スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

初代 かずみち 「らーめん(2)」

1沖縄 ラーメン 那覇市 初代かずみち らーめん

那覇市松尾の「初代 かずみち」へ行って来ました。
前回ブログ記事からのハシゴラーメンになります。こちらは2013年11月28日(木)にオープンしたお店で、判りにくい立地ではあるのですが、熱心なラーメンファンには「だいじろう」跡地の店舗といえば判りやすいでしょうか。開店直後に訪れて以来ですので、一年余ぶりの訪問になりますね。提供品目はシンプルな構成でしたが、何らかの変化があったか、機会があれば再訪をと考えていたのでした。牧志公設市場へ寄ったことをきっかけとして、二度目の来店になります。お店には午前11時半頃に着きました。

2沖縄 ラーメン 那覇市 初代かずみち らーめん

「初代 かずみち」のお品書きです。
ぶれてませんね(笑) お品書きに50円増しの「らーめん大盛(650円)」と「らーめん太麺(650円)」のバリエーションが増えたものの、基本「らーめん(600円)」一本であることに変わりはありませんでした。消費税増税後の改定もないようです。その他「たまご(50円)」・「麺おかわり(50円)」・「ビール(500円)」は初期のとおりのラインナップです。ライスは持ち込みも自由とのこと。

3沖縄 ラーメン 那覇市 初代かずみち らーめん

壁際をみますと、どうも餃子も始めたようですね。「餃子(3個・300円)」・「餃子(3個・450円)」と貼り紙がされていました。また最近になって始めたのでしょうか、こちらには「ごはん(100円)」の文字も見えます。餃子は持ち帰りも可能とのこと。さて、まずはブログ的に未注文の品目を頼もうかということで、「餃子(3個・300円)」に「ビール(500円)」をお願いすることにしました(単にビールで餃子を頂きたかっただけですね(^_^;))。

4沖縄 ラーメン 那覇市 初代かずみち らーめん

5沖縄 ラーメン 那覇市 初代かずみち らーめん

程なくして運ばれたビールと餃子です。
お店の方に注文時に言われたのですが、餃子は一個が大きめとのこと。もちろん後ほどラーメンもお願いしますので、3個分に抑えておいて良かったですね(この後更にハシゴラーメンの予定もあるのです)。餃子は大きさによっても食感というか、味わいも変わるものですよね。小粒な一口餃子などの食べやすい良さもありますが、ここまで大きな餃子も珍しいですので、新鮮な面持ちで頂きました。もっちり皮が厚めでニンニクが効いており、個人的にも好きな仕様の美味しい餃子でした。もちろん、ビールとの相性もばっちりです。さてようやく一息付いたところで、お目当てとなる「らーめん(600円)」をお願いすることにしました。

6沖縄 ラーメン 那覇市 初代かずみち らーめん

程なくして運ばれた「らーめん」です。
はい、なんとも潔く提供されるラーメンは基本こちらの一種類のみ。トッピングとして「たまご(50円)」があるものの、そちらも一品目しか用意されていません。トッピングは前回訪問した際に頂き済みですので、今回は遠慮しました。しかし品目数を限定するのは、経営側として結構勇気のいることですよね。この一杯にお店の方が自信を持っていると共に、既に一年余り営業されていますので、しっかり固定ファンも付いているのでしょう。

7沖縄 ラーメン 那覇市 初代かずみち らーめん

「らーめん」のアップ画像です。
具材の構成としては低温調理らしいチャーシューに海苔がそれぞれ2枚、そして葱となっています。以前に比べチャーシューが一枚増えていて、作りもより丁寧になっているようです。お品書きもシンプルですが、提供されているラーメン自体もシンプルな作りですね。

8沖縄 ラーメン 那覇市 初代かずみち らーめん

「らーめん」の麺ですが、中太のほぼストレートのもの。ほど良い茹で加減の結構どっしりとした作りの麺となっていました。ここでちょっと失敗したのが、太麺を選択しなかったこと。前回も標準仕様で頂いていますので、今回は太麺を試してみるべきでしたね。まあ次回の機会が出来たということで良しとしましょう。その麺に絡むスープですが、程よい濃度感のある豚骨醤油味のもの。前回訪問した際はもう少し澄んだ方向で醬油が強く、それに背脂を浮かせた作りだったのですが、現在はやや家系寄りの作りになっているようでした。繊細ながらもしっかり豚骨らしい骨太さも感じられるスープです。

9沖縄 ラーメン 那覇市 初代かずみち らーめん

終盤に差し掛かった頃合いに、辛子高菜とブラックペッパーを投入しました。
以前は見事に調味料類もまったく置いてなかったのですよね(^_^;) お客さんの要望もあったのでしょうか、良い味の変化付けになりました。具材のチャーシューや海苔を合間に挟みつつ、スープの一滴も残さず完食です。

一年前に訪れた際はシンプル過ぎる品目構成を勝手に心配したものでしたが、見事に杞憂に終わったようです。熱心な常連さんがしっかり付いているのでしょうね。そうそう、一部で話題になっていた、美人な店長さんがにこやかに応対されてくれました(笑) 初訪問時は、眼鏡をかけた人好きするお兄さん(オーナーさん?)が応対されていましたが、お客さん相手の商売は接客もまたひとつの商品になるのでしょうね。専用駐車場もなく、場所柄なかなか寄りにくい立地とは思いますが、男性客はもちろん(笑)、女性の方も落ち着ける良店だと思います。

10沖縄 ラーメン 那覇市 初代かずみち らーめん

ごちそうさまでした!

満足感:★★★★★★☆(6.5)
※個人が感じた満足感です。その時の体調や、注文したサイドメニュー(ってこら(^_^;))などにも左右されますので、客観的な参考(味の評価等)にはならないと思います。

住所:沖縄県那覇市松尾2-10-20
電話:不明
営業時間:11:00-15:00 17 :00-20:00
定休日:月曜日
駐車場:無し

関連記事

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://motekingsaga.blog61.fc2.com/tb.php/1368-1c474f1b










上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。