スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

らあめん花月嵐 浦添国道58号店 「道豚堀あまウマラーメン(5)」

1沖縄 浦添市 ラーメン 花月 道豚堀あまウマラーメン

浦添市牧港の「らあめん花月嵐 浦添国道58号店」へ行って来ました。
まさかの「花月」三連続記事掲載です(^_^;) まあもちろんこれだけブログ記事更新が滞っていますと、訪れた時期はまったくバラバラだったりします。とりあえず本記事を含めた三杯のラーメンは期間限定ものですので、早めにアップしておこうと考えたのでした。ちなみに今回の「道豚堀あまウマラーメン」は“季節限定”となっていて、冬季の6ヶ月近く提供が続けられます。タイトルのナンバリングでは「5」となっていますが、ここ5年間、毎年律儀に冬に一杯を頂いているようです(^_^;) お店には、週末夜間の訪問となりました。

2沖縄 浦添市 ラーメン 花月 道豚堀あまウマラーメン

店舗入り口に飾られた看板状のお品書きです。
通常のラーメン店でしたら通りがかりのお客さんに対して、集客のアピールとなるアイテムなのでしょうが、こちら「浦添国道58号店」は下駄履きの駐車場から、かなり奥まった位置に入り口があるのですよね。ですので、ここまで入り込んだ方は、始めから食べる気満々の方なのだろうと思います(笑) 券売機を前に迷ってしまわないよう、事前のチェックメニュー用途?

3沖縄 浦添市 ラーメン 花月 道豚堀あまウマラーメン

さて途中経過を割愛し、今回注文した「道豚堀あまウマラーメン(700円)」です。
恒例の卓上のリーフレットについては、直近過去二回の「花月」記事で紹介済みです。最新の大判リーフレットはこちら“季節限定麺”である「道豚堀」となっていました。ちなみに今年の発売日は、10月初週の水曜日となっていました(毎月の期間限定麺と同時発売です)。

4沖縄 浦添市 ラーメン 花月 道豚堀あまウマラーメン

そうそう書くのが前後しましたが、「道豚堀あまウマラーメン」の具材としては大判のチャーシューが3枚にたっぷりの白菜、そしてニラなどとなっています。しばらく前は丸い状態のチャーシューではなく、短冊切りにされたものが白菜などの合間に入っていたのですが、見た目にはこちら側の盛り付けが映えることでしょう。この画像ではちょっと囓ってしまっている上に、壺ニラと生ニンニクの投入寸前という状況です(^_^;)

5沖縄 浦添市 ラーメン 花月 道豚堀あまウマラーメン

「道豚堀あまウマラーメン」の麺ですが、角があるタイプで中細のやや捻りが入ったもの。さらりとしたスープに似合う、やや柔らかめの茹で加減になっていました。その麺に絡む醤油ベースのスープですが、名称のとおり甘みを含んだ作りとなっています。具材のたっぷり白菜と相まって、割り下が入った鍋物をちょっとイメージされているよう。ややもすると単調な味わいにならないかと思われるかもしれませんが、食べ応えのある具材のしゃっきり食感に加え、追加投入した壺ニラと生ニンニクの味わいが、澄んだスープにガツンと変化を与えてくれます。今回は珍しく(?)ラーメン単品で終えることとなりました。もちろん、スープの一滴も残さず完食です。

ハイ、先ほど「ラーメン単品で終えることとなりました」と書きましたが、この後にハシゴラーメンを敢行しています。実はこの日は(も?)酒席の場から流れての締めのラーメンを求めており、このパターンはこれから増えそうです。その都度に訪問記事をアップしますと、更に「花月」比率が増えることになりそうですね(^_^;)

6沖縄 浦添市 ラーメン 花月 道豚堀あまウマラーメン

ごちそうさまでした!

満足感:★★★★★★(6.)
※個人が感じた満足感です。その時の体調や、注文したサイドメニュー(ってこら(^_^;))などにも左右されますので、客観的な参考(味の評価等)にはならないと思います。

住所:沖縄県那覇市宮城1-16-12
電話:098-859-1235
営業時間:11:00-24:00 (金、土、祝日 : 11:00-24:30)
定休日:無休
駐車場:有り

関連記事

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://motekingsaga.blog61.fc2.com/tb.php/1509-a82dcfb1










上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。