追風丸 豊崎店 「醤油ラーメン」

追風丸 醤油ラーメン1

一ヶ月ぶりに「追風丸」へ行って来ました。
前回訪れた際には「白味噌ラーメン」を頂いたのですが、追風丸では元々「醤油ラーメン」を注文することが多かったのです。白味噌を頂いたのは、980円のセットメニューが用意されていて、価格が50円ほど高いラーメンを選んだという情けない理由だったりします(いえ、ブログ的にお店の代表的なメニューから選択したというのが大きいのですが(^_^;))。今回は、お店の開店時間である11時に合わせて来店しました。

追風丸 醤油ラーメン2

追風丸のメニュー画像です。
セットメニューは今もやっているのですが、今回は素直に「醤油ラーメン(650円)」を頼み、それに「小ライス(100円)」を追加注文しました。ランチタイムサービスとして『麺大盛又は小ライス無料サービス』が提供されており、そちらは「麺大盛」をお願いしました。ちなみに本ランチタイムサービスと先のセットメニューは併用できません。まあ、あくまでもサービス設定でしょうから、当然といえば当然ですね(^_^;) ちなみに本メニューに記載されている以外にも、「魚介系醤油つけ麺」や「たっぷり野菜ラーメン」などの品書きが壁際に貼られていました。

追風丸 醤油ラーメン3

程なくして運ばれた「醤油ラーメン」です。
具材は大きめのチャーシューにネギとメンマ、そして海苔に味玉が丸一個分付いています。味噌系のメニューでは、味玉が付いていないのが残念なんですよね。せめて半玉分だけでもあれば嬉しいのですが(^_^;) 豚骨の風味を強く感じる醤油味のスープは、かなり熱々でした。ここまで熱かった記憶はないので、気温に合わせて(今日は寒かったです)、スープの温度も変えているのかもしれません。

追風丸 醤油ラーメン4

北海道から直送だというちぢれ麺ですが、これは味噌系メニューとも共通の麺ですね(小林製麺らしいです)。若干粘度のあるスープに良く絡み、歯応えもあって美味しいです。いつもこちらでは大盛で頼んでいるのですが、すんなりと胃に入る麺なので、通常盛りではかなり物足りなく感じるかもしれません(^_^;) それで、麺は変わらず美味しかったのですが、今回はスープにちょっと物足りなさを覚えました。

こちらのお店では醤油ラーメンを注文することが多かった理由は、盛り付けのコテコテ感と、それに負けないくらいの豚骨濃度(特に脂分かな?)だったのです。一度食べたらしばらく食べなくていいや、といったこってり感を覚えていたのです(そこまで極端ではないですが、脂の濃さなどは武蔵家に通じるものがあったような)。今回たまたまだったかもしれませんが、ライトで食べやすくなったとしたら良いのですが、少し事前に期待していたのとは異なっていましたね。そう思ってしまうと、どうにも盛り付けにも迫力が感じられないように見えてしまいます。うーん、これは画像の撮り方が単に下手なのかな?(^_^;)

今回は抱いていたイメージと少し異なったため、厳しめの書き方になってしまいましたが、充分美味しかったですよ。次回は醤油の次に良く頼んでいた「塩ラーメン」か「つけ麺」かな?

追風丸 醤油ラーメン5

ごちそうさまでした!

満足感:★★★★★★☆(6.5)
※個人が感じた満足感です。その時の体調や、注文したサイドメニュー(ってこら(^_^;))などにも左右されますので、客観的な参考(味の評価等)にはならないと思います。

住所:沖縄県豊見城市字豊崎1-411
電話:098-850-8118
営業時間:11:00 - 22:00
定休日:無休
駐車場:有り

関連記事

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://motekingsaga.blog61.fc2.com/tb.php/142-913436f9