スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

らあめん花月嵐 浦添国道58号店 「嵐げんこつらあめん(8)」

1_2016020521201407a.jpg

浦添市牧港の「らあめん花月嵐 浦添国道58号店」へ行って来ました。
しばらく前の記事でも書いた覚えがあるのですが、「花月」は完全に飲んだ締めの御用達店となっているため、さらりというか淡々とアップして置きたいと思います(アルコールが入る際の、古い専用カメラに連続で写っております(^_^;))。お店には、週末夜間の訪問です。

2_20160205212013790.jpg

「らあめん花月嵐 浦添国道58号店」の券売機です。
「花月」は券売機制ですが、席上にもメニュー表が用意されているため、券売機を写すのは珍しいですね。おそらく券売機を前に注文を迷っていたのでしょう(笑) 期間限定麺である「尾道ラーメン」は頂き済みとなっております。迷ったところで購入した食券は……。

3_20160205212013e56.jpg

食券を店員さんに渡し、しばらくして運ばれてきたのはこちら。
初心にかえり「嵐げんこつらあめん(650円)」「ライス(100円)」、無料トッピングの「壺ニラ」と「生ニンニク二人前」をしっかり頼んでおりました。「花月マスター」利用による無料トッピングを頼んでいないのは、携帯は携帯しないようにしていたのでしょう(^_^;)

4_201602052120138da.jpg

「嵐げんこつらあめん」のアップ画像です。
はい、どうもスープの丼廻りのラインが高いです。どうも「大盛(150円)」の追加注文をしていたようですね。以前は「ライス」と共にふつうにお願いをしていましたが、最近は控えるようにしていたのに、ここでがっつり注文をしちゃったようです。しかし相変わらず背脂が凄いですね。夜中に頂くラーメン……(ごくり)。具材としては大判のチャーシューが二枚に半玉、メンマに葱に海苔などとなっています。この日のチャーシューは少しレア気味に映りますね。もちろん芸術的な薄さは健在であります(笑)

5_2016020521201299e.jpg

「嵐げんこつらあめん」の麺ですが、「花月」レギュラーお馴染み中細のストレートのもの。表面は滑らかで程よく柔らかさを感じながらも、角のあるタイプで、背脂たっぷりのスープに良く馴染んでいます。今回は「大盛」注文ということで、麺は二玉分となっています。通常のラーメン店では「大盛」ですと1.5玉分が通常仕様でしょうか? 実際にちょっと大目なのですよね(^_^;) まあそれもラーメン単品の注文でしたら良いのですが、今回はライスも追加しているという……。それと今回は利用していませんが、「花月マスター」の無料トッピングを更に追加しますと、もの凄いボリュームになります。がっつり行きたい方向けの仕様であります。締めの一品、この日もがっつり完食でした!

6_2016020521202247e.jpg

ごちそうさまでした!

満足感:★★★★★★(6)
※個人が感じた満足感です。その時の体調や、注文したサイドメニュー(ってこら(^_^;))などにも左右されますので、客観的な参考(味の評価等)にはならないと思います。

住所:沖縄県浦添市牧港1-56-2
電話:098-879-7797
営業時間:11:00-27:00
定休日:無休
駐車場:有り

関連記事

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://motekingsaga.blog61.fc2.com/tb.php/1514-864d5275










上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。