スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

沖縄のラーメン店とカップ麺のブログ 「激辛ラーメン」チャレンジ!!

本特設ページでは、当ブログで頂いた「激辛ラーメン」をまとめてみました。各画像のタイトルからは、当時訪れた記事をリンクしています。基本的なデータも記載していますが、価格や品目は訪問当時のものとなっています。今後、新たに「激辛ラーメン」を頂く場合は、本まとめページも順次更新していく予定です。ブログ開始当初は辛さ耐性の低い自分でしたが、経験値を積んでいく内になんとか克服できるようになって来ました。元々辛いのが苦手ではなく(お酒飲みなのでどちらかというと好きな方)、あくまでも耐性の低さがネックだったのでした。今後は徐々にこちら方面も開拓して行きたいと考えています!

----------------------------------------------------------------------------------------------------

■第十回:暖暮 那覇小禄店 「烈火ラーメン(100倍)」

10激辛ラーメン チャレンジ

ベースのラーメン:「烈火ラーメン(730円)」
辛さの設定:「5倍~100倍」
激辛度:★★★★★★★(7)
ひとこと:こちらは星7つの激辛度としていますが、ちょうど良いバランスではないでしょうか。しっかり激辛な上に、辛党にはギリギリ旨辛の範囲内だと思います。逆にいえば辛さの範囲を広く設定されているのでしたら、ここまでカバーしてくれたら激辛好きには嬉しいところです。

住所:沖縄県那覇市金城5-11-7 電話:098-996-4056
営業時間:11:00-翌2:00  定休日:無休 駐車場:無し

■第九回:林屋 「ラーメン(10辛仕様)」

9激辛ラーメン チャレンジ

ベースのラーメン:「ラーメン(620円)」+108円増し
辛さの設定:「1辛~10辛(10段階)」※2辛より+108円
激辛度:★★★★★★☆(6.5)
ひとこと:スープの色合いなどベースのラーメンとあまり大きな違いはなく、激辛仕様としては見た目はかなり大人しめでした。それなりに辛さはありましたが、旨辛の範疇でした。こちらで特徴的なのはカレーやチャーハンも同様に辛さ指定が出来るということで、再度も含めて激辛仕様にすることが可能となっています。

住所:沖縄県北谷町北前1-6-8  電話: 098-926-0220
営業時間:11:00 - 翌2:00(日曜は0:00迄) 定休日:無休 駐車場:有り

■第八回:鶴味家 「唐辛子ラーメン(塩)」

8激辛ラーメン チャレンジ

ベースのラーメン:「唐辛子ラーメン(塩)(680円)」
辛さの設定:無し
激辛度:★★★★★★★☆(7.5)
ひとこと:本来は「激辛チャレンジ」企画対象ではなかったのですが、その辛さに敬意を表して特設ページに加えることにしました。単純な辛さもさることながら、喉が反応してしまう辛味成分に苦戦しました。粒子が紛れてしまう粘度の高いスープより、澄んだ塩ラーメンなどの方が攻略は難しいのかもしれません。

住所:沖縄県金武町屋嘉2903 電話:098-964-2068
営業時間:11:00-24:00 定休日:無休 駐車場:有り

■第七回:かめ家 「激辛味噌ラーメン」

7激辛ラーメン チャレンジ

ベースのラーメン:「激辛味噌ラーメン(800円)」
辛さの設定:無し
激辛度:★★★★★★★(7)
ひとこと:なかなかの辛さだったのですが、こちらは別の意味でのチャレンジ要素がありました。制限時間内(男性6分・女性8分)に、水を飲まずにスープも残さず完食すると無料になるというもので(現在もやっているか不明)、時間との戦いが厳しかったです。本品目をクリアされた方は「超激辛」の設定もあるようで、いつか挑戦することになるかもしれません。

住所:沖縄県沖縄市美里5-24-10 電話:098-937-7975
営業時間:11:00-23:30 定休日:無休 駐車場:有り

■第六回:つけ麺本舗 辛部 浦添店 「のりかつおつけ麺(猛辛・30倍)」

6激辛ラーメン チャレンジ

ベースのラーメン:「のりかつおつけ麺(700円)」
辛さの設定:「猛辛(30倍~26倍)・超辛(25倍~21倍)・激辛(20倍~16倍)・大辛(15倍~10倍)・中辛(9倍~7倍)・辛い(6倍~4倍)普通(3倍~0倍)」
激辛度:★★★★★★☆(6.5)
ひとこと:大きく辛さの段階が分かれていますが、最上位の「猛辛」でも旨辛の範囲内ですね。確か「ばくだん屋」もそのような感じでしたが、広島風つけ麺の辛さはあくまでも旨辛で収められているのかも。

住所:沖縄県浦添市牧港1339 田中ビル 1F
電話:098-870-0550 営業時間:11:30-当面夜倒れる迄とのこと
定休日:未定 駐車場:有り

■第五回:麺屋 だるま 「からしらーめん(15倍)」

5激辛ラーメン チャレンジ

ベースのラーメン:「からしらーめん(750円)」
辛さの設定:「0倍(通常)・1倍(旨辛)・3倍(中辛)・5倍(注辛)・10倍(大辛)・15倍(激辛)・20倍(獄辛)・30倍(卒業)」
激辛度:★★★★★★★(7)
ひとこと:ここは日和ってまだ半分の15倍でのチャレンジです(^_^;) 実はこちら「麺屋 だるま」は、ラスボス「らーめんランド」手前の中ボス戦と捉えており、再度「30倍(卒業)」でのチャレンジを考えていたりします。繁盛店ですので、お客さんの少ない時間帯を見計らって挑戦します。

住所:沖縄県豊見城市名嘉地333 電話:098-856-8787
営業時間:11:30-23:00 定休日:火曜日 駐車場:有り

■第四回:らーめんランド 開南店 「地獄ラーメン(100丁目)」

4激辛ラーメン チャレンジ

ベースのラーメン:「地獄ラーメン(780円)」+160円増し
辛さの設定:「一丁目(入門コース)・三丁目(上級コース)・五丁目以上(超激辛コース)」
      ※五丁目以上は160円増し
激辛度:★★★★★★★★(8)
ひとこと:記事掲載時期の都合上で第四回チャレンジとなっていますが、実質こちらの「地獄ラーメン」がスタート地点となっており、最終的なラスボスというかゴール地点と考えています。アルコールが入った状態でのチャレンジでしたので、シラフでもう一回、更にハードルを上げてもう一回はチャレンジしたいです。

住所:沖縄県那覇市樋川2-3-2  電話:098-854-2170
営業時間:不明 定休日:不定休 駐車場:無し

■第三回:沖縄Dining でーじな豚 「スンドゥブラーメン(激辛→5倍)」

3激辛ラーメン チャレンジ

ベースのラーメン:「スンドゥブラーメン(650円)」
辛さの設定:「ちょい辛→1倍・辛口→3倍・激辛→5倍」
激辛度:★★★★★★☆(6.5)
ひとこと:真っ赤な色合いに表面はギラギラと反射して、見た目的にはトップクラスの「辛そう度」を誇っています(笑) 見た目の極悪さよりかは旨辛の範疇でした。残念なのが居酒屋さんのランチタイム営業ということで、現在はそちらも終了して頂けないようです(ただ営業の再開・終了を繰り返しているようで、機会が合えば注文出来るかも)

住所:沖縄県北谷町美浜2-4-10  電話:098-926-0308
営業時間:11:00-15:00 17:30-翌5:00 定休日:無休 駐車場:有り

■第二回:まぜ麺 マホロバ 「台湾まぜ麺(バリバリ)」

2激辛ラーメン チャレンジ

ベースのラーメン:「台湾まぜ麺(750円)」
辛さの設定:「1マイルド・2ホドホド・4ロコツニ・5バリバリ」
激辛度:★★★★★★(6)
ひとこと:こちらはスープ無しの「まぜ麺」という括りもあってか、各種具材と絡みあい辛さとしてはかなりマイルドな部類に入ります。旨辛といったところですね。辛さの設定に洒落が効いていて面白いです。

住所:沖縄県糸満市字照屋1204  電話:098-992-0038
営業時間:11:00 - 23:00  定休日:無休 駐車場:有り

■第一回:ラーメンさんぱち 糸満店 「旨激辛らーめん」

1激辛ラーメン チャレンジ

ベースのラーメン:「旨激辛らーめん(850円)」
辛さの設定:無し
激辛度:★★★★★★☆(6.5)
ひとこと:当初は「激辛チャレンジ」のカウントに入れていなかったのですが、品目名にて激辛を謳っていることもあり、登録しておくことにしました。激辛度については頭に「旨」がついているとおり、旨辛といったバランスの良いレベルでした。

住所:沖縄県糸満市字照屋1204  電話:098-992-0038
営業時間:11:00 - 23:00  定休日:無休 駐車場:有り

関連記事

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://motekingsaga.blog61.fc2.com/tb.php/1320-5723a9bf










上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。