あけぼのラーメン 小禄店 「マーボラーメン」

あけぼの マーボラーメン1

那覇市の「あけぼのラーメン」に行って来ました。
お店としては二度目になるのですが、最初に行ったのは那覇市曙にある本店で、今回寄ったのは那覇市小禄にある二号店になります。どちらかというとこちらの店が行きやすい場所にありますので、今回の来店で気に入ればたまに寄ることになると思います。開店時間は本店が午前10時半からとラーメン店としては若干早かったのですが、こちら小禄店は午前10時からと更に早くなっています。ラーメン分が足りなくて、他店の開店まで我慢出来ない場合は重宝しそうですね(もっとも最近は早朝から開いているお店もちらほら出て来ていますが……)。

あけぼの マーボラーメン2

こちらは本店でもそうなのですが、画像のように壁際にあるメニューが脈絡無く雑多に貼られています。ただでさえラーメンの種類が多くて迷うのに、定食などの別系統の品目が間に混ざってしまっているため、ひと通り把握して選ぶのが非常に難しくなっています(^_^;) 今回はやたら目に付いた『マーボシリーズ』(定食や丼でありました(笑))から、「マーボラーメン(650円)」を注文することにしました。そこから素直に「ライス(150円)」を追加注文すれば良かったのですが、気の迷いからか「チャーハン(550円)」を頼んでしまいました。画像では判りにくいですが、こちらは量がかなり多かったです(^_^;)

あけぼの マーボラーメン3

程なくして運ばれた「マーボラーメン」です。
名前の通りに麺の上に麻婆が載っているのですが、そのまま定食用の麻婆が載っている訳では無く、ラーメン用にとろみをつけた餡仕様にして作り上げられています。調理された挽き肉と豆腐がたっぷりと入っており、その後にネギが載せられていますね。あんかけ状になっていますので、寒いなかスープともども熱々で、美味しく頂くことが出来ました。レンゲでスープを掬うというより、「麻婆を食べる」という使い方をしばらく続けることになりました。豆腐がなかなか無くならなかったですね(^_^;)

あけぼの マーボラーメン4

中細の麺は結構しっかりしていて、中盤を過ぎてものびる感覚は無かったです。「あけぼの」のラーメンは分量が多く、どうしても大味な印象を持っていたのですが(失礼)、実は結構しっかりした作りなのでしょうね。まあいつも量も求めている注文をしている人が言うな、といったところでしょうが(^_^;) そういえばこちらは大盛り設定は無いのでしょうか? 頼めばやってくれるかもしれませんが、凄いことになりそうです(笑)

後半、麻婆をあらかた食べて、元の醤油ベースのスープが顔を出したのですが、辛味が落ちて底に残ったのか逆に辛さが増していました。まさか味の変化が強くなる方向になるとは思わず、ちょっとむせてしまいましたね。ですがもちろんスープまで完食、美味しかったです。

あけぼの マーボラーメン5

レジで精算を済ませようと待っていたところ、持ち帰り用のメニューが置かれていました。
記載されている品目を数えてみたところ、29種類ありました。店舗の入り口には『ラーメン50種類』と書かれているのですが、このメニューでは網羅されていないのかな? ですが記憶にある限りは、ほとんど記載されているようにも思えます。お店に寄って迷われる方は、事前にこちらのメニューを参考にされてはいかがでしょうか?(笑)

あけぼの マーボラーメン6

ごちそうさまでした!

満足感:★★★★★★★(7)
※個人が感じた満足感です。その時の体調や、注文したサイドメニュー(ってこら(^_^;))などにも左右されますので、客観的な参考(味の評価等)にはならないと思います。

住所:沖縄県那覇市赤嶺1-4-3
電話:098-857-4101
営業時間:10:00 - 23:00
定休日:無休
駐車場:有り

関連記事

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://motekingsaga.blog61.fc2.com/tb.php/144-3f722bf4