スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

初代 かずみち 「らーめん(3)(太麺)」

1沖縄 ラーメン 那覇市 初代かずみち らーめん太麺

那覇市松尾の「初代 かずみち」へ行って来ました。
近隣に所用があり、急遽の訪問となりました。こちらは牧志公設市場内、旧「だいじろう」跡地に店舗を構えており、本来は判りにくい(説明しにくい)場所なのですが、熱心なラーメンファンにはお馴染みの場所になることでしょう。オープン当初からラーメン品目は一品のみという潔さがあるのですが、当ブログ的にはちょっと注文に困ってしまうところもあったりします(出来るだけ多様なお店・品目を紹介したいため)。お店には、週末のお昼時の入店となりました。

2沖縄 ラーメン 那覇市 初代かずみち らーめん太麺

新しく用意されたらしい、店舗前の立て看板です。
場所柄、観光客も多いのでしょう。日本語以外に英語や中国語の紹介文字も見えます。とんこつ醤油ラーメンであることも謳っていますね。

3沖縄 ラーメン 那覇市 初代かずみち らーめん

「初代 かずみち」のお品書きです。
相変わらず「らーめん(600円)」一種類の提供ながらも、50円増しで「らーめん大盛(650円)」と「らーめん太麺(650円)」のバリエーションが増えています。今回は明確に食感が異なるであろう「らーめん太麺(650円)」をお願いすることにしました。お品書き上では『ライスはご自由にお持ち込みください』とありますが、別途壁際には後になって始めたのでしょうか、「ごはん(100円)」の文字も見えました。せっかく(?)なのでそちらも追加注文です。

5沖縄 ラーメン 那覇市 初代かずみち らーめん太麺

程なくして運ばれた「らーめん太麺」です。
この時点では麺はスープに沈んでおり、前回頂いた「らーめん」とまったく違いが判りません(笑) ここでトッピングの「たまご(50円)」をお願いしても良かったかな、と思ったのですが、次回訪問機会があった時のバリエーションとしましょう(実は「たまご」は一年前の初訪問時に注文しているのですが、その際はラーメン本体のスープが現在と異なっていて、もっと澄んでいた仕様でした)。

6沖縄 ラーメン 那覇市 初代かずみち らーめん太麺

「らーめん太麺」のアップ画像です。
具材の構成としては低温調理らしいチャーシューが2枚に海苔が3枚、そして中央には葱が添えられています。具材の構成で前回頂いた「らーめん」ちょっと変わったのが海苔が1枚増えて3枚になったこと。太麺とのバランスを考えて1枚増やした仕様なのか、それとも全体的に新しくサービスされたのかは不明です(おそらく前者でしょうか?)。

7沖縄 ラーメン 那覇市 初代かずみち らーめん太麺

「らーめん太麺」の麺ですが、文字どおり太めのほぼストレートのもの。さすがに太麺だけあって、もっちり食べ応えのある麺となっています。元より中太の麺もどっしりとした作りの麺でありましたが、その食感のまま厚みが増していますので、よりがっつり感のある印象となっています。太麺に慣れてしまったら、中太麺の「らーめん」では物足りなさを感じてしまうかも。まあどちらにしても各個人の好みでしょうね。その麺に絡むスープですが、程よい塩梅と濃度感のある豚骨醤油味のもの。沖縄では塩分多めで豚骨の癖の強さが目立つラーメンも多いなか、ある意味万人受けする一杯なのかもしれません。今回は試しませんでしたが、太麺になったぶん物足りなさを感じる方は、卓上に用意された辛子高菜やおろしニンニクを投入しても良いかもしれませんね。

8沖縄 ラーメン 那覇市 初代かずみち らーめん太麺

注文したごはんに具材のチャーシューを移し、辛子高菜を盛り付けてみました。
本来はラーメン側に添えるものでしょうが、即席の「辛子高菜ごはん」が作れるのは嬉しいところです。辛子高菜はお店によっては有料であることも多いですしね。しかし自宅ではそう食す機会もないのですが、ラーメン店で頂く辛子高菜はどうしてこう美味しいのでしょう(笑) きっとラーメンにとても似合う薬味なのでしょうね。

4沖縄 ラーメン 那覇市 初代かずみち らーめん太麺

順番が前後しましたが、「ビール(500円)」も注文しておりました。
先の掲載画像でもちらりと写っていましたね(^_^;) オリオンビールの中瓶になります。ラーメン店ではジョッキではなく、コップに少しずつ注いで頂くのが雰囲気があるというか粋だと思います(笑)

9沖縄 ラーメン 那覇市 初代かずみち らーめん太麺

そうなると外せないのが「餃子(5個・450円)」です。
前回訪問した際は「餃子(3個・300円)」のものを注文しましたが、今回はがっつり5個となっています。画像では判りづらいかもしれませんが、こちらの餃子は一個が大粒となっており、とても食べ応えのあるものとなっています。価格と分量の比率で言いますと、お得感のある一品ではないでしょうか。餃子自体はもっちり皮が厚めでニンニクが効いていて、個人的にも好きな仕様の美味しい餃子となっています。もちろん、ビールとの相性もばっちりです。今回はライスも含めてほぼフルセットと言っても良い注文になりましたね。ラーメン共々、がっつりと完食です。

今回にてひと通りの品目を注文したため、次回の訪問はしばらく先になるかもしれません。ラーメンとは別に(最終的に関係あることになりますが)、近隣の公設市場は定期的に訪れたい場所ですので、その流れでまた伺うことがあるかもしれません。オープン以来提供品目にブレのないお店ですので、新品目の方の期待は持てないかもしれませんが、ところどころ変化(改良)も見受けられますし、次回の機会が楽しみなお店だったりします。そうそう、きっと美人で人好きする店主さんに癒されている常連さんも多いことでしょう(笑)

10沖縄 ラーメン 那覇市 初代かずみち らーめん太麺

ごちそうさまでした!

満足感:★★★★★★☆(6.5)
※個人が感じた満足感です。その時の体調や、注文したサイドメニュー(ってこら(^_^;))などにも左右されますので、客観的な参考(味の評価等)にはならないと思います。

住所:沖縄県那覇市松尾2-10-20
電話:不明
営業時間:11:00-15:00 17 :00-20:00
定休日:月曜日
駐車場:無し

関連記事

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://motekingsaga.blog61.fc2.com/tb.php/1409-65fca027










上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。