スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ラーメン倶楽部 竜 「激辛ラーメン(地獄)」

1沖縄 ラーメン 浦添市 ラーメン倶楽部竜 激辛ラーメン(地獄)

浦添市前田の「ラーメン倶楽部 竜」へ行って来ました。(激辛チャレンジ:第十回
はい、今回も「激辛チャレンジ」になります。寒い季節の間に、可能な限りチャレンジを続けようと考えております。夏場の暑いなか、汗を垂らしながらは行いたくないですものね(^_^;)(暑い季節に辛い食べ物を頂くという暑気払いの考えもあるようですが……)。さてこちら「ラーメン倶楽部 竜」ですが、怪しげな外観や特徴的な屋号とは裏腹に(失礼!)、大衆的な面と本格的な部分を絶妙に合わせ持った良ラーメン店だと個人的には感じています。久しぶりの訪問を楽しみにしていました。お店には、休日のお昼時の来店とあいなりました。

2沖縄 ラーメン 浦添市 ラーメン倶楽部竜 激辛ラーメン(地獄)

壁際に貼り出されたお品書きです。
「しょうゆラーメン(500円)」を始めとした各種ラーメン類、「マーボートーフ(630円)」など中華な定食類などを提供されています。しょうゆとしおラーメンについては、日曜日は350円というサービス価格で提供をされているようですね(以前は300円でした)。ただレギュラー品目は消費税増税後も価格の改定は行っていないようです。各種ラーメントッピングが程良いバランスとなっており、いつかサービスデーにでも「全部のせ」を試してみたいですね(笑) 備忘録的に書き出してみますと、『チャーシュー・煮卵・辛子ネギ(以上100円)・メンマ(50円)・バター(70円)・コーン(50円)』となっています。実際の分量は判りませんが、お手軽かつ安価で提供しようという心意気を感じますね。

3沖縄 ラーメン 浦添市 ラーメン倶楽部竜 激辛ラーメン(地獄)

さて今回の目的は「激辛チャレンジ」となっており、辛さの段階は4段階あるようです。1~3段階までは「小辛(530円)・中辛(560円)・大辛(590円)」と表記され、最終段階が「地獄(650円)」となるようです。最初の3段階が30円ずつ割増されているのに対し、最後の「地獄」では倍の60円増しになっているところに、特別に激辛であろうことが伺えますね。もちろん注文は辛さレベルMAXの「激辛ラーメン(地獄)(650円)」をお願いすることにしました。

4沖縄 ラーメン 浦添市 ラーメン倶楽部竜 激辛ラーメン(地獄)

程なくして運ばれた「激辛ラーメン(地獄)」です。
ちゃっかり「半ライス(100円)」も追加注文しております。本来は辛さに集中する意味でもラーメン単品の方が良かったかもしれませんが、どうしても物足りなさを感じるのか追加の品目に目移りしてしまいますね(^_^;) いまメニューを見返せば餃子も何種類か用意されており、自信の品目でもあるようなので、一品お願いしておけば良かったです(「にんにく餃子」は頂き済み)。

5沖縄 ラーメン 浦添市 ラーメン倶楽部竜 激辛ラーメン(地獄)

「激辛ラーメン(地獄)」のアップ画像です。
具材としてはチャーシューにもやしにメンマ、わかめに半玉に葱などとなっています。スープ表面には胡麻も浮いていますね。程よく具材がバラエティ豊かに配置されており、これはなかなか美味しそうです。とは言っても今回は“激辛ラーメン”です。スープの真っ赤な色合いが、かなり鮮烈な印象を与えてくれます。丼の内側には、スープから浮き出た唐辛子が張り付いております(^_^;)

6沖縄 ラーメン 浦添市 ラーメン倶楽部竜 激辛ラーメン(地獄)

「地獄ラーメン」の麺ですが、中細のややちぢれが入ったもの。固すぎず柔らかすぎず、ほど良い茹で加減の麺となっていました。こちらでは過去に「ゆずしお焦がしネギラーメン」に「しょうゆラーメン」を頂いているのですが、麺は共通のようですね。といいますか具材もほぼ共通のようですし、おそらく「激辛ラーメン」のベースはレギュラーラーメンと共通なのでしょう。さてその麺に絡むスープですが、「地獄」を謳うだけあって結構な辛さとなっています。口中をヒリヒリとさせる激辛具合ではありましたが、なんとか食べ進めることの出来る辛さです。以前と比べると結構辛さ耐性が出来て来たというか、ちょっと麻痺してしまっている?(^_^;) 見た目も含めて具材とのバランスが良かったので、辛さを楽しみつつ食べ進めることが出来ました。

7沖縄 ラーメン 浦添市 ラーメン倶楽部竜 激辛ラーメン(地獄)

せっかく半玉がありましたので、作ってみた「地獄めし」です。
実は辛さに動揺していたのか、ライスに合う肝心のチャーシューを載せ忘れております(笑) 辛さを含んだスープもひと掛けし、ラーメン共々美味しく完食となりました。最後はもちろん、スープの一滴も残さず完食です。

確かに休日のお昼時ではありましたが、店内は家族連れを中心としてお客さんでいっぱいでした。心情的にも応援しているお店ですので、久しぶりの来店ながら元気に営業をされていてなにか嬉しかったです。そうそう、店頭の看板が新しくなっていましたね。以前は古びた幌(ほろ)が怪しさを増していたので(またまた失礼(^_^;))、これでだいぶ入り易くなったかと思います(笑) 次回訪問がいつになるか判りませんが、今回ほど間を空けずに訪れたいと考えています。

8沖縄 ラーメン 浦添市 ラーメン倶楽部竜 激辛ラーメン(地獄)

ごちそうさまでした!

満足感:★★★★★★☆(6.5)
※個人が感じた満足感です。その時の体調や、注文したサイドメニュー(ってこら(^_^;))などにも左右されますので、客観的な参考(味の評価等)にはならないと思います。

住所:沖縄県浦添市前田1-46-2
電話:098-878-3976
営業時間:11:00 - 15:30 17:30 - 22:00(日曜日は通し営業)
定休日:無休
駐車場:有り
関連記事

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://motekingsaga.blog61.fc2.com/tb.php/1390-a17e2f96










上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。