スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

通堂 儀保駅前店 「おんな味ラーメン(5)(味たまご+チャーシュー5枚)」

1_20150930212249672.jpg

那覇市首里の「通堂 儀保駅前店」へ行って来ました。
今回はデジカメのメモリに残っていたものをサルベージしたもので、実は今年の2月頃に訪れたものとなっています。記憶も曖昧なのですが(といいますか、毎度のおそらく酒席の場から流れての訪問(^_^;))、記録を残す意味でも記事起こしをしたいと思います。「通堂 儀保駅前店」は二度目の訪問になりますね。「通堂」については「寄宮十字路店」の訪問に偏っていた時期があり、現在は多店舗展開されていて提供内容が一緒だとしても、意識して各支店へ出向くようにしています。お店には、午後十時前の訪問となりました。

2_20150930212249cc3.jpg

「通堂 儀保駅前店」の券売機です。
「通堂」といえば主力品目にあっさりめの「おんな味」と濃厚な「おんな味」の二品目があるのですが、「儀保駅前店」では最上部に「おんな味」を据えていますね。横並びにボタンが並んでいるのですが、「味たまご入り」などトッピング要素を加えたものや、ミニサイズなどで構成されています。さてこの日の注文ですが、最上段左側に用意された「おんな味ラーメン(味たまご+チャーシュー5枚)(920円)」をお願いしました。……うーん、何も考えずに判りやすいボタンを押したような(^_^;)

3_20150930212248aab.jpg

待っている間にカウンター席上の様子を写してみました。
はっきりとは写っていませんが、画像右手前側の赤い容器には通堂お馴染み、「ピリ辛もやし」がたっぷりと用意されています。カウンター席に設置された小皿に移して、待っている間にポリポリと頂けるのは嬉しいですよね。ところで今回本画像を確認して気付いたのですが、カウンター席中央部に『おんな味→選べます』の文字が見えます。判読したところ、どうも『塩・しょうゆ・ピリ辛・こがししょうゆ』などとなっています。「おんな味」をベースにして、各種スープ違いの品目も用意されているということなのでしょうか?

4_201509302122483f6.jpg

程なくして運ばれた「おんな味ラーメン(味たまご+チャーシュー5枚)」です。
しっかり「ライス」も注文しているのですが、価格設定が良く判っておりません(^_^;) ライス上には既にピリ辛もやしや漬けニンニクがスタンバっております(笑) 結構ピリ辛もやしもがっつり行っているようですが、出来るだけ客単価を上げる方向で注文をしようと考えておりますので、この辺りは大目に見てください! ちなみに具材としては追加された味玉にチャーシューが4枚(1枚は標準?)、昆布の細切りに冬瓜、ネギに海苔などとなっています。以前他店で頂いた際は海苔が付いていたかな?

5_201509302122471fb.jpg

「おんな味ラーメン」の麺ですが、お馴染み平打ち気味の細めのストレートのもの。麺のゆで加減を選べるはずですが、指定した記憶はないですね。そのまま「ふつう」か、仮に頼んでいたとしても「かた」の方向になるでしょう。くっきりのど越しの良い、美味しい麺となっています。その麺に絡むスープですが、旨みを含んだあっさりとした塩味のもの。それなりに油分も含んでいますので、物足りなさを感じるタイプではない「あっさり」ですね。チャーシューは厚みがある仕様ではありませんが、たっぷり5枚入りは食べ応えがあります。

6_20150930212227773.jpg

ということで恒例(?)の「通堂おんな味めし」です。
たっぷりのチャーシューに味玉の黄身の色合いが映えますね。通常(?)の「○○めし」と異なるのが、「通堂」無料サービスの「ピリ辛もやし」を添えることが出来る点。チャーシューにライスが合うのはもちろんのこと、もやしの辛味としゃっきり食感が加わることで、また新たな旨さを味わうことが出来ます。合間にラーメンを挟みつつ(どちらがメイン?(^_^;))、最後はライスと共々、スープの一滴も残さず完食です。

今回記事起こしをしたことにより、改めて「通堂」へ訪問したくなりました。いつになるか判りませんが、まだ未食のラーメン品目があったでしょうか? どの店舗に訪れるか、どの品目を頂くことになるかなども未定ですが、しっかり「ピリ辛もやし」を味わえるよう、「ライス」の追加注文も必須になりそうです(笑)

7_20150930212226e6f.jpg

ごちそうさまでした!

満足感:★★★★★★☆(6.5)
※個人が感じた満足感です。その時の体調や、注文したサイドメニュー(ってこら(^_^;))などにも左右されますので、客観的な参考(味の評価等)にはならないと思います。

住所:沖縄県那覇市那首里儀保町1-21-9
電話: 098-885-8889
営業時間:11:00 - 25:00
定休日:無休
駐車場:有り

関連記事

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://motekingsaga.blog61.fc2.com/tb.php/1487-3afa50f5










上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。