スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ラーメンさんぱち 西原坂田店 「鶏豚醤油ラーメン」

1沖縄 ラーメン 西原町 さんぱち 鶏豚醤油ラーメン

西原町翁長の「ラーメンさんぱち 西原坂田店」へ行って来ました。
本拠を北海道として、沖縄県内においてもチェーン展開をされている「さんぱち」ですが、もちろん当ブログにおいても何度も紹介をしています。しかしながらこちら「西原坂田店」には今回が初めての訪問になりますね。現在は、那覇市・豊見城市・糸満市・西原町・名護市・それと本島外となる、石垣の計6店舗が営業をされているようです。お店には、週末の夜分遅くの訪問となりました。

2沖縄 ラーメン 西原町 さんぱち 鶏豚醤油ラーメン

今回訪問のきっかけとなったものです。
「沖縄ラーメン大図鑑Vol.4」の「さんぱち」紹介の一ページです(画像掲載の都合上、横向きにしています)。ラーメン三品目がお勧めとして掲載されていますが、特に三番目の「鶏豚醤油ラーメン」が美味しそうではないですか? 「鶏豚(ちーとん)醤油ラーメン」というネーミングセンスもなかなかです。ということでプチ企画として、掲載三品目をある程度期間を空けつつも頂くことにします。「マーボー味噌ラーメン」は新品目らしく未食ですし、筆頭掲載の「味噌ラーメン」はもちろん頂き済みですが、これも趣向を凝らしつつ、あらためての注文をしたいと考えております。さて今回はお目当てとなる、「鶏豚醤油ラーメン(700円)」をお願いすることにしました。

3沖縄 ラーメン 西原町 さんぱち 鶏豚醤油ラーメン

「ラーメンさんぱち 西原坂田店」のお品書きです。
左側にはいつものレギュラーメニューのほか、右側上段には新品目となる「マーボー味噌ラーメン」、右側下段には期間限定品らしい「鶏塩五目タンメン(750円)」を提供されているようです。寒い季節にぴったりとありますので、冬季限定ラーメンかもしれませんね。こちらは時期的にそろそろ終了になるかもしれません。

4沖縄 ラーメン 西原町 さんぱち 鶏豚醤油ラーメン

壁際に貼り出された各種別紙のお品書きです。
先ほどの限定麺のお知らせのほか、「さんぱちデー」についても書かれています。なんでも8日・18日・28日の「8」の付く日に、各種ラーメン一杯500円で提供されているのだそう。但し書きとして、チャーシューが一枚になるようですね(メニュー画像を見ると通常は三枚?)。それでも常連さんにとっては嬉しいサービスなのではないでしょうか。

5沖縄 ラーメン 西原町 さんぱち 鶏豚醤油ラーメン

待っている間に店内の様子を写してみました。
「西原坂田店」へは初訪問になるのですが、外観はもちろん、「糸満店」などと内装も似ていますね。まあチェーン展開をされているので当然かもしれませんが、「新都心店」は外観はほぼ共通ながらも、内装はコンクリート打ちっぱなしでちょっとお洒落感があったりします(笑)

6沖縄 ラーメン 西原町 さんぱち 鶏豚醤油ラーメン

程なくして運ばれた「鶏豚醤油ラーメン」です。
せっかくですので一緒に「小ライス(100円)」も頼んでいます。スープの濃厚な色合いから、きっとご飯との相性も良いことでしょう。ついでに餃子などのサイドメニューをお願いしても良かったのですが、この日は実はハシゴラーメンを予定しており、この辺りで勘弁(?)することにしました(笑)

7沖縄 ラーメン 西原町 さんぱち 鶏豚醤油ラーメン

「鶏豚醤油ラーメン」のアップ画像です。
具材としてはチャーシューが二枚に煮玉子にキクラゲ、中央にはたっぷりの葱にメンマなどとなっています。全体的に茶色っぽいですが黄味が見えるように切られた煮玉子と、葱の緑色が見映えの良い盛り付けとなっていました(チャーシューと麺をスープ下よりサルベージしたため隠れちゃいましたが)。定番レギュラーではないからか、こちらの品目にはお馴染み「さんぱち」文字が入ったなるとは添えられていないようでした。

8沖縄 ラーメン 西原町 さんぱち 鶏豚醤油ラーメン

「鶏豚醤油ラーメン」の麺ですが、札幌から直送という「さんぱち」お馴染みの中細でちぢれが入ったもの。やや固めの食感となっており、細めながらも食べ応えのある麺となっています。その麺に絡むスープですが、鶏と豚骨出汁という濃厚な色合いのもの。いわゆる醤油豚骨味となっています。「さんぱち」は全般的にスープの作りが濃いめであることを謳っているのですが、沖縄県内はどちらかというとこってり豚骨系が強いですので(最近はずいぶんと多様性が出て来ましていますが)、全然ふつうに癖も無く頂ける範囲だと思います。「西原坂田店」」では確認しませんでしたが、ちょっと珍しくラーメン用の「割りスープ」も用意されているのだそう。

9沖縄 ラーメン 西原町 さんぱち 鶏豚醤油ラーメン

せっかくなのでライスにラーメンの各種具材を載せてみました。
「さんぱち鶏豚めし」です。スープはもちろん、具材のチャーシューに煮玉子はライスとの相性もばっちりです。欲をいえば壺ニラ、もとい、なにかお漬け物など箸休めのようなアクセントがあればもっと美味しく頂けたかも。ライス共々、最後はラーメン丼のスープ一滴も残さずに完食です。

先に記したとおり「さんぱち」へは、上掲画像三品目をそう期間を空けずに頂く予定です。せっかく「さんぱちデー」の設定もありますし、タイミングがあえば500円提供時に訪れても良いですね。あ、でもチャーシューが少なくなるということで、通常仕様ではないのはちょっと残念かな?(もちろん良いサービスなのですが、これはブログ記事を記録として残す者のこだわり部分です(^_^;))。
ところで「西原坂田店」の電話番号末尾4桁が、「3838」なのがお茶目ですね(笑)

10沖縄 ラーメン 西原町 さんぱち 鶏豚醤油ラーメン

ごちそうさまでした!

満足感:★★★★★★☆(6.5)
※個人が感じた満足感です。その時の体調や、注文したサイドメニュー(ってこら(^_^;))などにも左右されますので、客観的な参考(味の評価等)にはならないと思います。

住所:沖縄県西原町翁長565-1
電話: 098-944-3838
営業時間:11:00 - 0:00
定休日:無休
駐車場:有り

関連記事

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://motekingsaga.blog61.fc2.com/tb.php/1411-a6de6e4b










上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。