スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

らあめん花月嵐 南風原宮平店 「嵐げんこつらあめん ゴースト」

1沖縄 南風原町 花月 嵐げんこつらあめんゴースト

南風原町宮平の「らあめん花月嵐 南風原宮平店」へ行って来ました。
本日(2015年4月8日)より期間限定発売となる、「嵐げんこつらあめん ゴースト」を頂くために来店となりました。レギュラーの「嵐げんこつらあめん」から派生した期間限定麺はいくつかあり、今年2月に発売された「嵐げんこつらあめん モンスター」は今回のものと同系統のものとなっています。「モンスター」が味噌ベースに対し、今回の「ゴースト」は塩ダレベースとなっています。以前発売されたのは5年前ということで、当ブログはギリ開始していないタイミングですね。お店には、お昼のピークからやや過ぎようかという時間帯での訪問となりました。

2沖縄 南風原町 花月 嵐げんこつらあめんゴースト

恒例の卓上に用意されたリーフレットの紹介です。
左側の小さなリーフレットが今回の期間限定のもの、右側の大きなリーフレットが来月発売の期間限定のものとなっています。次回の期間限定麺は「台湾まぜそば」になるのだそう。こちらも3月期限定麺の「船橋ソースラーメン」に引き続き、“ご当地麺シリーズ(「名古屋めし」と表現)”になるようです。うーん、本来地域食溢れるご当地限定麺はそれだけでも楽しみになるのですが、沖縄は「台湾ラーメン(まぜそば)」は親和性が高いのか、結構多くのお店で提供されているのですよね(^_^;) ブログを開始した当初は本当に珍しい品目ではあったのですが……。まあでも『花月の壺ニラ』とまた親和性の高そうな一品ですし、これはこれで楽しみとしましょう(結局それですか(^_^;))。

3沖縄 南風原町 花月 嵐げんこつらあめんゴースト

さて今回の注文ですが、もちろんお目当てとなる「嵐げんこつらあめん ゴースト(740円)」をお願いすることにしました。ところで「南風原宮平店」に寄ったのは理由があり、前回訪問時に偶々店舗独自のクーポン券を頂いたというのもあります。いくつか種類があるなかで利用したのは「もちもち水餃子(3ヶ)(本来は180円)」となりました。レギュラー品目は5個入りで300円ですので、1個60円と勝手に換算したものです。

4沖縄 南風原町 花月 嵐げんこつらあめんゴースト

程なくして運ばれた「嵐げんこつらあめん ゴースト」です。
これまた恒例の「花月マスター」からの無料トッピングですが、今回は迷わずに別皿で「ほうれん草(本来は100円)」をお願いしました。「花月」では大抵のラーメンに似合うトッピングですが、今回の「塩ダレ」では公式にお勧めとされています。相変わらずの野菜トッピングではかなりのボリューム感はもちろんのこと、太っ腹にもクーポン券併用可なのが嬉しいところです。あと当然のように「ライス(100円)」に、無料の「生ニンニク」もお願いをしております。限定麺ということもあって、ラーメン単品では高めに感じる方もいらっしゃるかもしれませんが、周辺サービスを含め考えますと、最終的に充分にお値打ち感のある構成になると思っております。

5沖縄 南風原町 花月 嵐げんこつらあめんゴースト

「嵐げんこつらあめん ゴースト」のアップ画像です。
具材としては幅広くも芸術的に薄い(笑)チャーシューが2枚、想像していたよりたっぷりのキャベツにもやし、そして中央には刻みニンニクが添えられています。更にその上からはブラックペッパーが振りかけられていますね。塩ダレベースのラーメンということもあり、いつもの「がっつり濃厚ラーメンの花月」という印象から離れているように映るかもしれませんが、本品はもの凄く背脂が増されています(スープの色合いが白っぽいため、それが目立ちません(^_^;)) 大枠仰々しいのですが、ゴーストというネーミングはこの辺りから来ているのでしょうね。

6沖縄 南風原町 花月 嵐げんこつらあめんゴースト

「嵐げんこつらあめん ゴースト」の麺ですが、がっつりもちもちとした太めのストレートのもの。角があるタイプとなっていて、口中で存在感のある麺となっています。麺自体が食べ応えのあるものになっていると思いますが、その麺に塩ダレのスープと共にびっしり背脂も絡み、より太さを増したような感覚に陥ってしまいます(^_^;) 麺はもちろん食べ応えがあるものとなっているのですが、具材のキャベツにもやしが見た目以上にボリューム感があり、わしわしとよりがっつり感を加えるものとなっていました。本来はあっさり塩味のラーメンに相反する要素が絡み、なかなか面白い一杯へと昇華されているようです。

7沖縄 南風原町 花月 嵐げんこつらあめんゴースト

毎度恒例の「花月めし」です。
ライス上に「花月」では無料提供の壺ニラに生ニンニク、更にはその上から秘伝のタレを掛けたものです。自分でも良く判ってないのですが、何故か妙な中毒性がある一品となっております(笑) 毎度がっつり無料サービスを楽しませて貰ってありがとうさんです!

8沖縄 南風原町 花月 嵐げんこつらあめんゴースト

中盤に差し掛かったところで、無料トッピングの「ほうれん草」を投入しました。
更に無料サービスの生ニンニクも絞り入れ、ボイルされたほうれん草を加えたことで全体の味が薄くならないよう、「秘伝のタレ」も掛け回しております(つまりいつもの「花月味」(^_^;))。そうそう、改めて卓上のブラックペッパーも振りかけ直しました。これくらい遠慮無くやってこそ、「花月」を楽しんでいるということなのでしょう(笑)

9沖縄 南風原町 花月 嵐げんこつらあめんゴースト

すみません、本日は恥ずかしながら二杯目の「ライス(100円)」注文をしました。
いつもの「花月めし」と異なる部分は、生ニンニクはラーメン側に投入済みで無し、残っていた水餃子を添えてみました。いや、壺ニラだけでご飯一杯はイケますので、今回は水餃子というおかず要素がありますと、ライスが足りなくなってしまったのです(^_^;) がっつり頂けて満足感はありましたが、相応の良く判らない罪悪感もあったような気もします……。まあでもクーポン券の利用や、メリハリのあった流れも含めて存分に楽しんで完食となりました。……GWが影響しているのか、4月末には次回限定麺が発売されるようで、相変わらず花月訪問頻度の高いブログになりそうです。そういう訳で本品目の満足感が高かったとしても、リピートはおいそれとは出来ませんね(^_^;)

10沖縄 南風原町 花月 嵐げんこつらあめんゴースト

ごちそうさまでした!

満足感:★★★★★★★(7)
※個人が感じた満足感です。その時の体調や、注文したサイドメニュー(ってこら(^_^;))などにも左右されますので、客観的な参考(味の評価等)にはならないと思います。

住所:沖縄県南風原町字宮平251
電話:098-888-1233
営業時間:11:00 - 25:00
定休日:無休
駐車場:有り

関連記事

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://motekingsaga.blog61.fc2.com/tb.php/1420-277a8eb8










上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。