スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

焼肉きんぐ 北谷店 「旨辛 カルビラーメン

1沖縄 ラーメン 那覇市 焼き肉きんぐ 旨辛カルビラーメン

北谷町伊平の「焼肉きんぐ 北谷店」へ行っていました。
今回は「焼き肉屋さん」のラーメンということで、「異業種店のラーメン」紹介となりますね。「焼肉きんぐ」は全国展開をされている焼き肉屋さんで、以前に訪れた「那覇新都心店」のほか、「一日橋店」とこちら「北谷店」の三店舗が営業をされています。営業時間帯としては土・日・祝日はランチタイムから、平日はディナータイムのみの営業となっているようです。お店には、休日のお昼時の入店となりました。

1 .0沖縄 ラーメン 那覇市 焼き肉きんぐ 旨辛カルビラーメン

「焼肉きんぐ 北谷店」のお品書きです。
単品注文ももちろん出来るのですが、焼き肉屋さんといえば気兼ねなく注文できる食べ放題のコースですね。「スタンダードコース(2480円(税別・以下同様))」・「スペシャルコース(2980円)」・「プレミアムコース(3980円)」の三種類となっています。「プレミアムコース」は以前訪れた際は3480円だったかと思うのですが、単価の高いこちらのコースは値上げをされたようです。さて今回の注文ですが、一番バランスの良い人気NO.1という「スペシャルコース(2980円)」をお願いすることにしました。ちなみに「スタンダードコース(2480円)」はラーメン品目は選択肢に入っておらず、ラーメンファンとしては注意(?)が必要です。

2 沖縄 ラーメン 那覇市 焼き肉きんぐ 旨辛カルビラーメン

さて、ラーメンの注文前に料理の画像をいくつか。
まず頼んでしまったのが焼き肉ではなく、「ねぎポン鶏のから揚げ(単品では530円)」です(笑) しゃっきり葱の辛味とポン酢の酸味が効いた、ごろりとボリュームのあるから揚げでした。

3 沖縄 ラーメン 那覇市 焼き肉きんぐ 旨辛カルビラーメン

がっつり厚みのある「厚切りロースステーキ(単品では980円)」です。
確かに牛肉ではありますが、本来の焼き肉とはまた少し趣きが異なるような……(^_^;) これはなかなか豪快ですね。ステーキ肉を網で焼くというのも、また変わった面白みがあるというものです。

4 沖縄 ラーメン 那覇市 焼き肉きんぐ 旨辛カルビラーメン

先ほどの「厚切りロースステーキ」から、「カルビ」や「ホタテ」などを追加投入です。
実際はここに至るまでにおつまみっぽい単品目も結構注文しており、更に各種焼き肉も食べ続けているのですが、本筋とは外れますのでこの程度として以降割愛させて頂きます。

5 沖縄 ラーメン 那覇市 焼き肉きんぐ 旨辛カルビラーメン

一息付いたところで、いよいよラーメンの追加注文です。
紹介が遅れましたが、「焼肉きんぐ」はタッチパネルでの注文方式となっています。全国展開をされる飲食チェーン店で見られるようになった方式で、人件費を抑えられる上にオーダーミスも少なくなるというメリットがあるのでしょう。さて肝心のラーメンなのですが、「旨辛 カルビラーメン(単品では490円)」という品目があり、こちらは『0辛~5辛』まで辛さを指定できるようです。「激辛チャレンジ」などをやっている身としては、ここはやはり「5辛(Level5)」の一択でしょう。

7 沖縄 ラーメン 那覇市 焼き肉きんぐ 旨辛カルビラーメン

程なくして運ばれた「旨辛 カルビラーメン(5辛)」です。
分類を迷ったのですが、今回は「異業種店のラーメン」ということもあり、当ブログ企画の「激辛チャレンジ」に含まないことにします。先に書いてしまうと、さほど辛くなかったというこもあります(^_^;) もの凄い激辛さでしたら、ある意味明確に記録を残す意味でも、企画中に含めていたかもしれませんが……。

8 沖縄 ラーメン 那覇市 焼き肉きんぐ 旨辛カルビラーメン

「旨辛 カルビラーメン」のアップ画像です。
辛味を含んだスープは赤い色合いで、その上にゼンマイにもやし、小松菜などが載せられています。いわゆる「ナムル」でも使われている具材ですね。焼き肉屋さんのラーメンらしくて良いとは思いますが、ちょっと簡易過ぎなような気もします(笑) ちなみに「ナムル盛り(単品では280円)」もオーダー最初の方で注文済みとなっています。

9 沖縄 ラーメン 那覇市 焼き肉きんぐ 旨辛カルビラーメン

「旨辛 カルビラーメン」の麺ですが、中細のやや捻りが入ったもの。程よくやわめで、焼き肉をたくさん頂いた後でも食べやすい麺となっています。そうそう、書くのが遅れましたが、ラーメン丼自体はミニサイズとなっています。元々は焼き肉がメイン品目ですし、分量的にもちょうど良いのではないでしょうか。物足りなければ食べ放題ですし、追加オーダーも出来ますしね。その麺に絡むスープですが、MAX「5辛」指定ながらも旨辛といったもの。真っ赤なスープ中には溶き卵が浮いており、これが程よく辛さを中和しているようです。辛味のあるスープといい、溶き玉子が浮いている点といい、ちょっと「ニュータンタンメン」を思い浮かべてしまいます。そうそう、カルビの存在感が薄かったので、肉を焼いてたっぷり追加投入しました(笑)

10 沖縄 ラーメン 那覇市 焼き肉きんぐ 旨辛カルビラーメン

最後は珍しくデザート、「黒蜜きなこソフト(単品では200円)」で締めです。
今回は番外編となりましたが、定期的に「焼き肉屋」さんには寄りたいものです。そうなるとラーメンも扱う店舗となるのですが、どうしても選択肢の範囲が狭くなってしまいます。次回の「焼き肉屋」さんの訪問がいつになるか判りませんが、その際もしっかり「異業種店のラーメン」は注文したいと考えております(色々と主旨が違って来ているような……(^_^;))。

ごちそうさまでした!

満足感:★★★★★★☆(6.5)
※個人が感じた満足感です。その時の体調や、注文したサイドメニュー(ってこら(^_^;))などにも左右されますので、客観的な参考(味の評価等)にはならないと思います。

住所:沖縄県北谷町字伊平229-1
電話:050-5789-4766
営業時間:17:00-翌1:00,(土日祝)11:30-翌1:00
定休日:無休

関連記事

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://motekingsaga.blog61.fc2.com/tb.php/1391-88129444










上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。