スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

とん珍亭 国場店 「みそラーメン」

1_201509302340270ff.jpg

那覇市国場の「とん珍亭 国場店」へ行って来ました。
今回もデジカメのメモリに残っていたものをサルベージしたもので、実は前回記事からの連食となっております(^_^;) 「とん珍亭」といえば小禄にも店舗があるのですが、今回は流れから国場店へ立ち寄ったようですね。こちらではラーメン単品ではなく、お得感のあるセットものを頼むことが多いのですが、この日もそのような注文になったようです。

2_20150930234026650.jpg

「とん珍亭 国場店」の壁際に貼り出されたお品書きです。
大きな画像付きで判りやすいですね。もちろんラーメン単品で頼んでも良いのですが、「とん珍亭」と言えば自分の中では、「チキン唐揚げセット(750円)」または「とんかつセット(750円)」が鉄板だったりします。実際に両品目を注文する機会が多かったのですが、その際に選べるラーメンは「しょうゆ味orとんこく味」に限定されているのですよね(そして「とん珍亭」と言えば「とんこく味」が印象的だったりします)。ということで、実は今回がお初となる「Cセット みそラーメン(850円)」をお願いすることにしました。

3_2015093023402577d.jpg

程なくして運ばれた「Cセット みそラーメン」です。
構成としては「みそラーメン(単品では600円?)」に「半チャーハン・サラダ・餃子3個」となっています。やはり全体的にボリューム感がありますね。しかしラーメン単品ならまだしも、連食で注文する品目ではないですよね(^_^;) ちなみにいきなり「Cセット」という名称ですが、「Aセット とんこくラーメン」・「Bセット しょうゆラーメン」となっています。

4_20150930234024fa2.jpg

「みそラーメン」の麺ですが、中細のやや捻りが入った形状となっています。若干径があり、意外といってはなんですが、後半までのびを感じにくい、しっかりとした作りの麺となっていました。その麺に絡むスープですが、濃厚な色合いながらも比較的穏やかな口当たりの味噌味となっています。ベースはとんこくなのかな? 具材としてはたっぷりのもやしにわかめ、チャーシューに海苔などとなっています。スープ表面には胡麻が浮いていますね。しかし今回はラーメン単品ではなく、その他のセットものも頂く必要があったのでした。

5_20150930234024925.jpg

「サラダ・餃子3個」のアップ画像です。
餃子は3個分といえ一個が大ぶりとなっていました。皮が厚めで餡がたっぷりと詰まっており、食べ応えのある好きなタイプの餃子です。半チャーハンのアップ画像はありませんが、パラパラの仕上がりで、ラーメンはもちろんのこと餃子との相性もばっちりでありました。ラーメン共々、ガッツリと「Cセット」を完食です。

今回は「国場店」の記事起こしを行いましたので、機会がありましたら次回は「小禄店」への訪問になるでしょうか。セットものを頼むことが多い「とん珍亭」ですが、次回訪問時には単品ラーメンをお願いしようと考えています。あちらでは、さりげに激辛ラーメンなども提供されているのですよね。

6_20150930233953e40.jpg

ごちそうさまでした!

満足感:★★★★★★(6)
※個人が感じた満足感です。その時の体調や、注文したサイドメニュー(ってこら(^_^;))などにも左右されますので、客観的な参考(味の評価等)にはならないと思います。

住所:沖縄県那覇市国場724-1
電話:098-836-3654
営業時間:11:00-27:00
定休日:月曜日
駐車場:有り

関連記事

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://motekingsaga.blog61.fc2.com/tb.php/1488-cbeeb0eb










上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。