スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

丸麺屋本舗 「スタミナらぁめん」

1沖縄 ラーメン 読谷村 丸麺屋本舗 スタミナらぁめん

読谷村古堅の「丸麺屋本舗」へ行って来ました。
近隣に所用があり、ちょっと足をのばしての訪問なりました。立地から本来は寄りにくいお店なのですが、個人的に好印象を持っており、機会がありましたら出来るだけ再訪したいと考えていたラーメン店です。過去には「沖縄ラーメン大図鑑」半額企画に参加されており、それが良い訪問の動機付けとなっていたのですが、2015年版には掲載されていませんでしたね。個人的には大衆的な部分と特徴があって本格的な部分が見え隠れする、絶妙なバランスの店舗だと思います。お店には、週末の夕方時分の訪問となりました。

2沖縄 ラーメン 読谷村 丸麺屋本舗 スタミナらぁめん

卓上に用意されている、「曜日替わりメニュー表」です。
こちらのラーメン7種類は曜日替わりでワンコイン500円で提供をされており、この日の対象は土曜日の「スタミナらぁめん(680円⇒500円)」となっています。以前からこのお品書きを見るたびに利用したかったのですが、今回ようやく注文する機会に恵まれました。ただ地元の人にとっては判りやすく利用しやすいとは思いますが、遠方の者にとっては曜日固定ですと、平日の適用利用が難しかったりします。近隣で営業していましたら、一週間ぶっ続けで全品目制覇していたかもしれません(笑) ランチタイム等、時間の制約が無いのも嬉しいところですよね。

3沖縄 ラーメン 読谷村 丸麺屋本舗 スタミナらぁめん

別途用意されている、正規のメニュー表です。
さきほどの7種類のラーメンのほか、さりげに「つけ麺(650円)」も提供されていますね。いまどきつけ麺の650円という設定は、充分安価な部類になるのでしょう。またラーメンの価格は650円と680円の二種類が設定されており、今回の「スタミナらぁめん(680円⇒500円)」はちょっとお得感がありました(笑) さて以前訪れた際には右ページ掲載の「半チャーハン+唐揚げセット(300円)」を頂き済みのため、今回は王道な「焼き餃子(300円)」を追加注文することにしました。

4沖縄 ラーメン 読谷村 丸麺屋本舗 スタミナらぁめん

待っている間にテーブル席上の様子を写してみました。
調味料類としてすり胡麻にお醤油、ラー油などが常備されています。そういえばこれまで来店したなかで利用した覚えがないような……。今回も利用しませんでしたが、次回来店の機会がありましたらすり胡麻は意識して投入しようと思います。今回は餃子をお願いしたので、必然的にお醤油(餃子のたれ?)とラー油は利用することになりますね。

5沖縄 ラーメン 読谷村 丸麺屋本舗 スタミナらぁめん

程なくして運ばれた「スタミナらぁめん」です。
先述のとおり「曜日替わり」のサービス品目として、ワンコイン500円となっております。せっかくですので改めて提供品目すべて書き出してみますと、『あっさり醤油らぁめん・鶏塩らぁめん(ゆず風味)・豚骨塩らぁめん・豚骨醤油らぁめん・つけ麺(以上650円)、辛口担々麺・スタミナらぁめん・みそらぁめん(以上680円)』となっています。ちなみにこのなかで頂き済みなのは今回分を含め、『鶏塩らぁめん(ゆず風味)・豚骨醤油らぁめん・辛口担々麺・スタミナらぁめん』の四品目です。残り三品目の制覇までどれほど掛かるか判りませんが、最終的に全品制覇を目指したいものです(笑)

6沖縄 ラーメン 読谷村 丸麺屋本舗 スタミナらぁめん

「スタミナらぁめん」のアップ画像です。
名称からも想像出来るとおりに(お品書きに画像掲載もされていますが)、全体的に赤味を帯びていて、いかにも辛そうな作りのラーメンとなっているようです。具材としてはどっしりと嬉しい大判のチャーシュー、それとキャベツにもやしに半玉となっています。いつもでしたら丼上に華やかさを添える半玉ですが、具材が暖色系統で揃った今回に限っては、キャベツの緑色がもう少し欲しかったところかもしれませんね。それでも食べ応えがありそうで、食欲を刺激する構成であることに変わりありません。

7沖縄 ラーメン 読谷村 丸麺屋本舗 スタミナらぁめん

「スタミナらぁめん」の麺ですが、中太のややちぢれが入ったもの。少しばかり固めの茹で加減で、内に弾力感を含んだ麺となっていました。これまで頂いたラーメンではすべて共通の麺になっているようです。「丸麺屋本舗」らしい、口中で存在感のある美味しい麺ですね。その麺に絡むスープですが、どっしり芯のある動物系をベースに、辛味と旨味が加わった味わい深いもの。なんでしょう、この絶妙なバランス感(笑) マニアックな方向でもなく、さらりとそれなりに癖のあるラーメンを安価で提供してくれています。麺とスープを味わいつつ、具材のチャーシューやもやしなどの野菜類も合間に挟みつつ、わしわしと食べ進めて行きました。

8沖縄 ラーメン 読谷村 丸麺屋本舗 スタミナらぁめん

追加で頼んでいた「焼き餃子」です。
程よく小ぶりで口にしやすく、また6個入りなのが嬉しいところです。撮影を忘れてしまいましたが、もちろん「ライス(100円)」は注文済みだったりします。餃子はもちろんのこと、辛味のあるラーメンスープに大判のチャーシューは、ライスとの相性がばっちりでした。最後はもちろん、スープの一滴も残さず完食です。

9沖縄 ラーメン 読谷村 丸麺屋本舗 スタミナらぁめん

ごちそうさまでした!

満足感:★★★★★★☆(6.5)
※個人が感じた満足感です。その時の体調や、注文したサイドメニュー(ってこら(^_^;))などにも左右されますので、客観的な参考(味の評価等)にはならないと思います。

住所:沖縄県読谷村古堅740
電話:098-963-5777
営業時間:11:00-22:00
定休日:無休
駐車場:有り

関連記事

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://motekingsaga.blog61.fc2.com/tb.php/1384-55a635be










上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。