スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

追風丸 久茂地店 「塩ラーメン(2)」

1_20150317204913f96.jpg

那覇市久茂地の「追風丸 久茂地店」へ行って来ました。
はい、前回記事の「燕郷房」からのハシゴラーメンになります。正確にはその前にもう一軒寄っていたらしく、こちらは三店舗目となっているようです。あまり詳しく書くのもなんですので、今回記事は純粋に個人的な記録と捉えてください。当然(?)のことながら、アルコールがかなりまわっている状態です。お店には、週末の午後11時前の入店となりました。

2_20150317204904b9f.jpg

「追風丸」お馴染み、各店共通のメニューです。
もちろん既に全品目頂き済みなのですが、今回注文することになる「塩ラーメン(680円)」はブログ記事のナンバリングとしてはまだ二回目になるのですね。個人的な記憶としては結構好んで頂いていた覚えがありますので、少し意外でありました。先日営業開始から10年めを数えましたので、それだけ沖縄県内のラーメン新興店(相変わらず変な言い回し)のなかでは、老舗の部類に位置付けられるのでしょう。

3_201503172049036da.jpg

窓際に掲示されたトッピングメニューです。
あれ? 正規のお品書きには記載されていなかった品目があるような……。「のり(100円)」や「もやし(100円)」なんてありましたっけ? うーん、しばらく前に「全部のせ(赤味噌)」にチャレンジしたのですが(^_^;) 「久茂地店」のみの設定でしょうか、今回は見なかったことにしましょう(笑)

4_20150317204903ec0.jpg

程なくして運ばれた「塩ラーメン」です。
デジカメの設定で、普段は使わないフラッシュのスイッチが入っていたようですね。ちょっと白トビしています(まあそれ以上に、ほとんどがピンボケで利用出来ない画像ばかりなのですが(^_^;))。具材としては厚みのあるチャーシューに海苔にメンマ、たっぷりの葱に紫蘇の葉を刻んだもの(?)、彩りの鮮やかな味玉に中央には梅干しが添えられています。表面にはたっぷりのゴマも散らされていました。盛り付けにがっつり感があるのが嬉しいところです。

5_20150317204902b8a.jpg

「塩ラーメン」の麺ですが、北海道から直送だというこれまたお馴染み中細のちぢれたもの。細めながら噛み応えがしっかりとあり、熱々のスープにも良く絡みます。塩味のスープは口当たりあっさりめ寄りなのですが、ベースに軽く濃度感があり、各種具材にも上手く絡んでいたようでした。……うーん、ここまで色々と書きましたが、正直なところ記憶は曖昧過ぎです。画像を見返しながら、改めて本品目を食べ直したくなりました(^_^;) 次回はどの営業店舗になるか判りませんが、「追風丸」は元より良店ですので、各地域での機会を見つけて再食したいものです。

6_20150317204901798.jpg

ごちそうさまでした!

満足感:★★★★★★☆(6.5)
※個人が感じた満足感です。その時の体調や、注文したサイドメニュー(ってこら(^_^;))などにも左右されますので、客観的な参考(味の評価等)にはならないと思います。

住所:沖縄県那覇市久茂地3-15-1 やまこビル 1F
電話:098-861-0239
営業時間:11:30-24:00
定休日:無休
駐車場:無し
関連記事

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://motekingsaga.blog61.fc2.com/tb.php/1406-9de2bd60










上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。