スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

らぁ麺SHOP hid'e 「まぜめん」

1沖縄 ラーメン 宜野湾市 hide  まぜめん

宜野湾市大山の「らぁ麺SHOP hid'e(ひで、と読みます)」へ行って来ました。
こちらは去年の9月にオープンしたお店で、以前は「だいじろう SELECTION」が営業していた場所といえばピンと来るラーメンファンも多いことでしょう。オープンから間もない頃に訪れて、その際は「あっさりしょうゆらーめん」を頂きました。実はその後、さほど間を空けずに訪問していたのですが、ブログの更新をしそびれていたのでした(ですので今回の記事は、現在のお店の状況と異なっている部分もあるかもしれません)。お店には、夜間の訪問となっています。

2沖縄 ラーメン 宜野湾市 hide  まぜめん

店内に入る前に店頭に掲示されている品目画像です。
夜間の来店でしたが、大きな画像でライトアップされており、判りやすくて良いですね。当時訪問した際は『あっさり&こってりのラーメン・つけめん・まぜめん』とシンプルな構成ながらもバラエティ豊かな四品目を提供されていました。いま改めて見てもバランスが良いと感じているのですが、現在は新品目とか増えているでしょうか?

3沖縄 ラーメン 宜野湾市 hide  まぜめん

改めて店内に入り、「らぁ麺SHOP hid'e」のお品書きを撮影です。
提供されているのは先述したとおり、ラーメンが二種類「あっさりしょうゆらーめん(500円)」・「とんこつしょうゆらーめん(650円)」に、汁無しとなる「まぜめん(600円)」、魚介とんこつという「つけめん(830円)」となっています。その他サイドメニューとして「ギョーザ(6コ)(320円)」や「にくめし(420円)」、また各種トッピング(ねぎ・のり(5枚)・煮玉子・あぶりチャーシュー(3枚))などが揃っていました。現在は取り扱い品目も増えているかもしれません。ラインナップ的にはそう多くはないので、全品目制覇を意識してみても良いかも。さて今回の注文ですが、「まぜめん(600円)」をお願いすることにしました。

4沖縄 ラーメン 宜野湾市 hide  まぜめん

壁際に貼られたお店からのお知らせです。
まぜめんをご注文のお客様向けとして、「太麺になりますので ゆで時間を少しいただきます。ご了承ください」とのこと。いちラーメン(汁無しそば)ファンとしては当り前のように納得できることですが、お客さんは多様にいらっしゃるものですし、また店舗内で混雑する場面などがあることを考えますと、事前に告知しておく配慮も必要なのでしょうね。

5沖縄 ラーメン 宜野湾市 hide  まぜめん

待っている間に卓上の調味料類を写してみました。
『ギョウザのたれ・お酢・ラー油・唐辛子・おろしニンニク・すり胡麻(だったかな?)』などが用意されていました。ニンニクについては撮影から漏れてしまいましたが、別途大きな容器に粗く刻まれた新鮮なニンニクも提供されています。こちらは後ほどがっつりと利用させて貰いました。

6沖縄 ラーメン 宜野湾市 hide  まぜめん

程なくして運ばれた「まぜめん」です。
全体的な彩りや具材の配置などが、どことなく「たつぞう」の面影を残しているようです。与那原町で営業していた「たつぞう」から派生した各店舗が、改めて全店終了したことをふと思い出してしまいました。

7沖縄 ラーメン 宜野湾市 hide  まぜめん

「まぜめん」の麺ですが、太めのややひねりが入ったもの。弾力感があって食べ応えのある仕様となっています。その麺に絡むまぜダレですが、醤油ベースの濃い味付けのもの。古いタイプの“汁無し”は、丼の底にあるまぜダレを自分で麺に絡ませて頂くのですよね。ですので最初に頂く段階で具材の盛り付けも崩れてしまいます。比較的最近のタイプのものは、事前にお店の方でしっかり麺にまぜダレを絡ませ、その上から各種具材を盛り付けます。前者に“味がある”のも判りますが、個人的には後者の方がムラなく麺を頂けますし、また後半まで盛り付けが綺麗なまま視覚的にも“美味しい”のではないかと感じちゃったりします。順番が前後しましたが、具材としてはキャベツに葱にもやしなど野菜がたっぷり、濃い味付けのお肉、煮玉子にメンマに海苔などと、とても盛りだくさんとなっていました。中央のなるとが華を添えていますね。

8沖縄 ラーメン 宜野湾市 hide  まぜめん

しばらく食べ進めたところで刻みニンニクを投入です。
このニンニクがヘタっておらず、新鮮な刺激があって良かったです。メンマや野菜類には焼き目が付いていたりもしました。この辺りも知らずに香ばしさや食感の変化付けになっていたのかもしれません。そして思いのほかもやしの分量も多かったですね。各種具材が混然一体、それにわしわしと太麺が加わり、口中がカオスな状態を楽しむのも“汁無し”の醍醐味です。刻みニンニクが後半の強烈なアクセントになりました。食べ応えたっぷりな一杯でありました。

さてブログ記事としてアップ早々、現在の品目提供展開が不明ですので、確認の意味でもそう遠くない内に訪れることになるかもしれません。「だいじろう SELECTION」譲りの店内ですので、結構お店は広いのですよね。お昼時などは繁盛されているでしょうか? ふだんはそういった時間帯は避けるのですが、あえて様子見の意味でもその辺りを狙って行くことになるかもしれません。

9沖縄 ラーメン 宜野湾市 hide  まぜめん

ごちそうさまでした!

満足感:★★★★★★☆(6.5)
※個人が感じた満足感です。その時の体調や、注文したサイドメニュー(ってこら(^_^;))などにも左右されますので、客観的な参考(味の評価等)にはならないと思います。

住所:沖縄県宜野湾市大山6-46-5
電話:098-897-8120
営業時間:12:00-15:30 18:00-23:00
定休日:無休?
駐車場:有り

関連記事

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://motekingsaga.blog61.fc2.com/tb.php/1413-ec8e7bca










上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。