スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

旭川ラーメン 梅光軒 沖縄店 「醤油ラーメン」

1沖縄 ラーメン 豊見城市 梅光軒 醤油ラーメン

本日(2015年8月1日)オープンした「梅光軒 沖縄店」へ行って来ました。
瀬長島ウミカジテラスにて出店をされています。本来は7月25日にオープンされる予定だったようですが、台風襲来のため延期の結果、本日晴れて開業となったようです(ウミカジテラス自体は7月30日オープン。梅光軒の開業確認は公式HPより)。海沿いの開放的なロケーションで、沖縄在住の方でしたらある意味見慣れた風景でしょうが、それでも休日に訪れるとテンションが上がります。内地からいらした観光客の方でしたらなおさらでしょうね。正午前の訪問となりました。

2沖縄 ラーメン 豊見城市 梅光軒 醤油ラーメン

ウミカジテラスの風景です。
段々になっている形で各種店舗が軒を連ねています。真っ白な建物に青い海と空が、とても鮮やかに映えていますね。

3沖縄 ラーメン 豊見城市 梅光軒 醤油ラーメン

「梅光軒 沖縄店」前の風景です。
実際にテラス席があるのですが、利用可能なのでしょうか? 熱々スープを前に、沖縄の夏の炎天下の元でラーメンを頂くのはちょっと厳しいですよね(^_^;) いくつか出店されているアイス系のお店ですと、かえって良い条件になるのでしょう。

4沖縄 ラーメン 豊見城市 梅光軒 醤油ラーメン

「梅光軒」店舗前に貼り出されたメニューです。
基本は『醤油・塩・味噌・ラーメン(各780円)』となっているようです。後はトッピング要素追加の品目構成のようですね。トッピングとしては『チャーシュー2枚(200円)・バターコーン・メンマ・もやし・味玉(以上100円)』となっているのですが、ここで推したいのが「メンマ」です。実食した後で判ったのですが、極太で非常に食べ応えがありました。追加トッピングをするとしたら、外せない一品ですね。それと「バターコーン」と、別々ではなくひとつにまとめられているのも嬉しいところです。少しばかり店外で待つこととなりましたので、こちらで筆頭に記された「醤油ラーメン(780円)」をお願いすることにしました。

5沖縄 ラーメン 豊見城市 梅光軒 醤油ラーメン

テイクアウトの項目です。
沖縄限定品目なのでしょうか? ソフトクリーム系統の品目が用意されています。あとビール類がなぞの充実度だったりします(笑) 基本のラーメンもテイクアウト出来るらしいのですが、運ぶのが難しい汁物ですので、どういったパッケージになるか気になりますね。

6沖縄 ラーメン 豊見城市 梅光軒 醤油ラーメン

カウンター席上の様子です。
店内のはL字型のカウンター席と、ちょっとしたテーブル席のこぢんまりとした構成となっています。ウミカジテラスの各店舗も同様の規模ですので、店内の様子は同じような雰囲気になるのでしょうね。テーブルに置かれている調味料は、醤油にラー油、ブラックペッパーに唐辛子などとなっていました。

7沖縄 ラーメン 豊見城市 梅光軒 醤油ラーメン

程なくして運ばれた「醤油ラーメン」です。
色合いが濃厚で、“醤油”といえばあっさり系をイメージしてしまうものですが、少しばかり異なるラーメンのようですね。沖縄で北海道の一部地方を代表するラーメンが頂けるのは、改めて嬉しい限りです。

8沖縄 ラーメン 豊見城市 梅光軒 醤油ラーメン

「醤油ラーメン」のアップ画像です。
具材としてはネギに極太メンマ、チャーシューなどとなっています。ラーメン丼に記されているロゴがローマ字表記になっていますね。日本国内だけではなく、グローバル展開もされているのでしょうか?

9沖縄 ラーメン 豊見城市 梅光軒 醤油ラーメン

「醤油ラーメン」の麺ですが、自家製という中細のちぢれが入ったもの。程良く弾力感があって、スープの絡みの良い麺となっていました。その麺に絡むスープですが、豚骨と鶏ガラをベースに魚介で仕上げた、伝統的な旭川ラーメンという一品とのこと。どういったイベントか詳細は判りませんが、なんでも「第一回旭川ラーメン大賞最優秀賞受賞」したらしいですね。東京ラーメンのようなあっさりとした醤油ラーメンのイメージとは異なり、どっしりとした印象の「醤油ラーメン」でした。程良い麺の硬さがスープをがっつり受け止めていたようです。具材では先述しましたが、極太メンマが食べ進めるなかで良いアクセントになっていました。次回訪問の機会がありましたら、ぜひ追加トッピングをしたいものです。新しい観光施設というなかでテンションを上げつつ、美味しく食べ進めて最後はスープの一滴も残さず完食です。

台風の影響で出鼻を挫かれた感もありましたが、訪問時には晴天の元、とても賑やかで良い感じでありました。建物の構造上、涼やかな夜間になりましたらまたがらりと雰囲気が変わるのでしょうね。次回訪問がいつになるか判りませんが、せっかくですので、今度は時間帯を変えての来店になりそうです。

10沖縄 ラーメン 豊見城市 梅光軒 醤油ラーメン

ごちそうさまでした!

満足感:★★★★★★☆(6.5)
※個人が感じた満足感です。その時の体調や、注文したサイドメニュー(ってこら(^_^;))などにも左右されますので、客観的な参考(味の評価等)にはならないと思います。

住所:沖縄県豊見城市瀬長174-6 瀬長島ウミカジテラス 21B
電話:不明
営業時間:10:00-22:00
定休日:不定休
駐車場:有り

梅光軒沖縄店ラーメン / 赤嶺駅小禄駅那覇空港駅

昼総合点★★★☆☆ 3.5

関連記事

まやサンこんばんは∀

ウミカジテラス、、わたしも1日の正午頃いってきましたω
地中海沿岸の街っぽい雰囲気?でイイ感じでしたね~

して、梅光軒の看板見っけて入店するか否か悩みつつ連れが暑さでにりくさってたので結局入らずじまいでしたω

常々まやサンらしき方を見かけたらお声かけしようと思ってたので残念。。悔やまれますω

にしても、暑かったですね~ω
[ 2015/08/03 00:11 ] [ 編集 ]

Re: タイトルなし

>U→Tさん
こんにちはー。
ロケーションも良いですし、施設全体の雰囲気も綺麗で
良かったですよね。ただ、さすがに沖縄のこの季節では、
ラーメンを頂くには少し厳しいものがあるかもしれません(^_^;)

あちらは夜間もまた全然変わった雰囲気になりそうで、
ラーメンを頂くとしたら、涼しくなった時間帯の訪問が良いかもですね(笑)
[ 2015/08/03 17:32 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://motekingsaga.blog61.fc2.com/tb.php/1469-d7609912










上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。