屋台 八方亭 「焼ラーメン」

屋台八方亭 焼きラーメン1

福岡市中央区天神の屋台、「八方亭」へ行って来ました。
博多に来たのなら、やはり一度は屋台を経験してみようと考えていたのでした。屋台を出している地域としては、こちら天神、中州、長浜の三区域となっており、一番賑わっているのではないかと思った天神地区にしました。既に連休期間に差し掛かっていたので、混雑を避けるためにも、屋台が出店し始める午後6時半ごろに向かうことにしました。

勝手なイメージとして、屋台は密集してずらっと並んでいるものと思っていたのですが、比較的広い区域で散在して出店しているようです。後日、遅い時間に中州の屋台にも寄ったのですが、同様にぽつぽつとした出店でした。但し、天神では早い時間であったことや、全般的に天気も良くなかったこともあり(雨天時は出店しないのだそう)、ふだんからそうなのかはいまひとつ不明です。ただ、屋台とはいえ出店場所は固定なようで、通常からこのような感じなのかもしれません。

屋台の並びを眺めながら立ち寄るつもりでしたので、ガイド本から一番遠いところに記載されていた「鬼多郎」、「小金ちゃん」という屋台を目指し歩いてみました。すぐに出店している場所に着いたのですが、「小金ちゃん」という屋台には軽く50~60名は居そうな行列になっています。時間帯的に屋台が開く前から並び始めていると思うのですが、この光景だけはどうにも理解不能でした。観光客も混じっているとは思いますが、大多数は地元の人じゃないでしょうか? 屋台ですから、座れてもせいぜい10名程度でしょうし、一体何時間待つことになるのでしょう(^_^;) 迷うことなく、近くにある屋台に寄ることにしました。

屋台八方亭 焼きラーメン2

そうして入った「八方亭」です。
画像では自分以外誰もいないように見えますが(笑)、並んで座っていた家族連れが帰った隙を見て、撮影したところです。すぐに他のお客さんが入ってきて、満席になりました。わざわざ屋台内から写したのは、暖簾を表に向けてなかったためです(雨と寒風を避けるためなのかな?)。

屋台八方亭 焼きラーメン3

「八方亭」のメニューです。
屋台という非常に限られた調理スペースながら、品目が随分と豊富です。屋台での目的は当初から「焼ラーメン」でしたが、ゆっくり飲みながら他の料理も味わいたいと思いましたので、まずは一番の人気おつまみと書かれた「めんたいマヨ玉子焼(600円)」を頼むことにしました。酒類も揃っていますね。アルコールの方は瓶ビールから始めました(^_^;)

屋台八方亭 焼きラーメン4

目の前で手際よく作られ、運ばれた「めんたいマヨ玉子焼」です。
ふわふわトロトロの玉子焼きのなかに、程よくマヨネーズと明太子の辛味が絡み合って、ビールも一層美味しく頂けます。寒空の下ということで、すぐに目の前の「おでん」も注文です。大根や玉子に厚揚げ(各150円)など、非常に味が染みていて旨かったです。春菊は更に追加で注文してしまいました。他にも色々と頂きましたが、ブログ的にこれ以上詳細に書くのもなんですので割愛します(^_^;) ほろ酔いになりつつ、お目当ての「焼ラーメン(700円)」をお願いしました。

屋台八方亭 焼きラーメン5

程なく運ばれた「焼ラーメン」です。
「焼ラーメン」はラーメンで使われる麺を茹でた後、豚肉やキャベツなどを焼きそばの要領で炒め、更に煮詰めたとんこつスープなどを絡めたものとなっています。ウスターソースなどを絡めて濃い味・色味に仕上げる店もあるようですが、こちらのお店ではシンプルな塩味に作られていました。紅ショウガも添えられており、麺の細さも相まって、見た目や味的に、沖縄県民としては「ソーメンチャンプルー」を思い起こしました。塩梅が良く、ビールが更に進みました(笑) 分量が多く感じましたが、屋台のお兄ちゃんに聞いたところ、使われている麺はラーメン一玉分なのだそうです。

この「焼ラーメン」は、実は先ほど行列のあった屋台の「小金ちゃん」が元祖だとのこと。そうすると、先ほどの行列には観光客の方も多く含まれていたのかな? 博多はどのお店も美味しい料理を提供しているので、待つ時間があったらハシゴ酒をした方がいいと思いますよ(笑) ちなみに焼ラーメンはインスタント商品も発売されるようになっていますが、チェーン店の「らぁめん花月」でもレギュラーメニューとして提供されています。

「屋台」もまた、福岡独特の食の文化ですよね。
色々と規制も敷かれているようですが、観光客としては存分に楽しませて頂きました。

屋台八方亭 焼きラーメン6

ごちそうさまでした!

満足感:★★★★★★★(7)
※個人が感じた満足感です。その時の体調や、注文したサイドメニュー(ってこら(^_^;))などにも左右されますので、客観的な参考(味の評価等)にはならないと思います。

住所:福岡県福岡市中央区天神
電話:-
営業時間:-
定休日:-
駐車場:無し

関連記事
[ 2011/02/14 21:12 ] 県外のラーメン | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://motekingsaga.blog61.fc2.com/tb.php/177-c7c8c989