スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

香陽軒 「とんこつラーメン」

1沖縄 ラーメン 名護市 香陽軒 とんこつラーメン

名護市宮里の「香陽軒」へ行って来ました。
つい先月訪れたこちらのお店、機会があって早くも二度目の訪問となりました。初回時の印象としては、昔ながらのラーメンをメインとした中華定食も提供されるお店ですね。気軽に入れる雰囲気が良い感じです。県内各地にそういったテイストの老舗店は存在しますが、名護市は特に多いような気もします。お店には、週末の昼下がりの入店となりました。

2沖縄 ラーメン 名護市 香陽軒 とんこつラーメン

「香陽軒」のメニュー表です。
ちょうど見開きで収まる取り扱い品目となっています。中華定食的な品目としては、ライス・スープ付き(各品目共通)で、「マーボドーフ」が500円からと、お手頃な価格設定となっていました。さて今回の注文なのですが、前回の「(しょうゆ)ラーメン(500円)」と同価格設定の「とんこつラーメン(500円)」をお願いすることにしました。年季の入ったお品書きですので、消費税増税後も価格の改定は行っていないのでしょうね。今回はラインナップのなかでも最安価な品目を選んだこともあり(?)、「餃子(6コ入り)(300円)」に「ライス(100円)」も追加注文しました。

3沖縄 ラーメン 名護市 香陽軒 とんこつラーメン

待っている間に店内の様子を写してみました。
お店は画面右手側入り口すぐにテーブル席が並び、その奥側が厨房となっています。左手側には衝立が設置された座敷席が用意されています。雰囲気的に常連さんが中心になるでしょうか、満席とまではいかずとも、途切れなくお客さんが入って来られていました。

4沖縄 ラーメン 名護市 香陽軒 とんこつラーメン

程なくして運ばれた「とんこつラーメン」です。
これもまた“沖縄の老舗ラーメン店”では馴染みがあるといえる、ある意味感慨深い(?)ビジュアルの「とんこつラーメン」です。古くから沖縄でラーメンを提供しつつ、500円という価格設定の維持もいま現在の状況おいては、その通常営業の頑張りに感謝の念を感じてしまいます。

5沖縄 ラーメン 名護市 香陽軒 とんこつラーメン

「とんこつラーメン」のアップ画像です。
具材としてはチャーシューに青葱、もやしにメンマなどとなっています。“豚骨ラーメン”としては王道でシンプルな構成なのですが、具材はほとんど、麺はまったく見えない盛り付けとなっており、ちょっと見た目の華がないかな? 単品では物足りなさを感じるかもしれませんが、500円という安価な価格設定ですので、追加注文も前提な品目かもしれませんね。

6沖縄 ラーメン 名護市 香陽軒 とんこつラーメン

「とんこつラーメン」の麺ですが、中細のやや捻りが入ったもの。角があるタイプながらもほんの少し柔らかめなゆで加減となっていました。特に意識していませんでしたが、注文時に茹で具合の指定が出来るか聞いてみたら良かったですね。店舗の歴史(お店のジャンル)的に、そういった設定は無いのでしょうが、お願いしたら応対してくれたかも。

7沖縄 ラーメン 名護市 香陽軒 とんこつラーメン

一緒に頼んだ「餃子(6コ入り)」です。
急にお客さんが立て込んだこともあってか、提供されるタイミングにラグがありました。個人的には同時に提供して欲しい派なのですが、今回は来客やや極端な偏りがありましたので、しょうがないところかもしれません。さて肝心の「餃子」ですが、6個入りという数量はもちろん、一個単位でも肉厚かつニンニクも効かせたがっつり感は、とても満足が得られる作りでありました。

8沖縄 ラーメン 名護市 香陽軒 とんこつラーメン

追加注文した「ライス」です。
ラーメンや餃子を頂くこと前提の上での更なる追加注文だったのですが、ライスの器が平皿なのが結構な驚きでした(笑) まあ普通にありなことなのでしょうけど、なかなかラーメン店では見かけない盛り付けですね。この日もラーメンはもちろん、餃子やライス共々がっつり完食です。

どうしても意識して企画絡み(?)として訪れる名護市のラーメン店ですが、当日も以前と同様にとても楽しんでの訪問でありました。今回で安価なワンコイン(500円)設定のラーメンは頂き済みとなっています。次回は高額(と言っても650円)設定の「みそラーメン」or「五目ラーメン」or「ちゃんぽんメン」を頂くことになるでしょうか? 基本的な「しょうゆ」と「とんこつ」が500円ですので、逆に「みそラーメン」の650円が高額に感じますので、かえって気になりますね(笑)

9沖縄 ラーメン 名護市 香陽軒 とんこつラーメン

ごちそうさまでした!

満足感:★★★★★★☆(6.5)
※個人が感じた満足感です。その時の体調や、注文したサイドメニュー(ってこら(^_^;))などにも左右されますので、客観的な参考(味の評価等)にはならないと思います。

住所:沖縄県名護市宮里7-6-48
電話:0980-54-0148
営業時間:11:30-15:30 17:00-22:00
定休日:火曜日
駐車場:有り

香陽軒中華料理 / 名護市)

昼総合点★★★☆☆ 3.0

関連記事

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://motekingsaga.blog61.fc2.com/tb.php/1300-0891b911










上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。