スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

魁力屋 「特製醤油ラーメン」

1沖縄 ラーメン 北中城村 魁力屋 特製醤油ラーメン

北中城村の「沖縄ライカム」に出店した「魁力屋」(かいりきや)へ行って来ました。
「イオンモール沖縄ライカム」は巨大ショッピングセンターとして、2015年4月25日に華々しくオープンされました。前回・前々回記事ではラーメン専門店ではありませんが、同じく沖縄ライカムに出店された「香港 張家飯」・「タイガー本舗」を訪問済みとなっています。最近は記事更新が滞っていることもあり、期せずして連続掲載となりましたが、ようやく「魁力屋」へ訪れることとなりました。お店には、週末夜間の訪問です。

2沖縄 ラーメン 北中城村 魁力屋 特製醤油ラーメン

「魁力屋」のお品書きです。
他のラーメン店的品目を提供している店舗もそうですが、こちら「魁力屋」もフードコートでの出店となっています。個人的にはラーメンだけではなく、お店の特徴や雰囲気が表れる独立店舗の方が色々と楽しさを感じるのですが、はるばる沖縄へ初出店を果たしてくれただけでも喜ぶべきところでしょう。「魁力屋」は、他県のイオンモールにも出店されているようですね。そういった意味では沖縄県内では初出店ながらも、安定した営業をされて行くのでしょう。ちなみに筆頭に画像と共に掲載された品目は、「特製醤油味玉ラーメン(750円・税別以下同様)」となっていました。

3沖縄 ラーメン 北中城村 魁力屋 特製醤油ラーメン

サイドの壁面にはちょっと小さめなお品書きが。ラーメン類はもちろんのこと、「餃子(300円)」や「焼きめし(500円)」などのサイドメニュー、ソフトやアルコールなどのドリンクメニューなども提供されているようです。内地の独立店舗などでは、おつまみ的なちょっとした品目も充実されていて、居酒屋使いも出来るようですね。

4沖縄 ラーメン 北中城村 魁力屋 特製醤油ラーメン

見やすく構成されたメニュー表も置かれていました。
基本のラーメンは「特製醤油ラーメン(650円)」になるようですが、しっかり「しお」や「みそ」なども用意されています。またトッピングの種類も豊富ですね。各種組み合わせることにより、なかなか飽きが来ることはないかもしれません。さて今回の注文ですが、まずは基本となる「特製醤油ラーメン(650円)」をお願いすることにしました。そしてとても気になっていた、お好みのラーメンとプラスことになる、「唐揚げ定食(270円)」も追加注文です。

5沖縄 ラーメン 北中城村 魁力屋 特製醤油ラーメン

店頭カウンター上の様子です。
餃子のタレやお酢などのボトルのほか、たくあんや葱が大きな容器に用意されていました。こちらは好きに取れるようですね。元より葱好き、ご飯には漬け物派な自分にとってはとても嬉しいサービスです。ちなみにベースラーメンから150円増しとなる「特製醤油葱ラーメン(800円)」なる品目もあるのですが、そちらはざっくり短冊切りにされた九条ネギが大盛りに載せられているらしいです。数量限定とのことで、機会があれば早い時間帯に訪れて、そちらも頂いてみたいですね。

6沖縄 ラーメン 北中城村 魁力屋 特製醤油ラーメン

程なくして例のフードコートシステムのブザーが鳴り、取りに行ったトレイです。
「特製醤油ラーメン」に「唐揚げ定食」を今回は注文しています。ラーメンはもちろんのこと、鶏肉好きとしてこれはとても魅惑的な組み合わせです(笑) ちなみに唐揚げは単品ですと一個多いながらも480円とのことで、断然270円の定食セットにお得感があります。

7沖縄 ラーメン 北中城村 魁力屋 特製醤油ラーメン

「特製醤油ラーメン」のアップ画像です。
具材ですが柔らかさが感じられるやや薄めのチャーシューが3枚、メンマに青葱となっています。元より青葱はセルフで好きなだけ投入が可能なのですが、標準でもたっぷりと入っていますね。葱好きなのでこれは嬉しいです。見た目にも葱の青さが食欲を刺激してくれました。

8沖縄 ラーメン 北中城村 魁力屋 特製醤油ラーメン

「特製醤油ラーメン」の麺ですが、中細のストレートのもの。細めながらもくっきりとした食感で、のど越しの良さを感じる美味しい麺でした。その麺に絡むスープですが、鶏ガラで炊きあげられたすっきりとした味わいのもの。背脂も浮いているのですが、想像していたよりずっとあっさりとした作りでした。醤油から来る塩梅も、比較的控えめな仕様だったかと思います。どちらかというと沖縄のラーメンは濃いめの味付けが多く、そういう意味では良い具合に特徴を感じさせてくれたかもしれません。具材の柔らかなチャーシューにメンマとの相性も良かったです。青葱のほのかな辛さが良いアクセントになっていました。

9沖縄 ラーメン 北中城村 魁力屋 特製醤油ラーメン

せっかくセルフで好きに取れるということで、ライスの器へたくあんと葱を載せました。
そのままでは葱がこぼれ落ちてしまいますので、上からレンゲでラーメンのスープを掛けています。葱まみれのライスに、表面はぱりっと肉厚ジューシーな唐揚げの組み合わせは最高でありました(笑) たくあんが食べ進めるなかで、飽きの来ない良い箸休めになっていますよね。ラーメン共々、がっつりと完食させて頂きました。

「みそ」や「しお」のバリエーションもありますが、次回訪問の機会があれば、九条ネギがこんもり盛られているという「特製醤油ネギラーメン(800円)」の注文になるでしょうか。店頭には『京都九条ねぎラーメンバトル2年連続 第1位』の宣伝文句が飾られていましたね。こちらは数量限定らしいので、その際は今回のように夜間ではなく、早い時間での訪問が必要かもしれません。サイドを頼むとしたらブログ的には未食の「餃子定食(230円)」にすべきでしょうが、「唐揚げ定食(270円)」の誘惑を振り切れるか自信がありません(笑)

10沖縄 ラーメン 北中城村 魁力屋 特製醤油ラーメン

ごちそうさまでした!

満足感:★★★★★★★(7)
※個人が感じた満足感です。その時の体調や、注文したサイドメニュー(ってこら(^_^;))などにも左右されますので、客観的な参考(味の評価等)にはならないと思います。

住所:沖縄県北中城村アワセ土地区画整理事業区域内4街区 イオンモール沖縄ライカム 3F
電話:098-923-5878
営業時間:10:00 - 22:00(LO.21:45)
定休日:無休(?)
駐車場:有り

関連記事

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://motekingsaga.blog61.fc2.com/tb.php/1447-98bfc8af










上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。