお得感ですね。
[ 2011/02/25 22:01 ] [ 編集 ]

>mametまめさん
こんにちはー。お久しぶりです!

カレーもお得なのですが、すぐ下のから揚げセットも
充分お得だと思います。次回は必ずやそちらの方を……(笑)
(毎回こんな感じで注文しています(^_^;))
[ 2011/02/26 21:00 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://motekingsaga.blog61.fc2.com/tb.php/186-8c5fe093










上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。