スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

お食事&Cafe 夕凪 「札幌ラーメン(味噌)」

1_20150406214804027.jpg

南城市知念安座間の「お食事&Cafe 夕凪」へ行って来ました。
こちらは去年末頃に一度お邪魔していますね。特色のある「スープカレーラーメン」という品目があると聞き、とても楽しみにしていたのですが、なぜか注文は「札幌スープカレー」になってしまい、ラーメンブログにはあるまじき「札幌スープカレー」&「札幌ジンギスカン定食」の紹介記事となったのでした(前半はまあ間違いだとして、後半の定食はなんだか判りません(^_^;))。訪れたのはずっと以前なことになりますが、そのまま終わるのもなんですので、さらっと提供されているラーメンについても紹介したいと思います。

2_201504062147558ca.jpg

店頭に貼り出された「お食事&Cafe 夕凪」のお品書きです。
もちろん店内にも常備されていますが、一覧性のあるこちらを掲載です。右側上部分がメインらしい定食を含めた各種お食事メニューとなっており、下部のやや小さなお品書きが一品料理となっています。一品料理はどちらかというとおつまみメニューに近いようですね。左側上部に各種アルコール類が掲載されていますが、夜間は居酒屋に近い営業形態になるようです。さて今回の注文ですが、「札幌ラーメン(味噌)(700円)」をお願いすることにしました。ちなみにこちらの「札幌ラーメン」ですが、味噌のほか、塩・醤油を選ぶことが出来ます。

3_20150406214754561.jpg

程なくして運ばれた「札幌ラーメン(味噌)」です。
トレイに載せて用意され、調味料としてあらびきコショーが付いて来ました。レンゲとお店の名前が入った袋入りの割り箸も一緒に添えられています。

4_20150406214754474.jpg

「札幌ラーメン(味噌)」のアップ画像です。
具材としては豚バラ肉のチャーシューにメンマ、半玉にもやしにの痔などとなっています。必要にして充分な構成となっているです。

5_20150406214753c96.jpg

「札幌ラーメン(味噌)」の麺ですが、中細のちぢれが入ったもの。程よく固めのゆで加減となっており、札幌ラーメンらしい(?)口中で存在感のある麺となっていました。その麺に絡む味噌味のスープですが、どこかノスタルジックな素朴感のある穏やかな味わいとなっています。合間にメンマやチャーシューを挟みつつ、後半には用意されたあらびきコショーなども軽めに投入しつつ完食となりました。

お店はバス停となる「あざまさんさんビーチ入り口」前に構えており、夜間の居酒屋タイムでは重宝しそうです。もっともどの時間まで運行しているか不明ではありますが……。ランチタイムから居酒屋まで、地元のお客さんに愛されているお店であることでしょう。うーん、この記事を書いて見て、改めて不完全燃焼であることに気づきました。実現するか判りませんが、いつか未食のままとなる「スープカレーラーメン」を頂くために再訪することになるかもしれません。

6_20150406214752b45.jpg

ごちそうさまでした!

満足感:-
※個人が感じた満足感です。その時の体調や、注文したサイドメニュー(ってこら(^_^;))などにも左右されますので、客観的な参考(味の評価等)にはならないと思います。

住所:沖縄県南城市知念安座間192
電話:098-943-0229
営業時間:11:00-22:00
定休日:不定休
駐車場:有り

関連記事

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://motekingsaga.blog61.fc2.com/tb.php/1418-ba19b23e










上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。