スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

燕郷房 「飲み放題付き宴会プラン(5500円)」

1沖縄 ラーメン 那覇市 燕郷房

那覇市泉崎の「燕郷房(やんきょうふぁん)」へ行って来ました。
記事タイトルにある通り、「燕郷房」にて飲み放題のプランを楽しませて頂きました。今回は色々あってややダイジェスト的な内容になります(^_^;) まずはコース内容について記載します。

今回該当する4名グループからの5500円プラン

京水菜のハリハリサラダ・トマトネギサラダ・蒸し鶏冷製生姜葱だれ・クラゲ胡瓜にんにく和え・春巻・焼売・牛肉のオイスター炒めor牛肉チンジャオロースor北京式黒酢の酢豚・エビと季節野菜の塩炒めorエビチリソース・レタス湯引きにんにく葱オイルソースor麻婆豆腐・お好きなご飯類or麺類・デザート

画像は速攻用意された前菜となる4皿。
京水菜のハリハリサラダ・トマトネギサラダ・蒸し鶏冷製生姜葱だれ・クラゲ胡瓜にんにく和え」です。どの皿もボリューム感が半端ない(^_^;)
「京水菜のハリハリサラダ」はくっきりシャキシャキ感とボリュームある盛り付けが良いですよね。同様に「蒸し鶏冷製生姜葱だれ」の葱まみれ感が堪らないです。そもそも鶏肉好きだったりしますし(笑) 一方、青葱とトマトでまみれにしているのが「トマトネギサラダ」です。ややえぐみを感じるのは酒飲みにはちょうど良いのかも。「クラゲ胡瓜にんにく和え」はコリコリした食感が心地良かったです。にんにくが入っていて、お酒に合うちょっと癖のある作りでしたね。

2沖縄 ラーメン 那覇市 燕郷房

店頭に掲示された『前菜・おつまみ』メニューです。
月曜日と火曜日は各品目が500円均一で提供されているらしいですね。いつかアルコール摂取前提で訪れたいものです。

3沖縄 ラーメン 那覇市 燕郷房

この日は飲み放題コースで、中華ではお約束な紹興酒を頂きました。
油っこい中華料理には癖がありますが、紹興酒は合いますよね。こちらもまたコース中で良いアクセントとなっております。

4沖縄 ラーメン 那覇市 燕郷房

春巻・焼売」です。
春巻きの大きさが『燕郷房』の売りだったりします。パリパリな皮に対して、具のプリプリ食感の海老がまた美味しいのですよね。……といいますか、このあたりでもう記憶が曖昧になって来ております(^_^;)

5沖縄 ラーメン 那覇市 燕郷房

牛肉チンジャオロース」です。
程よく太めに各食材が切られているのが良いですよね。高温で調理されているらしく、旨みはもちろん、しゃっきり食感が心地良かったです。

6沖縄 ラーメン 那覇市 燕郷房

エビチリソース」です。
海老のプリプリ食感に、葱の抑え気味な辛味がアクセントになっていました。コースの順序的に大人しめな味付けにしているのかな?

7沖縄 ラーメン 那覇市 燕郷房

来ましたー!
「燕郷房」を代表する、超濃厚な「麻婆豆腐」です。
辛さはもちろん、ぎっちり濃厚感が凄いです。中華な店舗では最後に最難関な品目を提供したりしますよね(笑) ここまでで結構な満腹具合でしたが、美味しく頂きました。

……さて、ここまで来て最後に『お好きなご飯類or麺類・デザート 』のはずが、デジカメには写っておりませんでした。アルコールが廻りすぎて力尽きてしまったようです。うーん、ラーメンブログを運営しているのに、なんというポンコツっぷりなのでしょう(^_^;) この後、某ラーメン店へ寄っていますので、変則的ながら記事は続きます……。

8沖縄 ラーメン 那覇市 燕郷房

ごちそうさまでした!

満足感:★★★★★★★(7)
※個人が感じた満足感です。その時の体調や、注文したサイドメニュー(ってこら(^_^;))などにも左右されますので、客観的な参考(味の評価等)にはならないと思います。

住所:沖縄県那覇市泉崎1-11-3
電話:098-862-0011
営業時間:11:30-14:30 17:30-23:00
定休日:無休
駐車場:無し
関連記事

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://motekingsaga.blog61.fc2.com/tb.php/1405-0d67e819










上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。