スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

らあめん花月嵐 新都心店 「尾道ラーメン 彩海」

1沖縄 ラーメン 那覇市 花月 尾道ラーメン

那覇市真嘉比の「らあめん花月嵐 新都心店」へ行って来ました。
2015年12月1日(火)より期間限定発売となった、「尾道ラーメン 彩海」を頂くための訪問です(いきなり一ヵ月近く飛びました(^_^;))。「花月」今年最後の限定麺は、広島は尾道市のご当地ラーメンとなりました。特別冬らしいイメージのラーメンという訳ではないですが、ラーメン全般的に「冬が似合う」ということで良しとしましょう。お店には、平日夜間の訪問となりました。

2沖縄 ラーメン 那覇市 花月 尾道ラーメン

恒例のリーフレットの紹介です。
左側の小さなリーフレットが今回の期間限定麺、右側の大判のリーフレットが本来ならば次回期間限定麺のものとなっています。大判のリーフレット自体用意されていたものの、内容は季節限定麺となる「道豚堀あまウマラーメン」の紹介となっていました。「絶賛発売中」の文字が見えますが、実際に10月頃から提供が始まっています。ということは、来年1月の期間限定麺はお休みになりそうですね(年2回くらい新作のお休みがあります。最近はその隙間月に復刻限定麺を登場させて来ているようですが……)。そうそう、今回は12月1日という変則的な発売日ですが、来店して理由が判りました。本日付をもってレギュラーラーメンなどが値上げされたようです。「嵐げんこつらあめん(650円)」が680円に価格改定されたようですね。長く620円時代に慣れていましたので、結構値上がりしたなあという印象です。実際は期間を跨いで60円程度なのですが、ラーメンはそのあたりのイメージがもろにでちゃう飲食物ですよね。さて前置きが随分長くなりましたが、この日は目的となる「尾道ラーメン 彩海(740円)」をお願いすることにしました。

3沖縄 ラーメン 那覇市 花月 尾道ラーメン

程なくして運ばれた「尾道ラーメン 彩海」です。
しっかり「ライス(100円)」も注文していますが、この日はまったくの手ぶらでしたので、「ニンニク豚めし無料クーポン」も「花月マスターの無料トッピング」利用はありませんでした。そうそう、ライスもそうですが、トッピングの100円設定(税抜き93円)は死守されていましたね。ここは頑張っているところですね!

4沖縄 ラーメン 那覇市 花月 尾道ラーメン

「尾道ラーメン 彩海」の麺ですが、中細の平打ちストレート状のもの。表面がつるりと滑らかで、するするとのど越しの良い麺となっています。この辺りの作りは「尾道ラーメン」らしい仕様になるのでしょうか。その麺に絡むスープですが、基本はあっさりとした醤油味のもの。ただそこにスープ表面に浮かんだ大粒な背脂が絡まって来て、甘みと共に濃厚こってりな印象も加えてくれます。具材としてはチャーシューーにメンマ、青葱などとなっており、潔いシンプルな構成ながらも同時に安心して頂ける一杯でありました。

5沖縄 ラーメン 那覇市 花月 尾道ラーメン

ハイ、今回ラーメン丼側に無理矢理投入はなかったようですが、代わりに「ライス」に思いきり無料の「壺ニラ」と「生ニンニク」を載せていますね(^_^;) この日はせっかく(?)なので、ラーメンと「花月めし」は別腹間隔で頂きました。最後はスープはもちろんのこと、ライスが載った丼物すべてを余すこと無く美味しく頂きました。

……うーん、「尾道ラーメン」といえば、沖縄県内でもはっきりその品目名で提供されているラーメン店がありますよね。最後の訪問時は不完全燃焼だったところがありますので、今回の邂逅で彼の店の再訪も改めて早くにあるかもしれません(笑)

6沖縄 ラーメン 那覇市 花月 尾道ラーメン

ごちそうさまでした!

満足感:★★★★★★(6)
※個人が感じた満足感です。その時の体調や、注文したサイドメニュー(ってこら(^_^;))などにも左右されますので、客観的な参考(味の評価等)にはならないと思います。

住所:沖縄県那覇市字真嘉比西原263-4
電話:098-885-7011
営業時間:11:00 - 翌3:00
定休日:無休
駐車場:有り

関連記事

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://motekingsaga.blog61.fc2.com/tb.php/1508-945191c4










上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。