スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

琉家 栄町店 「カリーつけ麺」

1沖縄 ラーメン 那覇市 琉家栄町店 カリーつけ麺

那覇市安里の「琉家 栄町店」へ行って来ました。
11月に入り、ぐっと酒席の場が増えてまいりました。国際通り周辺でお酒を頂く機会が多く、アルコールが廻る前から栄町方面に訪れようと考えていたのでした(ある程度移動しないと訪問店が偏ってしまうため)。「琉家 栄町店」はその立地などもあってか、比較的お酒との親和性も高いお店です。ビールは大抵のラーメン店でも提供されていますが、泡盛まで頂いてもぜんぜん違和感が無い店舗ですよね。お店には、週末の午後10 時半過ぎの入店です。

2沖縄 ラーメン 那覇市 琉家栄町店 カリーつけ麺

「琉家 栄町店」のお品書きです。
本店となる那覇市松尾の「琉家」と共通な品目も多いのですが、こちらは品目名の頭に「栄」が付いています。また個人的にはこちらはラーメンより、つけ麺のイメージが強いお店ですね。何故だろうと考えたところ、締めの一杯ではなくアルコールも一緒に頂くのでしたら、汁ものではないつけ麺の方が相性が良く、実際にそのような注文をしていたからなのでした。さて今回のオーダーですが、右端に縦並びで記載されている“つけ麺シリーズ”のなかから、栄町店オリジナルとなる「カリーつけ麺(700円)」をお願いすることにしました。前回訪問時(2014年2月)からずっと気にしていた品目で、酔いが廻りながらも、きちんと注文が被ることなく選択したようです(笑) 消費税増税後初めての訪問になるのですが、「餃子(5個)(400円)」や「ラーメン替玉(100円)」など、極一部のみ価格改定されたようですね。

3沖縄 ラーメン 那覇市 琉家栄町店 カリーつけ麺

「琉家 栄町店」のカウンター席上の様子です。
お酢や餃子のたれなどの各種調味料類のほか、レンゲなどの食器類が常備されています。そういえばこちらは飲み屋街にお店を構えながらも、灰皿は用意されていませんね。はっきり禁煙マークも掲示されています。自分は非喫煙者なので、非常に助かったりします。

4沖縄 ラーメン 那覇市 琉家栄町店 カリーつけ麺

金属の容器に入っている辛子高菜です。
これが実は非常に嬉しかったりします。しっかり「泡盛グラス(300円)」も追加注文しており、アテとしてこの塩辛さがとても合っていたりします。「餃子」等をおつまみにするにはちょっと重かったりしますし、何より待ち時間がなく気軽に頂けるのが良いですね。本来はラーメンなどに投入する薬味なのでしょうが、非常に重宝していますので、こういった使い方も許してください(泡盛も相応に頂きますので……(笑))。

5沖縄 ラーメン 那覇市 琉家栄町店 カリーつけ麺

程なくして運ばれた「カリーつけ麺」です。
先ほど触れたとおり、“つけ麺シリーズ”4種類のうち本「カリーつけ麺」は栄町店オリジナルとなります(と書いちゃいましたが、琉家本店もしばらく行ってませんので、もしかしたらあちらでも提供されてるかも)。他三種は『白つけ麺(プレーン)・赤つけ麺(辛味入り)・黒つけ麺(マー油入り)』となっています。白つけ麺のみ650円で、残りは700円という価格設定ですね。つけ汁の作りが異なるだけのようで、麺や具材の構成はどの品目も一緒のようです。

6沖縄 ラーメン 那覇市 琉家栄町店 カリーつけ麺

「カリーつけ麺」のアップ画像です。
具材はチャーシューにキクラゲ、味玉になるとなどとなっています。麺側のアップ画像はどのつけ麺を注文しても共通になりますね(笑) またじっくり低温で作られたらしい、ピンク色のしっとり柔らかいチャーシューに「琉家」らしさが感じられます。ちなみに麺の分量は標準設定でも多めということで、-50円で小盛りにすることも可能なのだそう。当然のことながら、当ブログではそんな遠慮がちな注文は致しません(^_^;)

7沖縄 ラーメン 那覇市 琉家栄町店 カリーつけ麺

つけ汁側に各種具材や麺を投入し、さっそく頂きます。「カリーつけ麺」の麺ですが、中太のほぼストレートのもの。表面は滑らかで程よく弾力感があり、透明感があって見た目にも綺麗な麺となっています。つけ麺としては太い方ではないのですが、口中でしっかり存在感のある美味しい麺となっています。この麺も「琉家」の特徴が感じられる部分ですよね。麺そのものの分量がしっかりありますので、食べ応えは充分なものとなっています。その麺に絡むつけ汁ですが、プレーンのとんこつ出汁にカレー風味が加わったもの。はい、どう考えても美味しくならない訳がない組み合わせです(笑) 食欲を刺激するカリーの香ばしい香りが、よりいっそう麺を啜る手を早めてくれます。あっという間に麺に具材を食べ尽くし完食となりました。……ところで、ここで疑問に思われた賢明な当ブログ閲覧者の方がいらっしゃるかもしれません。ただでさえライス注文率の高めな当ブログで、いかにも相性の良さそうな品目を注文しながら頼んでいないところです。我ながら不思議だったのですが、この時点で酒席の場から流れての訪問ながらも、この後二軒のハシゴラーメンを敢行しております(つまり計三軒廻ることになるのですが、どうも訪問時からやる気満々だったもよう)。……翌朝後悔するのでしたら、しっかり反省もしましょう(^_^;)

さてある意味念願が叶った未食の「カリーつけ麺」を頂き、満足感たっぷりにお店を後にしました。アルコールも一緒に頂きやすい立地や、お店自体の落ち着いた雰囲気などもありますので、一歩間違えますとちょっと違う方向の常連さんになりそうです(笑) 実際に数年前は琉家本店さんでアルコールを入れつつ、本格的に飲みに出ていたりしたのですよね。さて次回訪問がいつになるか判りませんが、注文するとしたらラーメンになりそうです。備忘録的に記しておきますが、トッピングがほど良いバランスの魅力的なラインナップになっているのですよね(『味玉・キクラゲ・刻み元気玉ねぎ・海苔増し(以上100円)・チャーシュー(250円)』)。変に頭の片隅に残してしまいましたが、全部のせ企画を実施するのでしたら、ぜひ素面で訪れることの出来る時間帯にしたいものです(^_^;)

8沖縄 ラーメン 那覇市 琉家栄町店 カリーつけ麺

ごちそうさまでした!

満足感:★★★★★★☆(6.5)
※個人が感じた満足感です。その時の体調や、注文したサイドメニュー(ってこら(^_^;))などにも左右されますので、客観的な参考(味の評価等)にはならないと思います。

住所:沖縄県那覇市安里388 -10-2
電話:070-5400-0034
営業時間:18:00-翌3:00
定休日:不定休
駐車場:無し

琉家 栄町店ラーメン / 安里駅牧志駅おもろまち駅

夜総合点★★★☆☆ 3.5

関連記事

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://motekingsaga.blog61.fc2.com/tb.php/1324-e80fc2be










上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。