スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

麦翔 「とんこつラーメン(4) 全部のせ」

1沖縄 ラーメン 豊見城市 麦翔 とんこつラーメン

豊見城市豊見城の「麦翔」へ行って来ました。
……やってしまいました。「麦翔」三連続同一品目の注文に加え、今回は「全部のせ企画」まで被ってしまっているという。2014年7月に「とんこつラーメン(3)全部のせ」を実施しているのですよね。前回は昼時の訪問でしたが、今回は夜間9時過ぎの入店となりました。勢いのみのオーダーですが、そこらあたりは察してください(^_^;) さてこちら「麦翔」ですが、実は今月中旬を過ぎた頃に既に閉店をされています。それなりにラーメン店としては老舗の部類に入っていて、地元の常連さんもついていたと思うのですが、それでもお店を閉めてしまうものなのですね。閉店の報には、やはり一抹の寂しさを感じてしまうものです。

2沖縄 ラーメン 豊見城市 麦翔 とんこつラーメン

「麦翔」のメニュー表です。
大判一枚に纏められ、とても見やすい作りとなっています。単品ラーメンはもちろん、各種セットものも充実していますね。さて今回は“全部のせラーメン”の注文となるのですが、ベースは前回と同じく「とんこつラーメン(540円)」としました。ところで「麦翔」のラーメン価格設定の変遷なのですが、去年一杯670円から一気にワンコイン500円(税込)に値下げをされました。そして今年4月の消費税増税時に、税込み540円としたようですね。うーん、閉店に至る経緯などはわかりませんが、消費税増税に何らかの影響があったのか気になるところです。

3沖縄 ラーメン 豊見城市 麦翔 とんこつラーメン

先ほどのお品書きから、トッピングの項のアップ画像です。
今回は「全部のせラーメン」仕様ということで、こちら記載のトッピングを全て追加注文することとなります。端数が目立ちますが、これはそのまま元の価格から8%の消費税分を上乗せしているようです。さて改めての追加注文ですが、「チャーシュー3枚(216円)・チャーシュー切りおとし(194円)・煮玉子(86円)・からし高菜(86円)・ワカメ(86円)・ワンタン(162円)・メンマ(129円)」となりました。トッピングの諸価格からの累計で959円、ラーメン単品540円を合計しますと1499円となっています。

4沖縄 ラーメン 豊見城市 麦翔 とんこつラーメン

待っている間にカウンター席上の様子を写してみました。
こちらは調味料類が豊富なのが良かったのですよね。お醤油や辣油などはもちろん、紅ショウガやおろしニンニクなどの豊富な調味料類を始め、またたっぷり冷えたお茶が当たり前のように用意されているのは、さりげなくもとても嬉しいことでありました。今回は画像掲載を省略しますが、後半になって紅ショウガなどを利用させて貰っています。

5沖縄 ラーメン 豊見城市 麦翔 とんこつラーメン

程なくして運ばれた「とんこつラーメン 全部のせ」です。
「全部のせ」をお願いした段階で驚かれましたが、すみません二度目の注文になります(^_^;) 前回はひとこと「こういった注文は初めてのことですので、別皿に分けることになるかもしれません」と告げられたのですが、実際に盛り付け調理されている方は心得ているのでしょう、前回と同じく「メンマ・ワカメ・辛子高菜」については別皿で用意されました。辛子高菜などは、自分で適宜調整して投入出来るようにという配慮なのでしょうね。そうそう、せっかく具材豊富な構成ということで、「ライス(108円)」も追加注文しております。

6沖縄 ラーメン 豊見城市 麦翔 とんこつラーメン

別皿の具材を移し、「とんこつラーメン 全部のせ」を完成しました。
元の状態がこれでは判らないと思いますが、ベースの「とんこつラーメン」の具材としては、チャーシュー一枚にキクラゲ、それにたっぷりの葱に海苔と至ってシンプルな構成でした。それに加えて今回は「チャーシュー3枚・チャーシュー切りおとし・煮玉子・からし高菜・ワカメ・ワンタン・メンマ」が追加となっています。ほとんど元のスープや麺の状態が見えませんね。盛り付けにおいてはチャーシューの迫力がかなりのものとなりました。

7沖縄 ラーメン 豊見城市 麦翔 とんこつラーメン

「とんこつラーメン」の麺ですが、細めのストレートのもの。具材を掻き分け引っ張り出してみました(笑) こちらでは注文時に麺の茹で加減などは特に聞かれませんが、程よく固めでのど越しの良い作りとなっています。その麺に絡む豚骨スープですが、濃厚こってりが主流の沖縄では比較的あっさり寄りのものとなっています。それでも充分に塩梅は感じられますし、また卓上の豊富な調味料類を後から利用することを考えますと、ちょうど良い仕様になるのでしょう。この日においてはトッピングの辛子高菜のほか、後半には紅ショウガやおろしニンニク、豆板醤なども投入しましたので、最終的にかなり辛めのスープへと変化しました。

8沖縄 ラーメン 豊見城市 麦翔 とんこつラーメン

ライス側に具材を載せた「麦翔めし」です。
煮玉子とライスがあれば、まず作ってしまう例のアレです(笑) ちょっとした丼物になるのですが、今回はとにかく肉の分量が多かったと感じました(^_^;) 元のチャーシュー一枚に加え三枚をトッピングで追加、そこに切りおとし分も入っていますので、ちょっとした肉祭り状態です(笑) がっつり厚みのある肉々しさもあるうえ程よく柔らかさもあり、お肉好きには堪らないことでしょう。たっぷり追加の具材はもちろん、麺にスープ共々、大変美味しく頂けました。

前回のブログ記事では『メニュー表を改めて確認したところ、完全に全品目を食べ尽くしちゃっていますね。次回来店がいつになるか判りませんが、その際は何をどう注文するかで悩むことになりそうです』と締めていました。いま思えば未食の品目がなく、かつガッッツリと食らいたくなったからこその「とんこつラーメン全部のせ」だったのでしょうが、店舗営業終了前に思い残すことなく頂けて良かったです。これまでの長らくの営業、たいへんお疲れ様でした。

9沖縄 ラーメン 豊見城市 麦翔 とんこつラーメン

ごちそうさまでした!

満足感:★★★★★★☆(6.5)
※個人が感じた満足感です。その時の体調や、注文したサイドメニュー(ってこら(^_^;))などにも左右されますので、客観的な参考(味の評価等)にはならないと思います。

住所:沖縄県豊見城市字豊見城566-6
電話:098-850-8949
営業時間:11:30-23:00
定休日:水曜日
駐車場:有り

関連記事

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://motekingsaga.blog61.fc2.com/tb.php/1333-b24cb719










上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。