スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

らあめん花月嵐 浦添国道58号店 「ラーメン街道一番星 湘南潮味」

1沖縄 ラーメン 那覇市 花月 一番星 湘南潮味

浦添市牧港の「らあめん花月嵐 浦添国道58号店」へ行って来ました。
2015年6月3日(水)に発売された、恒例の期間限定麺を頂くための来店です。毎回のように発売開始当日に訪れているのですが、今回はずいぶんと遅れての訪問となりました。理由としては新レギュラーラーメン(「嵐げんこつバリ辛らあめん」)が同日発売となり、そちらを優先したこともあります。発売から少し期間が経ってしまいまいしたが、来月にも期間限定麺が新たに発売されますので、今月中に頂けて良かったです。お店には、休日のお昼過ぎの訪問となりました。

2沖縄 ラーメン 那覇市 花月 一番星 湘南潮味

恒例の、卓上に用意されたリーフレットの紹介です。
左側の小さなリーフレットが今回の期間限定のもの、右側の大きなリーフレットが来月発売の期間限定のものとなっています。次回の期間限定麺は“冷やしラーメン”である「クールコンソメ 天涼」なる品目なのだそう。ラーメン評論家の石神秀幸氏がプロデュースに関わっているそうですが、(どこまで意向が反映されているか判りませんが)たまに凄い実験的な品目をぶっこんで来ますよね(笑) これまた来月の発売が楽しみです。さて今回の注文ですが、お目当てとなる「ラーメン街道一番星 湘南潮味(720円)」をお願いすることにしました。7年前にも一度発売されているようです。

3沖縄 ラーメン 那覇市 花月 一番星 湘南潮味


待っている間にカウンター席上の様子を写してみました。
全国チェーン店らしく(?)、豊富な調味料類が綺麗な状態で用意されているのが心地よいです。今回は前回訪問時にも利用した「浦添よりみちクーポン」より、「餃子(本来は300円)」を頂かせて貰いますので、お醤油にラー油、お酢などを使用することになりますね。そうそう、ここで触れておきますがコメント欄で書き込みがありましたが、前回利用時には「花月マスター」の無料トッピングも併用出来たのですが、現在は併用不可のようです(今回、自分も確認しました)。それでも餃子一皿分無料は結構なお得感がありますし、有り難く頂かせて貰います。

4沖縄 ラーメン 那覇市 花月 一番星 湘南潮味

程なくして運ばれた「ラーメン街道一番星 湘南潮味」です。
改めてお願いした品目を書き出してみますと、「ラーメン街道一番星 湘南潮味(720円)」にトッピングの「ほうれん草(100円)」に「ごはん(100円)」、そして先述したとおりクーポン利用の「餃子(本来は300円)」となっています。トッピングは通常でしたら別皿でお願いをするのですが、注文時に色々と手間取ってしまい、告げるのを忘れてしまいました(^_^;) そうそう、今回は特に欠かせない無料サービスの「生ニンニク二人前」もお願いしています。

5沖縄 ラーメン 那覇市 花月 一番星 湘南潮味

「ラーメン街道一番星」のアップ画像です。
具材としては大判の海苔が3枚に、特製炭火焼きという燻しチャーシューが2枚、中央部分にはほうれん草が添えられ、スープ表面にはネギが浮いています。今回は追加トッピングで「ほうれん草増し」状態ですね。うーん、ここは初期状態も見たかったですし、なんとなく見映え的にも別皿の方がお得感(?)があるように感じます。ちなみに「花月」側がお勧めしている追加要素としては、『ほうれん草・のり・生ニンニク』などとなっています。それとラーメンの種類とは関係なく、やたらと「ハバネロ暴流」を推しております(笑)

6沖縄 ラーメン 那覇市 花月 一番星 湘南潮味

「ラーメン街道一番星 湘南潮味」の麺ですが、平打ち太めのほぼストレートのもの。もちもちとした弾力感を含んでおり、食べ応えのある美味しい麺となっています。こちらの麺は特徴もあって、とても良く出来ていると思いますね。その麺に絡むスープですが、基本となる「ラーメン街道一番星」は、その構成具材と共に家系を彷彿とさせる“豚骨醤油”味でしたが、今回はシンプルに“塩(潮)味”となっています。ベースの豚骨スープに鶏油独特の香りが加わり、スープ表面には膜が張るような粘度の感じられるものとなっています。豚骨醤油ほど癖の強さはないものの、太めの麺と共にどっしり食べ応えのある一杯となっていました。醤油が加わっていないぶんベースの味がストレートに感じられるのか、塩味ながらも甘味のある口当たりとなっていました。

7沖縄 ラーメン 那覇市 花月 一番星 湘南潮味

別途に頼んだクーポン利用の「餃子」に、壺ニラを添えた恒例の「花月めし」です。
「花月」の餃子なのですが、実は結構マイナーチェンジを繰り返しています。一時期は皮は薄めで破れやすく、またコスト削減なのか中の餡が少なくスカスカな時期もありました。現在は皮はもっちりと厚めで食べ応えがあり、焼き目との食感の対比も良く、みっしりとまでは言わないまでも充分な餡の量となっています。これで税込300円というのは、企業としてとても頑張っているのではないでしょうか(その上今回は無料ですし(^_^;))。今回は元々ライスと相性の良いラーメンでしたので、ごはんのお代りも頭をよぎったのですが、なんとか踏み止まりました(笑)

8沖縄 ラーメン 那覇市 花月 一番星 湘南潮味

せっかくですので壺ニラに生ニンニク、ブラックペッパーも投入です。
甘味のあった塩味に、辛味が加わり良い味の変化付けとなりました。具材のほうれん草は追加トッピングをしていますので充分な量ですが、こちらにお店推奨の海苔も加えるとなりますと、相対的に「ごはん」の追加注文は必須になりそうです。「花月」の期間限定はラーメン単品だと量は多い方ではないのですよね。燻しチャーシューは香りは良いものの、やはり分量的に物足りなさを感じます。しかしながら追加注文の炭水化物(ごはん)と合わせますと相性の良いこともあり、とても食べ応えのあるセットとなりました。最後はもちろん、スープの一滴も残さず完食です。

今回は「ごはん」と相性の良い作りの一杯でしたが、次回の“冷やしラーメン”はどうでしょう? まあ今回のように「餃子」をお願いすることになればクリアしますし、何よりチャレンジは続けるべきです(ライスの追加注文が前提になっている(^_^;))。来月には沖縄は猛暑真っ盛りとなっていることでしょうし、涼やかな次回期間限定麺も楽しみにしております。

9沖縄 ラーメン 那覇市 花月 一番星 湘南潮味

ごちそうさまでした!

満足感:★★★★★★☆(6.5)
※個人が感じた満足感です。その時の体調や、注文したサイドメニュー(ってこら(^_^;))などにも左右されますので、客観的な参考(味の評価等)にはならないと思います。

住所:沖縄県浦添市牧港1-56-2
電話:098-879-7797
営業時間:11:00-27:00
定休日:無休
駐車場:有り

関連記事

お久しぶりです!
私もバリ辛を先に食べたのでこちらは未食です。
ニンニクすごい笑
相変わらずの花月メシも美味しそう!
ちなみにバリ辛は対して辛くなかったのと、恐ろしくしょっぱくてビックリしました。
花月は何回も食べてるから、わかるんですけど、なんかまちがっちゃったんですかね、ほんとしょっぱかった‼︎
[ 2015/07/01 14:52 ] [ 編集 ]

Re: タイトルなし

>小太郎さん
こんにちはー。
ニンニクたっぷりは花月での基本です笑
バリ辛はしょっぱかったですか?
元々塩分濃度の高いラーメンですが、そこまで
極端に自分はしょっぱさは感じませんでした。
もうそういう舌になってるのかも(^_^;)
[ 2015/07/02 22:33 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://motekingsaga.blog61.fc2.com/tb.php/1458-6a699135










上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。