まるよし 「まるよしつけめん」

まるよし まるよしつけめん1

宜野湾市普天間の「まるよし」へ行って来ました。
前回来店した時はかなり久しぶりで、遠方という立地の関係から次回の来訪はいつになるのかな、などと書いていたのですが、「麺ふぇすた」の参加店というきっかけがあり、期せずしてさほど間をおかずに再訪となりました。前回は「まるよしらーめん」を頂きましたので、今回は当初から「まるよしつけめん」を注文しようと考えていての来店です。

メニューからは「まるよしつけめん(800円)」をもちろん注文をするのですが、追加分をどうするかでしばし迷いました。あまり空腹ではなかったこともあり、つけめん単品でも良いのですが、先日それ(昇家)で後悔したことを思い出し、とりあえず「大盛(100円)」を追加で注文です。ついでに麺類とセットでは丼ものが割引になるということで、「チャーシューごはん(220円)」(単品では300円)もお願いしました。本当は、前回訪れた時に凄く良かった「塩焼鳥丼(同価格設定)」を注文したいところでしたが、機会が少ないため違うメニューも頼みたいという葛藤を経た上での決断です(大げさです(笑))。……などと、毎回のように注文時には悩んでいたりします(^_^;)

まるよし まるよしつけめん2

程なくして運ばれた「まるよしつけめん」です。
つけめんには「まるよし」以外に「特製つけめん(680円)」という品目があるのですが、そちらはノーマルのつけめんで、「まるよしつけめん」の方はいわゆる“全部のせ”にあたるものです。メニューによると、「特製つけめん」に『チャーシュー、味玉、海苔、メンマ』などが増されているようです。それまでは単品トッピングのみだったものが、後になって“全部のせ”が追加されたようですね。皿に載せられているメンマなどは、つけ汁の方にも最初から入っています。ノーマルの方を頼んだ記憶がもうないので定かではないですが、追加トッピング分がかなり増されているのでしょうね。

まるよし まるよしつけめん3

「まるよしつけめん」の麺ですが、やや太めでエッジのついた、ストレートのものです。麺に透明感があり、ぷりっとした食感となっています。麺にはタピオカ粉が入っているようですね。店内には『極太麺のため、茹であげに7分間かかります』と但し書きがされていましたが、そこまで太くはないですね(中太といってもおかしくないくらい)。ただし、確かに茹であげには時間がかかっていたようです。麺に弾力があり、魚介の香りと軽く酸味が漂う、さほど濃い味付けではないつけ汁に、さっぱりと良く合っていたと思いました。

まるよし まるよしつけめん4

セットで頼んだ「チャーシューごはん」です。
ブロック状の歯ごたえのあるやや甘辛いチャーシューは、タレのかかったご飯に良く合うと思います。ただ、つけめんの方にもチャーシューは入っていますので、味の変化に乏しくなるといえばいえなくもないですね(肉質は違いますけど)。どちらかを選択するとしたら、やはり作りからいっても「塩焼鳥丼」の方を自分は推します(個人的に鳥肉好きという部分も大きいですが(^_^;))。

「まるよし」では、まだ食べたことのない「味噌らーめん」や「鶏塩麺」など、他店では定番ながら、こちらのお店ではどのような仕上がりになっているのだろうかと、興味を引く品目がまだまだあります。主力メニューは今回で頂いたので、また機会を見つけて訪れるようにしたいですね。

まるよし まるよしつけめん5

ごちそうさまでした!

満足感:★★★★★★★★(7)
※個人が感じた満足感です。その時の体調や、注文したサイドメニュー(ってこら(^_^;))などにも左右されますので、客観的な参考(味の評価等)にはならないと思います。

住所:沖縄県宜野湾市普天間2-6-2
電話:098-893-2228
営業時間:11:30-15:00 17:00-21:00(土日祝日は中休み無し)
定休日:火曜日
駐車場:有り(りうぼう屋上駐車場)

関連記事

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://motekingsaga.blog61.fc2.com/tb.php/182-e5d1d3dd