スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

御食事処 ツバメ 「ラーメン」

1沖縄 ラーメン 那覇市 御食事処 ツバメ ラーメン

那覇市牧志公設市場内の「御食事処 ツバメ」へ行って来ました。
こちらは先月初めて訪れたお店ですね。牧志公設市場内2階にある「沖縄食堂」といった趣きのお店ですが、思いのほかラーメン品目の取り扱いが多く(とはいっても四種類ですが)、前回は少し変わり種の「海鮮ラーメン」を注文しましたので、通常のラーメン品目も機会があれば頂いてみたいと考えていたのでした。ちょうど近隣に所用があり、お買いものがてら再訪してみることにしました。今回も番外編的な記事になります。お店には、週末のお昼時の訪問です。

2沖縄 ラーメン 那覇市 御食事処 ツバメ ラーメン

卓上に用意されたお品書きです。
沖縄の食堂らしく品目数がかなり充実しています。大まかな分類としては『沖縄料理・海鮮料理・中華料理・一品料理(おつまみ類)・山羊料理・アルコール等ドリンク類』などとなっています。「沖縄料理」は当然ながらも「海鮮料理」は公設市場内という場所柄、また「中華料理」が充実しているのも特徴的ですね。ちなみに「海鮮料理」については市場で魚を購入すると、一匹に付き500円で調理をしてくれるそうです。

3沖縄 ラーメン 那覇市 御食事処 ツバメ ラーメン

さて先ほども触れた四種類のラーメンですが、先ほどの分類から「沖縄料理」の項に「味噌ラーメン(600円)」・「ラーメン(500円)」 が用意されており、次の「海鮮料理」の項に「カニラーメン(800円)」 ・「海鮮ラーメン(650円)」が設定されています。いずれも「中華料理」に分類されていないのが面白いところですが、「海鮮料理」はまあ判るとして、「沖縄料理」に分類されている基本的な二品目が気になるところです。「味噌ラーメン」と「ラーメン」の二種があるなかから、「ラーメン(500円)」をお願いしてみることにしました。

3沖縄 ラーメン 那覇市 御食事処 ツバメ ラーメン

待っている間にテーブル席上を撮影してました。
「御食事処 ツバメ」以外の飲食店も同様なのですが、基本は同一フロア内に境目はあるものの、壁や入り口のドアがある訳ではなくオープンな作りとなっています。開放感があって活気も感じられ、とても良い雰囲気でありました。卓上の調味料類のうち、コーレーグースが置いてあることも沖縄らしさが感じられます。

4沖縄 ラーメン 那覇市 御食事処 ツバメ ラーメン

程なくして運ばれた「ラーメン」です。
そのままの品目名ながらも、用意されるまではどのような内容かまったく想像が出来なかったのですが、うん、これは具材など確かに「沖縄料理」に分類される“ラーメン”っぽいですね。しかしここまで言い切ってしまうのも凄いものだと思います(^_^;)

5沖縄 ラーメン 那覇市 御食事処 ツバメ ラーメン

「ラーメン」のアップ画像です。
具材としては大判のかまぼこが二枚に三枚肉、たっぷりのもやしに葱にニラなどとなっています。特に存在感のある前者の具材が“沖縄そば”のそれを彷彿とさせ、これはなるほど「沖縄料理」にあたるかもしれません(笑)

6沖縄 ラーメン 那覇市 御食事処 ツバメ ラーメン

「ラーメン」の麺ですが、中細のストレートのもの。沖縄ではお約束と言って良い(?)、やや柔らかめな茹で加減の麺となっていました。ただ前回頂いた「海鮮ラーメン」と比べますと、スープの違いもあるのかくっきりと輪郭が感じられました。まあ麺がやや柔めなのはある意味に伝統が感じられます(笑) その麺に絡むスープですが、ほど良く油分と塩梅を含んだ醤油ベースのもの。スープの出汁も沖縄そばっぽかったですね(^_^;) 思いのほか葱やもやし、ニラなどの具材の野菜類に食べ応えがあり、細めの麺との相性も良かったです。かまぼこに三枚肉も合間に挟みつつ、最後はスープの一滴も残さずに完食です。

7沖縄 ラーメン 那覇市 御食事処 ツバメ ラーメン

やや遅れて運ばれて来た「焼きギョウザ(400円)」です。
実は追加注文しておりました。6個入りとなっています。熱々の鉄板で焼かれたのでしょうか、餃子自体も熱くしっかり焼き目が付いていました。餃子のたれは卓上から作ったものではなく、味付けがされた専用のものが用意されました。ラーメン共々、程よくニンニクが効いた餃子も含めて今度こそ美味しく完食です。

さてこちらのお店というか牧志公設市場全体がそうなのですが、いつも賑やかで場内を廻るだけでもワクワク感があるというか楽しさがありますね。寒い季節の内に訪れることが出来て良かったと思います。次回がいつになるか判りませんが、場内出店舗の未食ラーメン品目の存在は良い訪問の動機付けとなっていますので、最終的には全制覇を果たすことになるかもしれません。

8沖縄 ラーメン 那覇市 御食事処 ツバメ ラーメン

ごちそうさまでした!

満足感:★★★★★★(6)
※個人が感じた満足感です。その時の体調や、注文したサイドメニュー(ってこら(^_^;))などにも左右されますので、客観的な参考(味の評価等)にはならないと思います。

住所:沖縄県那覇市松尾2-10-1(牧志公設市場2階)
電話:098-867-8696
営業時間:10:00-20:00
定休日:第4日曜日
駐車場:無し

関連記事

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://motekingsaga.blog61.fc2.com/tb.php/1393-b44fe452










上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。