スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

麺や 偶 「梅しょうゆもりそば」

梅しょうゆ1

偶は浦添市内にある人気店のひとつ。ごく近い半径内に同じく名店である「和楽」や「風雲」があるため、個人的になかなか最近は足が運べないでいました。偶と言えば複雑妙味なスープと、なんといっても特徴的なあの器でのラーメンが久しぶりだと、期待を持って入店しました。

時間的には開店から15分を過ぎた頃。開店から間もないとは言え、店内には誰もおらず、自分が最初の客のようです。うーん、和楽でしたらまず4~5組は入っていて、風雲だったらほぼ満席な時間帯じゃないかな……。比べる訳ではありませんが、人気店が近くにあるのも大変だなぁと感じました。(但しラーメン店の方向性的に、こちらは夜間が強いようにも思う)

梅メニュー2

カウンター席につくと、目の前に1日30杯限定というつけ麺メニューが貼られています。限定という言葉に弱い自分は、迷わずつけ麺を注文です(笑)
「梅しょうゆもりそば(780円)」は大盛りも値段が変わらずに頼めるようですが、ここはやっぱり、がっつり「特盛り(100円)」 でオーダー。メニューにはお勧めトッピングとして「肉もやし(100円)」が書かれていたので、こちらも追加で注文です。

梅しょうゆ3

出て来たもりそばは何というか、かなり見た目にワクワク感がありますね。二山に盛られたおそばの上にはプチトマトが載っていて、そば自体にも紫蘇が和えられていて彩り鮮やかです。海苔や煮玉子以外にも小松菜、そしてタマネギピクルスも用意されていて、食べ進んでも飽きが全くなさそうです。刻み海苔が振りかけられたご飯は最初から用意されていて、つけだれに投入して〆の茶漬けとして、最後までお楽しみくださいと徹底したサービスです。

偶らしい、透明感のあるしょうゆベースのつけだれはかなり梅の酸味が効いていて、人によっては好みが分かれるかもしれませんが、自分的には無問題。食欲の落ちる暑い夏場にはお勧めではないでしょうか?

梅しょうゆ2

と、ここまでべた褒めなのですが、肝心の麺については少しばかり……(^_^;) メニューに「あつもりはできません」とあるように、作り置きで水分が飛んでいて麺同士がくっつき、ちょっと食べづらいです。いえ、紫蘇が振りかけてある時点で仕様なのでしょうが、これもまた好みが分かれるところじゃないかなぁ。でも、ここまでサービス精神旺盛なメニューを作り出したお店の方の意欲は、本当に素晴らしいと思います。

ちなみに「梅しょうゆもりそば」は9月末までの期間(季節?)限定だそうです。
ごちそうさまでした(^_^)

偶店舗

満足感:★★★★★★★☆(7.5)
※個人が感じた満足感です。その時の体調や、注文したサイドメニュー(ってこら(^_^;))などにも左右されますので、客観的な参考(味の評価等)にはならないと思います。
(実は追加で注文した「肉もやし」で★半分増しかも。これは旨かった!)

住所:沖縄県浦添市宮城4-12-6-101
電話:098-876-7012
営業時間:11:00-21:00
定休日:火、水曜日
駐車場:有り



関連記事

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://motekingsaga.blog61.fc2.com/tb.php/14-e5fc4879










上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。