スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

麺屋 やまひで 沖縄宜野湾店 「台湾まぜそば」

1沖縄 ラーメン 宜野湾市 麺屋やまひで 台湾まぜそば

宜野湾市大山の「麺屋 やまひで 沖縄宜野湾店」へ行って来ました。
こちらは本日(2015年9月9日)オープンされた新店となっています。たまたま当日オープンされることを知り、急遽の訪問となりました。新規店ながらも「沖縄宜野湾店」とありますので、本店がどこかにあるだろうと簡単に調べてみましたら、本拠は奈良県にあるようですね。遠い沖縄まで営業店舗を出してくれるのは、地元の者として嬉しく思います。……ただ、住所を確認してみますと元「らぁ麺SHOP hid'e」跡地になるようです(その前は「だいじろうSELECTION」が営業していた場所)。閉店は寂しくもありますが、お店の後がラーメン店であることを幸いなことだと喜びましょう。お店には昼過ぎの訪問となりました。

2沖縄 ラーメン 宜野湾市 麺屋やまひで 台湾まぜそば

「麺屋 やまひで 沖縄宜野湾店」のオープン宣伝チラシです。
こちらは券売機方式なのですが、こちらのチラシが判りやすいので先に掲載してみます。なんでもオープン初日の9月9日(水)から13日(日)の5日間、本チラシを持参の方はグループ利用可で「台湾まぜそば(800円⇒500円)」、「醤油まぜそば(750円⇒500円」で提供されるそうです。チラシによりますと「極醤油ラーメン(750円)」や「濃厚鶏白湯ラーメン(750円)」なども提供されているようですが、ワンコイン500円のサービスはまぜそば系だけのようです。さて本日の注文なのですが、しばしラーメンと迷いながらもやはりお店イチオシとなる「台湾まぜそば(800円⇒500円)」をお願いすることにしました。券売機には『ニンニク無し』・『ニンニク有り』の二種類が用意されており、自分は迷わず後者を選択です(笑)

3沖縄 ラーメン 宜野湾市 麺屋やまひで 台湾まぜそば

「麺屋 やまひで 沖縄宜野湾店」の券売機です。
読み取れる範囲でその他の用意品目をいくつか書き出してみます(但しチラシには開店3日間はオープンメニューと記されていました)。『台湾ラーメン(800円)・台湾丼(400円)・炙りチャーシュー丼(400円)』などの文字も見受けられました。トッピングはチラシにしっかり掲載されていましたので、こちらも別途書き出してみます。『でら肉(300円)・台湾ミンチ(200円)、煮玉子・メンマ・ネギ(各100円)・卵黄(50円)』などですね。“まぜそば”に入っている具材を追加しますと、もの凄い増し感になりそうです(各種具材は標準で充分以上の分量でした(^_^;))。あとアルコールを始めとしたドリンク類も豊富に用意されるようです。

4沖縄 ラーメン 宜野湾市 麺屋やまひで 台湾まぜそば

待っている間にカウンター席上の様子を写してみました。
調味料はシンプルに昆布酢のみとなっているようです。カウンター席は簡素な作りで、ある意味機能的なのでしょう。奥側にはいくつかテーブル席が用意されているようでした。またお店はフロア対応として男性がおひとり、厨房内は仕切りで良く伺えませんでしたが、男性の店員さん2~3名で対応されているようでした。

5沖縄 ラーメン 宜野湾市 麺屋やまひで 台湾まぜそば

卓上におかれた「美味しいまぜそば」の食べ方です。
今回は詳しい抜粋は控えますが、それなりに目を通したつもりが、後ほどまったく読んでいないことが判明しました(^_^;) 店員さんの説明もあり「追い飯」が無料であることは判ったのですが、その提供のされ方を良く理解していませんでした(後述します)。

6沖縄 ラーメン 宜野湾市 麺屋やまひで 台湾まぜそば

程なくして運ばれた「台湾まぜそば」です。
「台湾まぜそば」は最近生まれた品目らしいのですが、ラーメンの歴史が浅い沖縄県のこと、いいとこ取りで実はかなり馴染み深いビジュアルだったりします(^_^;) また、品目自体が新しいことも有りアレンジが入る余地がないのか(或るいは完成されているのか)、各提供店舗にて大きな特色が出にくい一品でもあります。それもあって注文を迷ったところもあったのですが、見た目各種具材の彩りというかコントラストが良く、何より迫力がありましたね。お店イチオシでもありますし、頂く前から注文して良かったと思いました。

7沖縄 ラーメン 宜野湾市 麺屋やまひで 台湾まぜそば

「台湾まぜそば」のアップ画像です。
具材としてはたっぷりのニラに青葱、白葱に魚粉に刻み海苔、魚粉のそばには追加仕様のニンニクが添えられています。そして中央部には台湾ミンチ(辛味のある豚挽き肉)に、それを土台にするようにまん丸卵黄が鎮座しています。先述しましたが中央の卵黄が艶やかで、廻りの濃厚な色合いの台湾ミンチやニラとの対比で美しささえ感じます(笑) まあ一般的な「台湾まぜそば」とほぼ一緒のビジュアルといえばそうなのですが、盛り付けの丁寧さやたっぷり分量から来る迫力で、より食欲を刺激される見ためとなっているようでした。

8沖縄 ラーメン 宜野湾市 麺屋やまひで 台湾まぜそば

「台湾まぜそば」の麺ですが、太めのやや捻りが入ったもの。チラシでは“トロもち麺”と表現されていましたが、ややあつもり気味の温かさを保ちつつ、もっちり食べ応えのある麺となっています。底の方には、結構まぜダレも溜まっていたようでしたが、事前の調理段階でしっかりと麺に絡ませているようです。完全に自分でタレに絡ませるタイプと、今回のように事前に混ぜ合わせることを行う仕様があるのですが、個人的には混ぜムラの出ない後者が好みだったりします。ムラもそうですが、見た目にも綺麗に頂けますしね。

9沖縄 ラーメン 宜野湾市 麺屋やまひで 台湾まぜそば

……などといいつつ、あくまでも「まぜそば」ですので、さっそくがっつりと混ぜ合わせます! さきほどまで美しかった丼上が、あっというまに混沌した状態に(^_^;) まあこれでこそ「まぜそば」ですよね。バラバラそれぞれ癖もある各種具材でしたが、中央にあった卵黄がねっとり良いつなぎとなって、味わいに一体感をもたらしてくれました。ルーツは辛い「台湾ラーメン」ということもあり、本品目も辛さが感じられるものとなっていました。特に食後に感じたのですが、スパイシーな辛味が「麺や やまひで」の特徴だったのかもしれません。あともちろん好みやTPOにもよるかもしれませんが、やはりガッツリニンニクが入った方がより豪快さが加わり、個人的なお勧めでありました(笑)

10沖縄 ラーメン 宜野湾市 麺屋やまひで 台湾まぜそば

終盤になったところでお酢をぐるりと掛け廻してみました。
「台湾まぜそば」は味わいや麺の太さなどから、後半ややもすると単調になってしまうところで、お酢の酸味が良い味の変化付けとなりました。心なしかお酢の要素が身体に良いような気もします(笑) 実は追い飯も可能ということで、この段階で店員さんに注文をお願いしたのですが、別容器に用意されるものではなく、そのまま一度厨房へ運ばれ、ご飯を丼へ追加投入されるとのこと。そこで一気に麺を食べ尽くしました。

11沖縄 ラーメン 宜野湾市 麺屋やまひで 台湾まぜそば

そして「追い飯」を追加して貰ったのがこちらの画像です。
画像ではさほど分量的に多くないように映るでしょうか? そこでご飯を底に残った具材に馴染ませるために、さっそくかき混ぜてみました。

12沖縄 ラーメン 宜野湾市 麺屋やまひで 台湾まぜそば

かき混ぜてみた結果がこちらの状態です。
想像していたよりずっと多く濃厚な味わいの「台湾ミンチ」と混ぜダレが残っており、「追いめし」をすることにより、どっしりと重い仕上がりの結構な分量となりました。これまでの流れから、そのままお箸を使って頂いたのですが、これは卓上に用意されたレンゲを使った方が食べやすいですね。二段構えに満足感を与えてくれる「追い飯台湾まぜそば」にて最後は完食となりました。いやー、美味しかったです。

通常800円はそれなりのお値段ですが、「追い飯」の要素や何より「台湾まぜそば」単品にも満足感がありました。なによりオープン5日間はチラシ持参でワンコイン500円ですから、文句のつけようもありません(笑) さて、ここで次回訪問をどうしようか迷うところです。ラーメン自体も気になっておりますし、サービス期間でありましたら「醤油まぜそば」もワンコイン500円で頂くことも可能です(チラシはメニューが載っているので、どうぞと持ち帰らせて貰いました。つまり再利用可能です)。うーん、短期間での再訪も迷うところですが、気にかかったままというも何ですし、ちょっと困ってしまいます(^_^;)

13沖縄 ラーメン 宜野湾市 麺屋やまひで 台湾まぜそば

ごちそうさまでした!

満足感:★★★★★★★(7)
※個人が感じた満足感です。その時の体調や、注文したサイドメニュー(ってこら(^_^;))などにも左右されますので、客観的な参考(味の評価等)にはならないと思います。

住所:沖縄県宜野湾市大山6-46-5 ウィメンズトモ1階
電話:098-897-8120
営業時間:11:00-15:00 17:00-22:00
定休日:無休?
駐車場:有り

麺屋やまひで 沖縄宜野湾店台湾まぜそば / 宜野湾市)

昼総合点★★★☆☆ 3.5

関連記事

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://motekingsaga.blog61.fc2.com/tb.php/1480-7ac56544










上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。